ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

建設業許可の広場

制度・手続案内

様式ダウンロード

入札・契約

技術者の配置について(R3年11月19日適用) [PDFファイル/349KB]

県発注工事における現場代理人・主任技術者・特例監理技術者の兼務配置に関するQ&Aについて(R3年11月19日最終改正) [PDFファイル/519KB]

現場代理人・主任技術者・特例監理技術者の兼務申請書 [Wordファイル/67KB]

橋りょうミナモ

お知らせ

令和3年10月7日
 【県内建設業者の皆様へ】
 令和3年度建設業講習会を開催します。ぜひご参加ください。 [Wordファイル/48KB]
 日時:11月18日(木曜日)13時30分~15時00分
 方式:WEB(Zoom)
 次第 [Wordファイル/32KB]
 1 開会
 2 建設業法に基づく適正な施工の確保に向けて [PDFファイル/15.12MB]
 3 改正建設業法について [PDFファイル/9.64MB]
 4 建設キャリアアップシステムについて [PDFファイル/8.14MB]
 5 閉会
 ・ (1)アンケート  [Excelファイル/37KB](2)アンケート(建設キャリアアップシステム) [Excelファイル/33KB]、(11月24日までに提出をお願いします。)

令和3年8月3日

★特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律が改正されました

基準日届出が年2回から1回(年1回:3月31日)に変更となります(令和3年から、9月30日の基準日は廃止となります) [PDFファイル/163KB]

令和3年4月1日

★住宅瑕疵担保履行法に基づく第23回(基準日:令和3年3月31日)の届出手続きについて

令和3年3月24日
とび・土工工事業の技術者を解体工事業の技術者とみなすこととする経過措置期間の延長について [PDFファイル/204KB]

令和3年1月29日
建設業法施行規則の改正に伴い、令和3年1月1日から建設業許可申請書等の様式に押印が不要となりました。お知らせ [Wordファイル/16KB]

令和2年12月8日

 建設業講習会資料

(新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、講習会に代えて国土交通省YouTubeチャンネル<外部リンク>を掲載します。)

令和2年11月18日
★令和2年10月1日からの建設業許可申請等に係る変更点について [PDFファイル/322KB]

令和2年10月1日
 建設業法施行規則の改正に伴い、令和2年10月1日から建設業許可申請書等の様式が変更となります。

令和2年9月9日
住宅瑕疵担保履行法に基づく第22回(基準日:令和2年9月30日)の届出手続きについて

令和2年7月21日
令和2年7月豪雨による災害の発生に伴う建設業法、浄化槽法及び建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律上の特例措置等について[PDFファイル/489KB]

令和2年4月14日
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、令和2年4月20日から建設業許可の申請や届出を当面の間、原則「郵送」といたします。

令和2年3月19日
令和2年4月1日から建設業許可確認書の発行を廃止します[PDFファイル/345KB]

令和2年3月10日
令和2年4月1日からの建設業許可申請等に係る変更点について[PDFファイル/287KB]

平成31年1月24日
解体工事の追加に伴う経過措置終了時において解体工事を行うとび・土工工事業者の取扱いについて[PDFファイル/382KB]

平成31年1月16日
「社会保険加入推進宣言企業」(岐阜県内227社)を公表いたします。[PDFファイル/1.02MB]

平成30年10月11日
11月は「建設業取引適正化推進月間」です。[PDFファイル/340KB]

平成30年8月2日
平成三十年七月豪雨による災害の発生に伴う建設業法、浄化槽法及び建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律上の特例措置等について[PDFファイル/552KB]

平成29年11月20日
建設業法施行令の一部を改正する政令等の施行について(平成29年11月10日施行[PDFファイル/103KB]

平成29年3月17日
厚生労働省:雇用保険の適用拡大等について<外部リンク>
平成29年1月1日から、65歳以上の方も雇用保険の適用対象となりました。詳しくはハローワークへお問合せください。

平成28年10月7日
建設業法施行規則改正に伴う新様式等について(平成28年11月1日施行)

平成28年5月26日
建設業許可等に係る改正事項について(平成28年6月1日施行)[PDFファイル/990KB]
解体工事業の新設等

関連リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>