ナビゲーションをスキップして本文へ

清流の国 岐阜

清流の国 ぎふ
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色合い
  • 標準
  • 黒
  • 黄色
  • 音声読み上げ
  • ふりがな
  • Foreign Language

ここから本文です。

  • 利用者別で探す
  • 組織から探す
  • サイトマップから探す
  • 県の施設案内
  • 観光情報
  • 特産品
  • 移住定住
  • 世界遺産
  • 県政ホットニュース
  • 注目イベント・募集情報
  • 新着情報
  • 県政ホットニュース
  • 注目イベント・募集情報
  • 新着情報

注目情報

県では、今後5年間の政策の方向性を示す、新たな「『清流の国ぎふ』創生総合戦略」の策定に取り組んでいるところですが、これらの政策を実現しながら、持続可能な財政運営を確保していくには、不断の行財政改革に取り組んでいく必要があります。このため、これまでの行財政改革の取組みと成果、新たな課題、向こう10年間の財政見通しを踏まえ、今後の行財政改革の方向性及び具体的な取組みの案をまとめましたので、県民の皆さまからご意見を募集します。


募集情報
【清流の国づくり政策課】

岐阜県学生会館では、東京近郊の大学・大学院に入学予定の岐阜県出身の方等を対象に、入寮者を募集しています。応募資格や応募方法など詳しくは、学生会館のホームページをご覧ください。
■所在地/東京都八王子市子安町2-5-8
■募集定員/男子15名程度、女子10名程度(書類・面接選考)


募集情報
【清流の国づくり政策課】

岐阜県学寮では、東京及びその近県の大学に入学予定の岐阜県出身の方を対象に、入寮者を募集しています。応募資格や応募方法など詳しくは、学寮のホームページをご覧ください。
■所在地/東京都文京区小日向1-18-11
■募集定員/男子のみ30名程度(書類・面接選考)


空宙博(そらはく)では、リニューアルオープン1周年記念イベントを開催します。人気の水ロケットや紙飛行機教室のほか、火星をテーマとした特別展や講演会など子どもから大人まで楽しむことができる催しがいっぱいです。詳細は決まり次第、空宙博ホームページでお知らせします。(「そらはく」で検索)
■期間/2019年3月21日(木曜日・祝日)から4月7日(日曜日)
■場所/岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(各務原市下切町5-1)
■料金/通常の入館料が必要です。また、一部参加料が必要なものがあります。


イベント情報
【子ども家庭課】

性暴力被害者は被害に遭われた後の対応によって、二次被害に苦しまれることがあります。被害者に対する理解を深め、支援について考える講演会を開催します。
■開催日時/3月1日(金曜日)13時30分から15時30分
■開催場所/OKBふれあい会館301中会議室、■定員・料金/120人(先着順)・無料
■申込方法/電話、FAX、メールで申込先へ
■申込及び問い合わせ先/(公社)ぎふ犯罪被害者支援センター
TEL:058-275-3933、FAX:058-213-3933、メールアドレス:jimu@gifu-vsc.org


イベント情報
【文化創造課】

第4回の特別支援学校アート展を開催する。今回は「人・顔」をテーマにした児童・生徒の作品を展示する。高等学校と特別支援学校の美術部等の生徒が共同で制作するコラボレーション企画も行う(高文連連携企画)。


県では、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律に基づき、県内に生息するツキノワグマの保護管理を目的に、平成21年3月に「岐阜県特定鳥獣保護管理計画(ツキノワグマ)」を策定しました。現計画は平成26年度の策定から5年が経過することから、ツキノワグマの生息動向等を踏まえて、平成31年度からの5年間を計画期間とする新たな計画(案)を取りまとめました。
つきましては、計画策定にあたり、計画(案)について県民の皆さまからご意見を募集します。


 岐阜県内中山道126.5kmと17の宿場を舞台にした「歩いて楽しむ岐阜の旅」プログラムです。江戸時代にかつての旅人たちが行き交った、旧街道「中山道」を歴史や文化、グルメに触れながら、宿場から宿場へとウォーキングが楽しめるプログラムなどをご用意しております。歩いて、食べて、体感して春の中山道で心と体をリフレッシュしてみませんか。


日本とフィンランドの外交関係樹立100周年を記念して開催される本展は、日本で初めてフィンランドの陶芸を体系的に紹介するものです。19世紀末、独立の気運が高まる中で萌芽した独創的なフィンランドの陶磁器は、20世紀中期には世界的な潮流を生み出すまでに成長しました。本展では、その黎明期から最盛期ともいえる1950年代、60年代までの作品を通じて、フィンランド陶芸の多様な表現や魅力をご紹介します。


岐阜県では、「天下分け目の地関ケ原」の魅力を収めた写真作品を募集します。
■「私の関ケ原」写真コンテスト2018秋・冬
秋または冬を感じさせる関ケ原の風景やイベントの写真を募集します。
なお、作品の受入期間は平成31年2月27日(水曜日)から3月13日(水曜日)です。


県および実行委員会では、想像力溢れる新たな才能の発掘と育成を目的とした企画公募展「清流の国ぎふ芸術祭ArtAwardINTHECUBE2020」の作品を募集します。詳細については、ホームページをご覧ください。
■応募期間/2019年1月25日(金曜日)から5月13日(月曜日)まで
■賞金/大賞500万円(1点)、審査員賞100万円※入選者には制作費補助として、入選賞金50万円を一律支給


県政ホットニュース

合同会社ナイトの内藤代表(中央左)と知事(左)

カタールへ飛騨牛輸出!「合同会社ナイト」代表が知事に報告【2月6日(水曜日)】

加茂郡白川町の食品販売会社「ナイト」の内藤代表が6日に県庁を訪れ、カタールにあるステーキ店と飛騨牛の取引を開始したことについて知事に報告をしました。


レセプションで握手を交わすローラン・ピック大使と知事

フランスとのパートナーシップを強化!【2月1日(金曜日)】

県と在日フランス大使館は日仏交流を地方レベルで進める「フランス・岐阜/パートナーシップ」をさらに発展させることに合意し、1日、東京都の駐日フランス大使公邸で披露レセプションを開きました。


知事と日本ラグビーフットボール協会の関係者ら

日本ラグビーフットボール協会等の関係者が知事を訪問!【1月31日(木曜日)】

2月2日、岐阜市の長良川競技場にて行われる「バローグループpresents日仏ラグビーチャリティマッチ2019〜FORALL復興〜」の関係者らが1月31日に県庁を訪れ、知事に意気込みを語りました。


開会の鏡開きの様子

国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」に岐阜県ブースを出展!【1月18日(金曜日)から22日(火曜日)】

県は、1月18日から22日にパリで開催された世界最大規模の国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」に「SEBASTIANCONRANGIFUCOLLECTION(セバスチャンコンランギフコレクション)」と題して3年連続3回目となる県産品の出展をしました。


県政ホットニュース一覧
新着情報一覧
便利ガイド
行政視察
ぎふ子育て応援団
県政広報番組
医療機関案内
職員募集
資格・試験・免許
オープンデータ
各種申請(様式集)
条例・規則(岐阜県法規集)
統計情報
入札情報
Facebook・Twitter・Blog