ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2021年度 > 2021年7月 > 安八郡神戸町大字更屋敷地内における油流出事故について

本文

安八郡神戸町大字更屋敷地内における油流出事故について

 安八郡神戸町大字更屋敷(さらやしき)地内において油流出事故が発生しましたので、お知らせします。

 

1 端緒

 本日(7月8日)午前9時10分頃、周辺住民から神戸町を通じて西濃県事務所に安八郡神戸町大字更屋敷地内の用水路に油が流出しているとの通報があり、直ちに現地調査を実施しました。

 

2 原因者

  所在地  安八郡神戸町大字更屋敷13-1

  原因者  株式会社オークラ

  業種   金属回収業

 

3 流出した物質の種類及び流出量

 種 類  水溶性切削油

 流出量  不明

 

4 事故の状況

・本日午前9時40分時点で、用水路(幅30cm、水深30cm)の約100mの区間で油膜が確認され、小魚約60匹(体長約1~2cm)がへい死していることを確認しました。

・本日午前9時50分時点で、へい死区間において簡易水質検査を実施したところ、水素イオン濃度(pH)、残留塩素、溶存酸素量(DO)等に異常値は認められませんでした。

・油の新たな流出はありませんが、引き続き水生生物への影響について、調査を継続する予定です。

 

5 事故の原因等

・場内で保管している金属に付着した切削油が、昨日(7月7日)の降雨により、雨水に混じり場外の用水路に流出しました。

 

6 対応

 ・本日午前9時30分に神戸町が用水路にオイルマットを設置し、油を回収しています。

・原因者に対して、水質汚濁防止法に基づく事故報告書、及び再発防止策の提出を求めました。

・引き続き周辺のパトロールを実施します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>