ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

川遊びのルール

川遊びの五箇条[PDFファイル/175KB]

  • 自然が相手。自分の身は自分で守りましょう。
  • 仲間と出かけ、お互いに注意して遊びましょう。
  • 遊ぶ前には下見をし、遊んでいるときも天気や流れに気をつけましょう。
  • ライフジャケットをきちんと着けましょう。
  • 自然を感じ、思いっきり楽しみましょう。

水に入るときの服装河原や水辺で遊ぶ時の服装

川に行ったら…

  • 川の近くにある看板には遊ぶ際の注意が書いてあります。きちんと読んで遊びましょう。
  • 岸から見ると穏やかな場所も、実際は、「急な流れの変化」や「川底へ強く引き込まれる流れ」
    により危険な場合があるので注意!
  • こんな時にはすぐ避難!(川の水が急に増えるサインです)
    • 水が流れてくる方の空に黒い雲が見えたとき
    • 落ち葉や流木、ゴミが流れてきたとき
    • 雨が降り始めたとき
    • 雷が聞こえたとき
  • 雨が降っても橋の下では絶対に雨宿りはしないでください!

水難事故防止啓発標識こんな時にはすぐ避難!

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>