ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

健康づくり

「清流の国ぎふ」野菜ファーストプロジェクト

 岐阜県では、「第3次ヘルスプランぎふ21(岐阜県健康増進計画)」に基づき、県民の野菜摂取量を増加し、健康的な食生活を推進するため、「野菜ファースト」をキーワードに、平成30年度より野菜をたくさん摂取できる新たな食環境づくりや、野菜摂取の重要性の普及啓発を進めていきます。

 野菜ファーストイベントの開催予定や実施状況は、「清流の国ぎふ」野菜ファーストプロジェクトのページをご覧ください。

*「清流の国ぎふ」野菜ファーストプロジェクトに関する詳しい内容は保健医療課のページをご覧ください。

 

食育

今、栄養の偏り、不規則な食事、肥満や生活習慣病の増加、食の安全等、様々な問題により
食生活を取り巻く環境が大きく変化しています。
このような環境を改善し、生涯にわたって健全な食生活を送ることができる県民を育てる取り組みが「食育」です。

*詳しくは保健医療課のページをご覧ください。

 

ぎふ食と健康応援店

登録店では、熱量(エネルギー)と塩分表示のほか、野菜たっぷりメニュー、エネルギー控えめメニューなどの
ヘルシーメニューの提供や、受動喫煙防止の推進などに取り組んでいます。

 *詳しくは生活衛生課のページをご覧ください。

 

食形態マップ

 高齢社会がますます進展する中、地域包括システムにおいて医療・介護・在宅を切れ目なくつなぎ、適切な栄養管理・食生活支援を行うことが重要です。

 各施設において適切な食事が提供できるよう地域連携のツールとして「食形態マップ」を作成しました。

 詳しくは、食形態マップのページをご覧ください。

 

 

災害時の食に関する危機管理対策

リーフレット「災害時の食に備えましょう」を作成しました

 災害時に備えた平常時の取り組みとして、各家庭における「食の備え」を見直し、各家庭の状況に合わせた食料の備えができる「自助」に取り組んでいただくためのリーフレットを作成しました。

 

 ・リーフレット「災害時の食に備えましょう=家庭備蓄と助け合いのススメ=」H31.3作成

 表面(PDF:747KB) 裏面(PDF:4735KB)

 

 ・リーフレット「災害時の食に備えましょう」H26.3作成

 

 

災害時の共助対応レシピ集(東濃版)

災害時には、家庭の備蓄や冷蔵庫、冷凍庫の食材を持ち寄って、食事を準備しましょう。このレシピ集は、家庭にある食品を用いて、誰もができるように作成しています。地域で協力して、誰かがやる・・・ではなく、みんなで声を掛け合って取り組みましょう。

 

 災害時の共助対応レシピ集(東濃版)(PDF:1.3MB)

 

 

災害時対応レシピ集(東濃版)を作成しました

 東濃圏域の給食施設の協力を得て、災害時にも使えるレシピ集を作成しました。このレシピはフェーズ2(概ね4日目以降)のある程度食材が入手可能な時期を想定して各給食施設が作成したものです。

 

 災害時対応レシピ集(東濃版)

 主食編(PDF:2.50MB)

 主菜編(PDF:1.47MB)

 副菜編(PDF:2.14MB)

 汁物・デザート編(PDF:1.06MB)

 

岐阜県災害時栄養・食生活支援活動ガイドライン(第3版)/給食施設における災害時給食提供マニュアル策定の手引き

 *詳しくは保健医療課のページをご覧ください。

 

喫煙対策

 喫煙対策の一環として、アンケート調査を実施しました。

 *詳しくは喫煙対策資料のページをご覧ください。

 

リーフレット「将来を担う子どもたちにタバコの煙のない環境を!」を作成しました

 平成26年度に実施したアンケート結果をもとに受動喫煙の防止と禁煙に取り組んでいただくためのリーフレットを作成しました。

 *詳しくは喫煙対策資料のページをご覧ください。