ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

新型コロナ対策実施店舗向けステッカーの申込みについて

 岐阜県では、感染防止対策の指針となる「コロナ社会を生き抜く行動指針」や業界ごとのガイドラインに沿った感染防止対策をオール岐阜で進めています。

 この度、各事業所、店舗が感染防止対策を実施していることをわかりやすくPRするため、新型コロナ対策実施店舗向けステッカーを作成することとしましたので、入手を希望される方は、下記手続方法により、事業所・店舗が所在する市町村へ申し込みをお願いします。

 

案内チラシ(PDF:382KB)

 

新型コロナ対策実施店舗向けステッカー配布店舗のご紹介(外部サイト)

 

 

1.対象事業者

感染防止対策を実施している飲食業、小売業、サービス業などすべての事業者(風営法第2条第6項第1号、第2号、第7項第1号のいずれかに該当する事業者を除く)

 

※ただし、これまでにクラスターが発生するなど感染リスクが高い業種(接待を伴う飲食店、カラオケボックス、ライブハウス、スポーツジム)については、県行動指針に沿った感染防止対策マニュアルを作成いただき、市町村へ提出し、確認を受けてください。

(詳細はこちら

 

2.手続方法

申込書と宣言書を事業所・店舗が所在する市町村窓口へ提出してください

 

申込書(Word:112KB)

宣言書(PDF:264KB)○裏面の<業種別事項>に該当がない事業者の方は、表面の<共通事項>のみチェックください

 

※次の業種における事業者の方は、ステッカーの申し込みは不要です。(県または市町村からステッカーを配布します)

 

(1)感染防止対策事業支援金の交付を受けた事業者

〈対象業種・支援金名〉

 ・岐阜県新型コロナウイルス感染症感染防止対策事業支援金(理美容所)

 ・岐阜県新型コロナウイルス感染症感染防止対策事業支援金(施術所)

 ・岐阜県新型コロナウイルス感染症感染防止対策事業支援金(地域公共交通等)

 

(2)感染防止対策マニュアルを提出した事業者

〈対象業種〉

 接待を伴う飲食店、カラオケボックス、ライブハウス、スポーツジム等

 

(3)市町村が対策を確認する独自制度の支援金等の交付を受けた方

〈例〉

 ・岐阜市「岐阜市新型コロナウイルス感染症対策支援事業」

 ・美濃加茂市「感染防止対策セルフチェックリスト」

 ・飛騨市「コロナ対策”安心安全宣言゛事業者等応援事業」

 ・羽島市「羽島市休業要請等協力事業者支援金」

 

3.ステッカーの配布

県または市町村から郵送等により配布します

ステッカーは店舗ごとに、通常版サイズ2枚、拡大版サイズ1枚※の計3枚までです。

 

※9月14日(月)から、拡大版サイズのステッカーの配付を開始しました。

 すでにステッカーを入手されており、拡大版サイズのステッカー配付も希望される事業者の方は、

 下記連絡先までご連絡ください。

 

(ステッカー)

 ・通常版サイズ110mm×110mm、

 ・拡大版サイズ206mm×206mm

 

ステッカー


問い合わせ先

岐阜県健康福祉部感染症対策調整課

電話:058-272-1111(内線4995,4996)