ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

  • トップ > 
  • 緊急・重要情報 > 
  • 国の「緊急事態宣言」解除を受けての愛知・岐阜・三重3県知事共同メッセージ

国の「緊急事態宣言」解除を受けての愛知・岐阜・三重3県知事共同メッセージ

令和2年5月16日知事会見(国の「緊急事態宣言」解除を受けての愛知・岐阜・三重3県知事共同メッセージ)0516会見(外部サイト)

 

愛知県、岐阜県、三重県はすべて、国の緊急事態宣言が解除されました。
平素から人・物の交流が盛んな当地域において、県境を越える移動の自粛や休業などにご協力いただき感謝申し上げます。

しかしながら、感染症は第一波に続き、第二波、第三波と襲ってくることを想定しなければなりません。
3県では、医療提供体制の確保・検査体制の強化など、感染の再拡大防止に万全を期してまいりますが、皆様には、感染を防ぐための「新しい生活様式」を日常生活に取り入れていただきますようお願いします。
そして、感染拡大防止策とバランスを取りながら、段階的に社会経済活動のレベルを引き上げていくことで、活力を取り戻し、新型コロナウイルス感染症を克服してまいりましょう。

愛知、岐阜、三重の3県知事は、一致協力し、皆様の安心な日常生活と活力ある社会経済活動を取り戻すため、全力を尽くしてまいります。

 

3県の県民・事業者の皆様へ

〇密集、密接、密閉の「3密」は避けましょう。
〇人との距離は2m(フィジカル・ディスタンス)、こまめな手洗い、咳エチケットなど、感染防止のための新しい生活様式を定着させましょう。
〇テレワークや時差通勤など働き方の新しいスタイルを進めましょう。
〇緊急事態宣言発令中は、3県においても県境をまたぐ不要不急の移動は控えましょう。特に、特定警戒都道府県との間の往来は、厳に慎みましょう。

 

2020年5月16日
                 愛知県知事 大村秀章
                 岐阜県知事 古田肇
                 三重県知事 鈴木英敬


国の「緊急事態宣言」解除を受けての愛知・岐阜・三重3県知事共同メッセージ(PDF:136KB)