ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

原木きのこ生産への新規参入・就業定着に関する支援について

新規きのこ生産者就業定着給付金

原木きのこ生産者の高齢化・減少を是正し「原木きのこ生産」への新規参入・就業定着の促進を図るため、原木きのこ栽培初心者(栽培はじめて5年以内の方)に給付金を支給します。

 

補助事業者

市町村

 

給付対象者

 本事業は以下の要件全て満たす者を、給付対象者とする。

 

○年齢18歳以上60歳未満であり、原木きのこ生産を開始して5年以内の経営者・親元就業者であること。

○原木概ね1,500本以上の原木きのこ生産に従事していること。

○主要な原木生産資材、施設を給付対象者が所有、又は借りていること。

○生産物や加工品等を給付対象者の名義で出荷・取引すること。

○生産物等の経営収支を給付対象者名義の通帳及び帳簿で管理している、又は親元就農者の場合は専従者給与を受けていること。

○農業次世代人材投資資金及び後継者等就農給付金を受給していないか、又は受給していた場合は各資金の就農義務期間内でないこと。○原則として生活費の確保を目的とした国の他事業による給付等を受けていないこと

 

給付金(補助)額

 補助金額1人あたり50万円以内

※夫婦就業の場合(夫婦ともに年齢60歳未満の場合)は、補助金額夫婦合わせて75万円以内

 

事業スケジュール

原木きのこ生産給付金事業の流れ

 

申請書類

【別紙様式第1号】特用林産生産計画認定(変更)申請書(word:64KB)

 

【別紙様式第6号】新規きのこ生産者就業定着給付金給付申請書(word:40KB)

 

根拠法令等

新規きのこ生産者就業定着給付金事業実施要領【本文】(PDF:192KB)

新規きのこ生産者就業定着給付金事業実施要領【様式】(word:191KB)

 

問い合わせ先

担当所属 県産材流通課資源活用係
電話 直通:058-272-8486
内線:3014
FAX 058-278-2705
E-mail c11545@pref.gifu.lg.jp