ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

根尾三人衆宛織田信長朱印状

1.根尾三人衆宛織田信長朱印状

根尾三人衆宛織田信長朱印状の画像
<上の画像をクリックすると大きな画像を見ることができます>
翻刻はこちら[PDFファイル/60KB]

資料名:根尾三人衆宛織田信長朱印状
資料名(ふりがな):ねおさんにんしゅうあておだのぶながしゅいんじょう
年代:元亀2年(1571)

解説:
織田信長が、根尾谷(本巣市)を治める根尾三人衆(根尾右京亮・市介・内膳亮)にあてた朱印状。
この朱印状で信長は、敵対していた大坂の石山本願寺と越前の朝倉義景との連携を防ぐために、加賀・越前その他北国から大坂に行く商人・旅人の通行を止めるように命じている。
こうした命令が根尾三人衆に出されたのは、根尾谷が北国への重要な交通路であったためである。

戻る

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>