ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

第56集花村武史家1

岐阜県歴史資料館 所在史料目録

第56集 花村武史家文書目録

近世公文書

年月日 文書名 作成 受取 文書番号
A1 支配
A1-(1) 領主
元禄11年 (濃州之内御領分絵図 武儀郡外17郡村数・石高・美濃国元禄十一寅年御改御絵図郷帳面)(「花村」印あり)【118.8×101.8・着色・破れあり】     1枚 A1-(1)-1
文政8年9月 (東山道八ヶ国ノ内美濃大管大上暖国二拾一郡絵図 木曽川・長良川・伊尾川概要 美濃国二拾一郡郡高、美濃国総高、神銘記ニ曰美濃三拾九神)【125.0×120.0・着色・破れあり】 筆工持主 当国中嶋郡沖村主人 岩佐左門 源重康   1枚 A1-(1)-2
年月日未詳 (東山道八ヶ国之内美濃大管大上暖国二拾一郡絵図 木曽川・長良川・伊尾川ノ概要 美濃国二拾一郡郡高、美濃国総高、神銘略記ニ曰美濃之国三拾九神)【120.0×136.0・着色】 花村善六家貞   1枚 A1-(1)-3
年月日未詳 尾陽絵図(「花村」印あり)【木曽三川下流部堤防履歴調査に関わる資料閲覧依頼と借用証書あり・82.5×58.5・着色】     1枚 A1-(1)-4止
A1-(3) 法令
正徳1年5月 定(きりしたん宗門ハ累年御制禁たり、自然不審成者有之ハ申出へし)(奥書あり) 奉行   1枚 A1-(3)-1
卯.閏7月2日~(宝暦9年) (簡略之儀ニ付被仰出候定之書抜 寺社之神事・法用・引寺引社・殿堂之修復等、御家中召仕之衣服、御家中妻娘之指櫛・簪) 寺社奉行所外   1綴 A1-(3)-2
(1)宝暦12年12月.
(2)万延1年10月
((1)定 長良川通葉栗郡本郷村渡船・往来人数の変更(2)覚 宝暦十二年午十二月船手奉行より往来船手形壱通受取(3)覚 万延元年申十月庄屋当はん喜助へ本書相渡候)【(2)(3)は(1)に貼付してあり】 (1)御船奉行所(2)庄屋 喜助 (2)善六 1通 A1-(3)-3
卯.8月 在々ニ罷在候医師浪人衣類之定(絹紬晒迄之地合令着用候義ハ不苦候、夫より以上之衣類不可着用事外) 御国奉行所   1冊 A1-(3)-4
年月日未詳 (廿四ヶ条・五ヶ條・七ヶ條・御高札之写)【包紙】     1枚 A1-(3)-5止
A1-(4) 施政
慶応1年.閏5月13日 慶応元乙丑閏五月十三日墨俣御昼 御進発御行列并御人数取調(美濃地之内御案内尾州毛利源内様、壱番方色御籏一統騎馬ニ小隊外)     1冊 A1-(4)-1
年未詳.1月12日 (御用申遣状 此状急御用申遣候間、早々可被届候) 御国奉行代 川辺文六 名古屋外 1通 A1-(4)-2止
A1-(5) 財政
丑.2月30日 覚(金壱両、本郷村・浅平村・舟橋村・平方村、御国方拝借年賦返上金利足之内請取候) 金市之進代 後藤伝三郎   1通 A1-(5)-1止
A2 土地
A1-(1) 検地
寛文12年2月 寛文拾弐歳壬子二月 御検地帳 濃州葉栗郡本郷村(田方帳・畑方帳・田方新田帳・畑方新田帳・畑方屋敷帳) 濃州葉栗郡本郷村   1綴 A2-(1)-1
寛文12年2月 覚(羽栗郡本郷村御間地) 案内本郷村 八左衛門   1冊 A2-(1)-2
正徳2年4月17日享保16年2月 覚(津島川奉行衆本郷村長池御改・元禄年中之御改・享保拾六年亥ノ二月元高四百九拾九石七斗・新田不納之年書上公儀え田畑弐町九反余外)【A2-(1)-3~18はこよりで一括してあった】 本郷村 庄屋 弥三右衛門   1綴 A2-(1)-3
元文2年11月26日 元文弐年巳十一月廿六日 御林之松木御改帳 庄屋 助左衛門外1人 御代官 横井茂兵衛外1人 1冊 A2-(1)-4
元文3年4月 元文三年午四月 羽栗郡本郷村御見取所田畑書上帳(田畑弐町余、御給人横井伊折殿請控、此定納米、拾壱石余、松林四町余、此定納米六斗余外) 右村(本郷村)庄屋助左衛門外1人 堀内理兵衛外1人 1冊 A2-(1)-5
延享5年8月 延享五年戊辰ノ八月 松原見取名寄帳(福嶋拾歩取麦三合、八右衛門外・平セ口拾五歩取麦弐合、作平外・かねい拾七歩取麦三合、善八外・有野廿五歩、仲右衛門外・田新田覚・道筋覚)     1冊 A2-(1)-6
延享5年8月 延享五年戊辰八月 池岸改出シ帳(大池〆三畝拾九歩半・丸池〆四畝壱歩半・長池南側〆壱反壱畝九歩半・長池北側〆壱反四畝拾七歩・惣〆三反三畝拾七歩半) 庄屋 弥右衛門外2人   1冊 A2-(1)-7
寛延2年5月 寛延二年巳ノ五月 本郷村松原見取控帳(覚 畑拾歩、取麦三合、福嶋、治郎右衛門ニ入外、〆麦八斗六升九合) 水谷七郎兵衛外2人 庄屋 助左衛門外1人 1冊 A2-(1)-8
年月日未詳 (覚 壱反五畝拾歩、作平外)【A2-(1)-8に挟んであった】     5通 A2-(1)-9
巳.11月(寛延2年) 巳ノ年松原池掟て帳(覚 畑拾歩取米五合、ふくしま、次郎三ニ入外、田畑米合五石六斗七升三合) 水谷七郎兵衛外1人 庄屋衆中・小作衆中 1冊 A2-(1)-10
寛延2年 寛延二巳年松原見取畑覚(畑拾歩、ふくしま、八右衛門外、〆壱町四反弐歩、田壱反三畝廿壱歩、助左衛門外、〆三反八畝弐拾弐歩、松林内〆四町九反五畝歩外)     1冊 A2-(1)-11
明和5年1月26日 (四ヶ村悪水落御願之場絵図 明和五子年正月廿六日郡御役所ヘ指上ル)【29.0×40.0】 本郷村庄屋 善六   1枚 A2-(1)-12
安永2年9月23日・24安永3年4月 羽栗郡本郷村松御林御改覚(惣〆壱万千八百九拾八歩、此反別三町九反六畝拾八歩、御地頭横井丹後守様、御家老立松猪兵衛様外、安永弐年巳九月廿三日四日御改)     1冊 A2-(1)-13
安永3年5月 安永三年甲午五月吉日 松林御新田ニ被仰付 草伐代取立帳(弐畝壱歩、拾弐匁弐分、紋六外惣〆四町三反四畝余、銀〆六百弐匁三分) 羽栗郡本郷村   1冊 A2-(1)-14
安永5年9月 本郷村松林之内間嶋村え分ケ遣シ候分(六間・弐間弐尺、拾三歩半、紋吉外、〆壱町弐反五畝余、安永四年間セ村道杭打、安永五年福島南北壱間道元杭打外)     1綴 A2-(1)-15
安永9年1月11日 御加増知千石御拝領村々覚(濃州羽栗郡西小熊村内外、御高合千石、村数拾壱村) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1冊 A2-(1)-16
天明4年4月12日 天明四年辰之四月十二日 松山新起シ畑面附帳(本郷村、松林町数合五町七反余、壱町弐反歩、本田并新田之砂吹込御引地起返リ、弐町八反余、安永三午年御改新起シ外) 羽栗郡本郷村   1冊 A2-(1)-17
天明4年7月18日 天明四年辰ノ七月十八日 松山新起シ畑面附帳(壱町弐反歩、本田新田え砂吹込御引地ヘ割当分、壱町五反九畝拾五歩、安永三午年御改新起外) 羽栗郡本郷村   1冊 A2-(1)-18
(1)明和2年2月.(2)年月日未詳(3)天明4年4月 (1)明和二歳乙酉二月吉日 新田田畑名寄帳(2)松原・池埋 田畑名寄帳(3)天明四年甲辰四月吉日 松山新起畑名寄帳【A2-(1)-19~26はこよりで一括してあった】 (1)(2)(3)本郷村 花村善六   1綴 A2-(1)-19
年未詳.5月9日 復起庄屋前々下高相改(復起、〆弐反四畝十五歩半、〆九畝廿二歩無取毛改、四畝三歩古見取、右此書写、庄屋前善六参リ写之)【A2-(1)-19のこよりに結んであった】     1枚 A2-(1)-20
(1)(2)文化13年1月 (1)文化十三年丙子ノ正月吉日改 田方名寄帳(2)文化十三年丙子正月喜知日改 畑方名寄帳 (1)(2)羽栗郡本郷村 花村善六   1綴 A2-(1)-21
天保15年4月 天保十五辰四月庄屋分改(田高拾五石○九升五合弐勺、畑高六石七斗七升八合六勺、合弐拾壱石八斗七升三合八勺外、右同年浅井へ譲地ニ付引高之覚)【A2-(1)-21のこよりに結んであった】     1枚 A2-(1)-22
申.5月24日 (田畑畝歩・高覚 掟畝田畑〆三町○壱畝廿三歩六厘、手作田畑〆七反壱セ拾七歩、惣〆三町七反三畝○八歩六厘)【A2-(1)-21のこよりに結んであった】     1枚 A2-(1)-23
天保10年3月8日 天保十年亥三月八日 田畑見分覚帳(紅屋、佐吉浦北畑壱枚、利兵次・福嶋道北弐枚目、林蔵外) 本郷村 花村善六   1冊 A2-(1)-24
慶応3年12月 慶応三年卯極月 田畑名寄帳(但シ此田畑浅井治郎助より入候分) 花村善六   1冊 A2-(1)-25
明治10年11月14日 大政官御改正前地所長(帳)面(〆四冊、内本田名寄帳弐冊・田名寄帳壱冊・田畑見分帳壱冊)     1枚 A2-(1)-26
(明和9年) 覚(高五百三拾六石七斗八升五合、濃州中嶋郡船橋村、御見取所田畑壱町四反余、御定納米弐石七斗余外、本高〆三千石也、横井伊折様御知行所)【A2-(1)-27~33は紙挟みで一括してあった】   横井伊折 1冊 A2-(1)-27
文化3年8月 (医師・庄屋判鑑取書上覚 天明九年本郷村庄屋善六、文化元年船橋村庄屋兼帯役善六、寛政二年広療治御免本道医師名倉雲晴、寛政二年広療治御免本道医師名倉曹詮)     1綴 A2-(1)-28
文化11年4月8日 差上申御請書之事(桑原輪中堀津村地内上組悪水吐杁樋場所、去ル酉四月両度出水之砌土方損所ニ付、早速手入取繕ひ御伏替之儀も奉願)【4枚綴・綴じ紐紛失】 御料小薮村 庄屋 沢右衛門外21人 御見分御役人中 1通 A2-(1)-29
文化11年.~文化12年7月 (諸事願書綴 桟留嶋商売増株ノ件・水上権現外帳面登載ノ件・借用金返済ノ件外) 右村(本郷村) 庄屋 善六外 北方御陣屋外 1綴 A2-(1)-30
天保2年12月 (五右衛門跡式立行ニ付願書 新十郎より妨被申出迷惑仕、葬式ハ相済申候処、法事も不為致旨被申参、何卒源十郎・新十郎被召出篤と御教道被成下置度)(奥書あり)【前欠】 羽栗郡本郷村 五左衛門後家との 外1人 斎藤弥五六 御陣屋 1通 A2-(1)-31
年月日未詳 乍恐御内願奉申上候御事(今般浅井次郎兵衛親子、何様遺趣遺恨之以テ、私シ相手取種々巧ミ、小前之者迄招寄騒敷仕候)     1冊 A2-(1)-32
年月日未詳 (小牧・長久手の戦戦記)【綴じ紐が切れかけ・前後欠】     1冊 A2-(1)-33
安永9年4月1日 (田畑畝歩・間数・高・掟米調) 喜右衛門外1人 立会   1枚 A2-(1)-34
文化10年8月 文化十酉八月 長池書上覚(乍恐奉書上候御事 池壱ヶ所内法長五拾八間、巾四間四尺八寸) 羽栗郡本郷村   1冊 A2-(1)-35
慶応4年1月 (田方・畑方分米帳 文化度之古帳今年改この新冊に写替)     1冊 A2-(1)-36
午.3月13日 覚(正法寺助右衛門分、長東拾七間半、中拾八間四尺、西拾八間壱尺、概拾八間壱壱外、田畑〆弐反三歩半、午三月十三日細間改、善六・助右衛門・茂八立会外)     1冊 A2-(1)-37止
A2-(2) 新田開発
元文2年11月26日 元文弐年巳十一月廿六日 御林之松木数覚(中松是かねい、〆廿九本、是よりませ口、〆百七拾弐本、堤、〆三十七本外)【A2-(2)-1~7は一括してあった】     1綴 A2-(2)-1
(安永2年8月17日) (手紙 其村御林地直々御目論見近年有之候得共是迄望之者無之候処、今般松代等御為も仕地直仕度旨、願主有之候ニ付被仰付候)【三枚に剥離・A2-(2)-2~5は紙紐で一括してあった】 石黒九左衛門外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A2-(2)-2
安永2年9月 (新田起達書 今度御新田起候儀、面々模寄能所ニて勝手次第可相起事) 立松弥右衛門外3人   1通 A2-(2)-3
安永2年 (新田請合証文 当村松御林今般御新田被為仰付候ニ付、当村并間嶋村百姓為松代文金五拾両奉指上御新田御請合申、十ヶ年之内作取、翌年より御見立之上御年貢上納)【二枚に剥離】     1通 A2-(2)-4
午.4月8日(安永3年) 覚(弐反歩、庄屋善六え・壱反五畝歩、組頭源四郎へ・壱反歩、井上作平へ、右は近日書付指遣可申候間、其節引替可有之候) 立松弥右衛門 庄屋 善六  1通 A2-(2)-5
天明4年6月 辰麦成 本郷村(納麦弐拾弐石八斗五升七合外、惣合納麦弐拾七石四斗弐升九合、正麦金納共来ル六月廿日限可令皆済者也)【A2-(2)-6~7は包紙で一括してあった】 水谷七兵衛 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A2-(2)-6
天明4年11月 辰秋方新田 本郷村(田反数弐町壱反七畝九歩半、畑反数弐町七反五歩半、田畑米合拾五石七斗四升八合、残米拾六石三斗五升、急度可令皆済者也) 水谷七兵衛外2人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1冊 A2-(2)-7
安永2年 安永弐巳年 松林御新田ニ被仰付候一巻(松木伐取ニ付覚・松木入札覚・御林松木代請取覚・本郷村御林境松植覚・松林御新田御年貢ニ付御請証文外) 羽栗郡本郷村   1綴 A2-(2)-8止
A3 貢租
A3-(1) 年貢
正徳2年4月17日 覚 本郷村(長池間改ニ付池西長拾八間、横七間、東池長八拾九間、横拾間五尺)【A3-(1)-1~3はこよりで一括してあった】 本郷村 津島川奉行衆 1通 A3-(1)-1
元文3年7月 乍恐奉願上候御事(当年之儀ハ御定納難相勤奉存候ニ付御見定免ニ被為遊被下候) 右村(本郷村) 庄屋 助左衛門外1人 尾崎紋左衛門 1通 A3-(1)-2
元文3年9月 御見取所田面付(羽栗郡本郷村、田方壱町六反余、畑方壱町弐反余) 右村 庄屋 助左衛門外1人 寺沢茂助外1人 1通 A3-(1)-3
宝暦6年.~明和2年 (宝暦六子より明和二酉年迄、免定四通)【包紙】 横井伊折助知行本郷村   1枚 A3-(1)-4
宝暦14年3月 覚(下畑壱畝歩、鉄炮町五右衛門分、高六升、掟壱分弐升程、かゝり三升ほど、引残リ九升加地子米也外、右算用仕リ五升壱号余加地米、代金弐分ニ相極右替地相済) 世話やき 平吉   1枚 A3-(1)-5
安永3年4月 安永三年甲午四月吉日 松林御新田ニ被仰付地面割渡シ免帳(松山地面割渡シ、かねゐ紋六東〆九畝拾六歩半、福嶋紋六西〆四反六畝廿九歩半外、惣〆三町三反十九歩) 羽栗郡本郷村   1冊 A3-(1)-6
(1)安永8年2月.
(2)年未詳.1月19日
(3)年未詳.2月1日
(1)安永八年己亥二月 船橋村潰地代米一件取曖内済証文写((2)手紙 舟橋村一件右村へ懸合被下千万忝 (3)潰地代米証文明日中認メ遣可申候) (1)本郷村庄屋 善六外(2)(3)市之枝村 庄屋 源左衛門 (1)船橋村 庄屋 勘兵衛外(2)本郷村 庄屋 善六 1綴 A3-(1)-7
文化3年.(6) 覚(金弐両、当寅六月上納分、此割金壱両ニ付三匁四分三厘ツゝ、三十八匁五分八厘船橋村外〆金弐両、明後廿五日御持参被成御役所へ御出勤可被下候)     1枚 A3-(1)-8
(子年御検見之節引地御改ニ付御案内絵図)【43.5×30.5】     1枚 A3-(1)-9
寅.5月 乍恐奉内願候御事(先納調達金之儀、無利拾五ヶ年賦被仰付候てハ私シ及潰申候、何卒御勘弁之上御返金被成下置候様)【下書】 本郷村 庄屋 善六 松村紀右衛門外3人 1通 A3-(1)-10
辰.11月16日 辰十一月十六日 御年貢石数覚(十一月十六日、壱石、嘉助・壱石、清左衛門外) 升取林左衛門   1冊 A3-(1)-11
午.11月 覚(納米七石也、当午年増上米上納) 石黒九助 本郷村 庄や 善六外1人 1通 A3-(1)-12
酉.6月 乍恐以書付奉願上候御事(去申年前代未聞之水難ニ付御役銀御上納得不仕、当麦作取入仕候へ共一品を以去年之御役銀迄相勤候方便無、申年御役銀之儀永年賦ニ被為仰付候様)【二枚に剥離】 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外5人 橘田長七郎 1通 A3-(1)-13
戌.3月28日~戌.12月21日 (納米請取覚綴 戌三月廿八日・戌十二月廿一日・十二月九日・戌十二月朔日・戌十一月廿四日・戌十一月十八日) 諏訪太兵衛外 本郷村 庄屋中 1綴 A3-(1)-14
年未詳.1月25日 (八神役所文書)【前欠】 八神役所 右村 庄屋中 1枚 A3-(1)-15
年月日未詳 (諸覚綴 船橋村より金壱両余受取・船橋村より金壱両余請取覚・御国方拝借金之内弐分受取覚・御国方拝借金之内弐分六匁受取覚・拝借金之内弐分受取覚・御国方拝借金之内壱分請取覚外) 濃州郡奉行代 野尻市右衛門外 右村々 庄屋中 外 1綴 A3-(1)-16
※年貢勘定帳 【A3-(1)-17~32】
明和2年12月 (明和二年乙酉十二月吉日 御年貢勘定帳) (羽栗郡本郷村) 庄屋 善(六)   1冊 A3-(1)-17
安永2年12月 安永二年癸巳十二月吉日 御年貢勘定帳 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1冊 A3-(1)-18
安永4年12月 安永四年乙未十二月吉日 御年貢勘定帳 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1冊 A3-(1)-19
安永9年12月 安永九年庚子十二月吉日 御年貢勘定帳 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1冊 A3-(1)-20
天明2年12月 天明二年(壬寅十二月吉日 御年貢勘定帳) (羽栗郡本郷村庄屋 善六)   1冊 A3-(1)-21
寛政2年12月 寛政弐年庚戌十二月吉日 御年貢勘定帳 羽栗郡本郷村庄屋 善(治)   1冊 A3-(1)-22
(寛政3年12月) (寛政三年辛亥十二月吉日)御年貢勘定帳 (羽栗郡本郷村)庄屋 善治   1冊 A3-(1)-23
寛政10年12月 寛政十年戊午十二月吉日 御年貢勘定帳 羽栗郡本郷村庄屋 善六   1冊 A3-(1)-24
(享和2年12月) 享和二年壬戌十二月吉日(御年貢勘定帳) (羽栗郡本郷村)庄屋 善六   1冊 A3-(1)-25
享和3年12月 享和三年癸亥十二月吉日 御年貢勘定帳 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1冊 A3-(1)-26
文化1年12月 文化元年甲子十二月吉日 御年貢勘定帳 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1冊 A3-(1)-27
文化7年12月 文化七年庚午ノ十二月吉日 御年貢勘定帳 (羽栗郡本郷村)庄屋 善六   1冊 A3-(1)-28
(文化10年12月) (文化十年癸酉)十二月吉日 御年貢勘定帳 (羽栗郡本郷村)庄屋 善(六)   1冊 A3-(1)-29
年月日未詳 〔〕御年貢勘定帳 (羽栗郡本郷村庄屋 善六)   1冊 A3-(1)-30
年月日未詳 (御年貢勘定帳) (羽栗郡本郷村庄屋 善六)   1冊 A3-(1)-31
年月日未詳 (御年貢勘定帳) (羽栗郡本郷村庄屋 善六)   1冊 A3-(1)-32
宝暦6年.閏11 子秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四つ七分弐厘余、残米弐百四拾石七斗六升八合)【A3-(1)-33~91は麻紐と布紐で一括してあった】 諏訪七左衛門外2人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-33
宝暦7年11月 丑秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四つ四分八厘八毛、残リ米弐百弐拾八石八斗九合) 諏訪七左衛門外2人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-34
宝暦8年11月 寅秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免三ツ九分六りん六毛、残リ米弐百壱石九斗六升三合) 諏訪七左衛門外2人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-35
宝暦9年6月 卯夏成リ本郷村(納麦弐拾弐石九斗四升五合、〆納麦弐拾六石四斗弐升八合) 牛田九兵衛外1人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-36
宝暦9年11月 卯秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ九分四厘、残テ米弐百五拾弐石壱斗三合) 諏訪七左衛門外2人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-37
宝暦10年11月 辰之秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ七分三厘壱毛、残米弐百四拾壱石三斗四升)【虫損あり】 石黒助八郎外3人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-38
宝暦11年11月 巳秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、免四ツ五分、残米百八拾九石四斗八合)【虫損あり】 石黒助八郎外3人 本郷村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-39
宝暦11年11月 巳年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、免三ツ弐分五厘、合百六拾壱石五斗壱升弐合弐勺) 石黒九左衛門外2人 羽栗郡本郷村 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓 1通 A3-(1)-40
宝暦12年11月 午秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、免四ツ五分、残米弐百弐拾七石九斗壱合) 石黒九左衛門外2人 本郷村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-41
宝暦13年11月 未秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、免四ツ五分、残弐百弐拾石九斗七升壱合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-42
明和1年11月 申秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、免四ツ五分、残納米弐百三拾石四斗四升四合)【虫損あり】 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-43
明和2年11月 酉年用捨免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、免三ツ弐分五厘、残百拾六石五斗壱升弐合) 石黒九左衛門外2人 本郷村 庄屋 善六・惣百姓 1通 A3-(1)-44
明和2年11月 酉秋方 本(郷村)(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ五分、残納米弐百拾弐石弐斗五升四合)【下部に破れあり】 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百(姓中) 1通 A3-(1)-45
明和2年11月 酉秋方 葉栗(郡本郷村)(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免弐ツ三分壱厘余、田畑米合百拾壱石三斗壱升〔 〕)【下部に破れあり】 石黒九(左衛門)外2人 庄屋 善(六)外1人・惣(百姓中) 1通 A3-(1)-46
明和3年11月 戌秋方 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、免四ツ五分、惣米合弐百三拾壱石六斗九升四合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-47
明和4年11月 亥秋方 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ五分、残米弐百三拾石六斗二升壱合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-48
明和5年11月 子秋方 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、免三ツ八分五厘五毛、残納米百九拾七石六斗三升九合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-49
明和6年11月 丑秋方 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ五分、残納米弐百三拾石六斗三升壱合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-50
明和7年11月 寅秋方 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、定免四ツ六分、免三ツ、残納米百五拾三石三斗三升八合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-51
明和8年11月 卯秋方 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免三ツ六分八毛、残納米百八拾四石六斗八升四合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-52
明和9年11月 辰秋方 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、当免高ニ弐ツ壱分、残納米百六石九斗六升壱合)【下部に破れあり】 石黒九左衛門外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-53
安永2年11月 巳秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ五分七厘九毛よ、残納 立松弥右衛門外3人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-54
安永3年11月 午秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ六分、引残リ納米弐百拾四石三斗七升四合) 立松弥右衛門外3人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-55
安永4年11月 未秋方 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ壱分七厘、残納米弐百拾三石六斗壱升八合) 立松弥右衛門外4人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-56
安永6年11月 酉秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ六分、残納米弐百三拾五石七斗七升四合) 水谷七兵衛外3人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-57
安永7年11月 戌秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ弐分弐厘九毛、引残納米弐百拾壱石六斗八升壱合) 水谷七兵衛外5人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-58
安永9年11月 子秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、納米弐百三拾五石七斗七升四合) 水谷七兵衛外3人 本郷村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-59
天明1年11月 丑秋方 本郷村(納米弐百三拾五石七斗七升四合) 水谷七兵衛外3人 本郷村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-60
天明2年11月 寅秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免三ツ八分弐厘九毛、残納米百九拾六石八升) 水谷七兵衛外3人 本郷村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-61
天明3年11月 卯秋方 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ八分八厘、合米弐百五拾壱石四斗六升) 水谷七兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-62
天明4年11月 辰免定 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ三分八厘四毛、米合弐百弐拾五石九斗四升三合) 水谷七兵衛外2人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-63
天明5年11月 免定 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ九分三厘、惣米合弐百五拾四石三升八合) 水谷七兵衛外4人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-64
天明6年11月 午年免定 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免三ツ弐分六厘三毛、米合百六拾八石壱斗四升壱合) 水谷七兵衛外4人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-65
天明7年11月 未年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ壱分九厘八毛、惣合取米弐百拾六石三斗弐升六合) 水谷七兵衛外4人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-66
天明8年11月 申年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免五分弐厘四毛、惣米合弐拾六石九斗六升六合) 水谷七郎兵衛外4人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-67
寛政1年11月 酉年免定 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免六分七厘七毛三、惣米合三拾四石八斗九升八合) 水谷七郎兵衛外4人 右村 庄屋 善治外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-68
寛政2年11月 戌年免定 本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免五ツ九厘六毛、惣米合弐百三拾七石九斗九升三合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善治外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-69
寛政3年11月 免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免三ツ四分六厘弐毛余、惣米合百七拾八石四斗三升) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善治外2人・惣百姓 1通 A3-(1)-70
寛政4年11月 免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ九厘六毛余、米合弐百拾壱石六升七合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善治外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-71
寛政5年11月 免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ六分、但シ当丑年より三ヶ年定免、米合弐百三拾七石三升四合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善次外2人・惣百姓 1通 A3-(1)-72
寛政6年.閏11 免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ六分、丑年より三ヶ年極免、米合弐百三拾七石三升四合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善治外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-73
寛政7年11月. 卯年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ六分、丑年より卯年迄極免、米合弐百三拾七石弐升八合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-74
寛政8年11月 辰年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ六分、米合弐百三拾七石三升四合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-75
寛政9年11月 巳年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免三ツ七分八厘弐毛余、米合百九拾四石八斗八升七合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-76
寛政11年11月 未年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ弐分六厘余、米合弐百拾九石五斗壱升六合) 水谷七郎兵衛外4人 右村 庄屋 善六外2人・百姓中 1通 A3-(1)-77
寛政12年11月 申年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ六分、米合弐百三拾七石三升四合) 星野佐内外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-78
享和2年11月 戌年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免弐ツ九分七厘三毛四弐、米合百五拾三石弐斗壱升八合) 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-79
享和3年11月 亥年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免八分九リン〇二九八、惣米合四拾五石八斗七升七合) 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-80
文化1年11月 子年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免三ツ五分七リン三毛九六、米合百八拾四石壱斗六升三合) 藤田八郎外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-81
文化2年11月 丑年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ五分九厘六毛八余、惣米合弐百三拾六石八斗七升) 石黒九助外3人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-82
文化3年11月 寅年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ五分九厘六毛八余、惣米合弐百三拾六石八斗七升) 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-83
文化4年11月 卯年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ五分九厘六毛八余、惣米合弐百三拾六石八斗七升) 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-84
文化6年11月 (巳年免定 羽栗郡本郷村 田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ五分九厘六毛余、惣米合弐百三拾六石八斗七升)【前欠・虫損あり】 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-85
文化7年11月 午年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ五分九厘六毛余、惣米合弐百三拾六石八斗七升) 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-86
文化8年11月 未年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ五分九厘六毛余、残米弐百三拾三石八斗七升) 牛田庄三郎外3人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-87
文化9年11月 申年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免四ツ五分九厘六毛余、惣米合弐百四拾七石八斗七升) 牛田庄三郎外3人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-88
文化10年11月 酉年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ五分九厘六毛余、残米弐百三拾三石八斗七升) 牛田庄三郎外3人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-89
文化11年11月 戌年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高ニ免四ツ五分九厘六毛余、惣米合弐百三拾六石八斗七升、外ニ納米五石) 牛田庄三郎外3人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-90
文化12年11月 亥年免定 羽栗郡本郷村(高四百八拾壱石五斗八升、田畑四拾九町四反八畝拾弐歩、高免五分弐厘三毛余、惣米合弐拾六石九斗六升八合) 牛田庄三郎外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-91
宝暦6年.閏11 子秋方本郷村新田(田畑米〆八石六斗余・子秋方池埋砂畑新田分、田畑米〆四石三斗七升六合)【包紙あり・A3-(1)-92~145は綴紐で一括してあった】 諏訪七左衛門外2人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-92
宝暦7年11月 丑秋方本郷村新田(田畑米合八石四斗三升九合、池埋砂畑、田畑米〆四石三斗七升六合)【包紙あり】 諏訪七左衛門外2人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1枚 A3-(1)-93
宝暦8年11月 新田寅秋方本郷村(田畑米〆七石八斗七升四合、池埋田・砂畑、田畑米合三石壱斗七升六合)【包紙あり】 諏訪七左衛門外2人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1枚 A3-(1)-94
宝暦9年11月 卯秋方新田(田畑米〆九石四斗弐升七合、池埋砂畑之分、田畑米〆四石五斗)【包紙あり】 諏訪七左衛門外2人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1枚 A3-(1)-95
宝暦10年11月 辰秋方新田本郷村(田畑米〆八石七斗七升弐合、池埋砂畑分、〆米四石四斗三升四合) 石黒助八郎外3人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1枚 A3-(1)-96
宝暦11年11月 巳秋方新田分(田畑米合八石九斗弐升四合、池埋砂畑分、田米弐石九斗四合、砂畑米壱石五斗三升)【包紙あり】 石黒助八郎外3人 本郷村 庄屋善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-97
宝暦12年11月 午秋方新田分 本郷村(田畑米合八石八斗七合、池埋砂畑分、〆米四石四斗三升四合) 石黒九左衛門外2人 本郷村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-98
宝暦13年11月 未秋方新田分本郷村(田畑米合八石九斗弐升四合、池埋砂畑分、〆米四石四斗三升四合) 石黒九左衛門外2人 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-99
明和1年11月 申秋方新田分本郷村(田畑米合八石九斗弐升四合、池埋砂畑分、〆米四石四斗三升四合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-100
明和2年11月 酉秋方新田分 本郷村(田畑米合八石九斗弐升四合、池埋砂畑、〆米四石四斗三升四合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-101
明和3年11月 戌秋方新田分 本郷村(田畑米合八石九斗弐升八合、池埋砂畑分、田取米弐石九斗四合、砂畑取米壱石五斗三升) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-102
明和4年11月 亥秋方新田分 本郷村(田畑米合八石九斗弐升四合、池埋砂畑分、〆四石四斗三升四合)【包紙あり】 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-103
明和5年11月 子秋方新田分本郷村(惣田畑米合七石六斗七升三合、池埋砂畑分、田取米弐石九斗四合、砂畑取米壱石五斗三升)【包紙あり】 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-104
明和6年11月 丑秋方新田分 本郷村(田畑米合八石九斗弐升四合、池埋砂畑分、〆米四石四斗三升四合) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-105
明和7年11月 寅秋方新田分 本郷村(田畑米合八石弐斗九升九合、池埋砂畑分、田取米弐石九斗四合、砂畑取米壱石五斗三升)【包紙あり】 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-106
明和8年11月 卯秋方新田分 本郷村(田畑米合六石五斗三升六合、池埋砂畑分、田取米弐石弐斗弐升八合、砂畑取米壱石五斗三升) 石黒九左衛門外2人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-107
明和9年11月 辰秋方新田分 本郷村(田畑米合四石七斗六升壱合、池埋砂畑分、〆弐石五升四合) 石黒九左衛門外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-108
安永2年11月 巳秋方新田分 本郷村(田畑米合八石八斗八升弐合、池埋砂畑分、〆米四石四斗三升四合) 立松弥右衛門外3人 庄や 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-109
安永3年11月 午秋方新田分 本郷村(田畑米合八石九斗弐升四合、池埋砂畑分、〆納米四石四斗三升四合)【包紙あり】 立松弥右衛門外3人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-110
安永4年11月 未秋方新田分 本郷村(田畑米合八石四斗五合、池埋砂畑、〆三石九斗五升四合) 立松弥右衛門外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-111
安永5年11月 申秋方新田 本郷村(田畑米合八石九斗五升九合、池埋、〆米四石四斗三升四合) 水谷七兵衛外3人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-112
安永7年11月 戌秋方新田分本郷村(田畑合納米七石八斗七升四合、池埋砂畑分、〆米四石八升四合) 水谷七兵衛外5人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-113
安永9年11月 子秋方新田分 本郷村(納米拾三石九斗八升三合) 水谷七兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1枚 A3-(1)-114
天明1年11月 丑秋方新田分本郷村(納米拾三石九斗八升四合) 水谷七兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1枚 A3-(1)-115
天明2年11月 寅秋方新田 本郷村(田畑米合八石四斗九升三合、池埋之分、田取米弐石九斗四合、砂畑当秋検見引) 水谷七兵衛外1人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-116
天明3年11月 卯秋方新田分本郷村(田畑米合九石七斗七升四合、池埋砂田畑分、〆四石四斗三升四合)【包紙あり】 水谷七兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-117
天明5年11月 巳秋方新田(田米〆七石余、畑米〆壱石余、田池埋之分取米弐石余、砂畑松林元起畑取米壱石余、畑松林後起畑取米弐石) 水谷七兵衛外4人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-118
天明6年11月 午秋方新田 本郷村(田畑合米六石五斗六升六合、池埋砂田畑、米〆四石九斗壱升) 水谷七兵衛外4人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-119
天明7年11月 未年新田分(田畑米合八石五斗六升九合、田地埋之分、砂畑松林先起、畑同断後起、〆五石七斗弐升八合) 石黒九左衛門外4人 本郷村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-120
(1)天明8年11月.(2)申.12月(天明8年) 申ノ秋方新田 本郷村((1)惣米合壱石九斗五升六合 (2)申年田地埋田・畑松林先起・畑同断後起・惣米合四石壱斗四升六合) (1)水谷七郎兵衛外4人(2)星野佐内 (1)右村 庄屋 善六外2人(2)本郷村 庄屋中外 1綴 A3-(1)-121
寛政1年11月 酉秋方新田分 本郷村(田取米壱石余、畑米〆三石余、池埋之分、田無取・砂畑取米壱石余、畑取米弐石) 水谷七郎兵衛外4人 右村 庄屋 善治 外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-122
寛政3年11月 亥秋方新田分 本郷村(田畑合米八石三斗弐升四合、田池埋田、砂畑松生先起、畑松生後起、〆米五石六斗四升壱合)【包紙あり】 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善治 外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-123
寛政4年11月 子秋方新田分本郷村(池埋之分、米合拾六石弐斗四升弐合)【A3-(1)-124~125は包紙で一括してあった】 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善治 外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-124
年未詳.12月6日 覚(米六石、外ニ五斗松原起、〆米六石五斗、本郷村、子年御物成之内) 水谷七郎兵衛外1人 右村(本郷村) 庄屋 善治 1通 A3-(1)-125
寛政5年11月 御新田免定 本郷村(田畑米〆八石九斗五升九合、池埋、米〆六石四斗三升四合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善次 外2人・惣百姓 1綴 A3-(1)-126
寛政6年.閏11 寅秋方新田分 本郷村内(二口米〆八石九斗五升三合、池埋田并松生起、米〆六石四斗三升四合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善治 外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-127
寛政7年11月 卯年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米〆八石九斗五升三合、池埋田并松生起、米〆六石四斗三升四合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-128
寛政8年11月 辰年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米〆八石九斗五升三合、池埋田并松生起、米〆六石四斗三升四合)【A3-(1)-129~130は包紙で一括してあった】 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-129
寛政8年12月 覚(納米弐拾五石、本郷村、右ハ其村本田新田免定之内) 水谷七郎兵衛外1人 右村 庄屋 善六 1綴 A3-(1)-130
寛政9年11月 巳年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米〆七石四斗弐升八合、池埋田并松生起、米〆六石四斗三升四合) 水谷七郎兵衛外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-131
未.7月12日(寛政11年) 覚(金五両、右之通請取之候) 星野佐内 本郷村 庄屋中 1通 A3-(1)-132
寛政12年11月 申年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米〆八石九斗五升三合、池埋田并松生起、米〆六石四斗三升四合) 星野佐内外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-133
享和1年11月 酉年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米〆八石六斗壱升壱石、池埋田并松生起、米〆六石三斗三升壱合) 星野佐内外3人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-134
文化1年11月 子年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米合七石三斗五升弐合、池埋田松生起、田畑米〆六石壱斗八合) 藤田八郎外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-135
文化3年11月 寅年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米合八石九斗五升弐合、池埋砂畑分、田畑米〆六石五斗壱升七合)【包紙あり】 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-136
文化4年11月 卯年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米〆八石九斗五升弐合、池埋田并松生起、田畑米〆六石五斗壱升七合) 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-137
文化5年11月 辰年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米〆八石九斗五升弐合、池埋砂畑分、田畑米〆六石五斗壱升七合)【包紙あり】 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-138
文化6年11月 巳年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米合八石九斗五升弐合、池埋砂畑分、田畑米〆六石四斗三升四合) 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-139
文化7年11月 午年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米合八石九斗五升弐合、池埋砂畑之分、田畑米〆六石四斗三升四合)【包紙あり】 石黒九助外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-140
文化8年11月 未年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米合八石九斗五升弐合、池埋砂畑之分、田畑米〆六石四斗三升四合) 牛田庄三郎外3人 右村 庄や善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-141
文化9年11月 申年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米合八石九斗五升弐合、池埋砂畑之分、田畑米〆六石四斗三升四合) 牛田庄三郎外3人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-142
文化10年11月 酉年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米合八石九斗五升弐合、池埋砂畑之分、田畑米〆六石四斗三升四合) 牛田庄三郎外3人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-143
文化11年11月 戌年新田分 羽栗郡本郷村(田畑米合八石九斗五升弐合、池埋砂畑之分、田畑米〆六石四斗三升四合)【包紙あり】 牛田庄三郎外3人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-144
文化12年11月 亥年新田分 羽栗郡本郷村(田入水取なし、畑米〆七斗壱升九合、池埋砂畑之分、田入水取なし、畑米〆三石五斗三升) 牛田庄三郎外4人 右村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1綴 A3-(1)-145
(宝暦6年)6月5日 口上(麦免定遣候、御請取可有之候)【A3-(1)-146~148は包紙で、A3-(1)-146~179は紙紐で一括してあった】 諏訪七左衛門 庄屋 助左衛門外1人 1通 A3-(1)-146
宝暦6年6月 子夏成 本郷村(畑反数廿三町壱反六畝拾六歩、田壱町壱畝廿弐歩半、二口〆麦弐拾四石六斗六合納) 牛田九兵衛外1人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-147
宝暦6年6月 新田子夏成リ 本郷村(畑反数弐町七反五歩半外、二口〆麦壱石壱斗一升五合) 牛田九兵衛外1人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-148
宝暦7年6月 丑夏成定免納麦 本郷村(麦拾八石五斗四升、右之通納麦金納共ニ当月廿五日迄皆済可有之) 牛田九兵衛外1人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-149
宝暦10年6月 辰ノ夏成本郷村(〆納麦弐拾六石四斗八升四合、右之通リ納麦金納共ニ当月廿五日迄ニ皆済可有之)【包紙あり】 牛田九兵衛外1人 庄屋 助左衛門外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-150
宝暦11年6月 本郷村(納麦弐拾六石四斗壱升五合、右之通納麦金納共当月廿五日迄皆済可有之) 牛田九兵衛外2人 庄屋 善六 1通 A3-(1)-151
宝暦12年6月 本郷村(麦弐拾六石三斗五升弐合、右之通納麦金納共当月廿五日迄可有皆済)【包紙あり】 鷲巣与左衛門外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-152
宝暦13年6月 本郷村(麦弐拾六石壱斗八升四合、右之通納麦金納共当月廿五日迄可有皆済)【包紙2枚あり】 鷲巣与左衛門外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-153
宝暦14年6月 申夏成 本郷村(納麦弐拾六石四斗八升四合、右之通納麦金納共当月廿五日迄可令皆済) 横井茂兵衛外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-154
明和2年6月 酉夏成 本郷村(納麦弐拾六石四斗四升三合五勺、右之通納麦金納共当月廿五日迄可令皆済)【包紙あり】 横井茂兵衛外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-155
明和3年6月 戌夏成 本郷村(惣合納麦弐拾六石壱斗五合壱勺、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済)【包紙2枚あり】 石黒九左衛門 本郷村 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-156
明和4年6月 亥夏成 本郷村(惣麦合弐拾六石三斗九升、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済) 石黒九左衛門 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-157
明和5年6月 子夏成 本郷村(惣納麦合弐拾六石三斗九升、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済)【包紙あり】 石黒九左衛門 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-158
明和6年6月 丑夏成 本郷村(惣納麦合弐拾六石三斗九升、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済)【包紙あり】 石黒九左衛門 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-159
明和7年6月 寅夏成 本郷村(惣合納麦弐拾六石三斗九升、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済)【包紙あり】 石黒九左衛門 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-160
明和8年6月 卯夏成 本郷村(惣合納麦弐拾六石三斗九升、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済) 石黒九左衛門 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-161
明和9年6月 辰夏成 本郷村(惣納麦合弐拾四石九斗九升、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済) 石黒九左衛門 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-162
安永2年6月 巳夏成 羽栗郡本郷村(惣合納麦弐拾六石三斗九升、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済)【包紙あり】 立松弥右衛門外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-163
安永3年6月 午夏成 本郷村(惣合納麦弐拾六石三斗九升、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済)【包紙あり】 立松弥右衛門外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-164
安永7年6月 戌夏成 本郷村(惣納麦合弐拾六石四斗弐升九合、右之通麦納金納共当六月廿五日迄可令皆済) 水谷七兵衛外3人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-165
安永8年6月 亥夏成 本郷村(惣麦合弐拾六石四斗弐升九合、右之通麦納金納共当月廿五日迄可令皆済) 水谷七兵衛外4人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-166
安永9年6月 子夏成 本郷村(惣麦合弐拾六石四斗弐升九合、右之通当六月廿五日迄ニ金納麦納共可令皆済) 水谷七兵衛外1人 庄屋 善六外1人・惣百姓中 1通 A3-(1)-167
天明1年.閏5 丑夏成 本郷村(惣合納麦廿六石四斗弐升九合、右之通金納麦納共可有勘定之) 水谷七兵衛外1人 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-168
天明2年5月 寅夏成 本郷村(引残麦拾四石五斗三升六合、右之通来ル六月廿日以前可令皆済) 水谷七兵衛外1人 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-169
天明3年6月 卯夏成 本郷村(惣麦合廿六石四斗弐升九合、右之通当月廿五日迄麦納金納共可令皆済)【包紙あり】 水谷七兵衛外1人 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-170
天明5年6月 巳夏成 本郷村(惣合納麦弐拾六石四斗弐升九合、右之通正麦金納共来ル六月廿日限可令皆済)【包紙あり】 水谷七兵衛 右村 庄屋 善六外2人・惣百姓中 1通 A3-(1)-171
(寛政8年) 池埋砂畑分(田三反三畝拾七歩、砂畑米四石四斗五升七合、右之通宝暦五亥年より相見、同六子・同七丑年砂畑分不相見取米不定)     1枚 A3-(1)-172
(文化6年) (池埋砂畑分 天明四辰年より申年迄五ヶ年御用捨、寛政元酉年三人え被下、寛政六寅よりは毎年三人え被下候也、取米弐石)     1枚 A3-(1)-173
子.6月15日 覚(納麦何拾石外、差引金、右は此度御改被成候ニ付書上申候)【雛形】 何村 庄屋 誰判   1通 A3-(1)-174
未.6月23日 覚(金拾両也、本郷村、其村当未麦成金之内え慥請取之候) 水谷七兵衛 右村 庄屋 善六 1通 A3-(1)-175
未.7月 (麦成ニ付達書 正麦半納、金納願候ハゝ名古屋御払直段、金納麦壱割五歩御用捨、外方三割上納、麦成之儀止之願も有之、右之通被仰出候) 水谷七兵衛外1人 右村(本郷村) 庄屋 善六 1通 A3-(1)-176
年未詳.7月13日 (麦代銀戻状 当夏水損ニ付、納麦之内壱斗五升当秋先迄御差延被下候、依之右麦代銀戻候) 石黒九左衛門 本郷村 庄屋 善六 1通 A3-(1)-177
年未詳.3月4日 借用申金子之事(金壱分弐朱、三月四日ニ借用仕候) 浅吉 織屋太兵衛 1通 A3-(1)-178
年未詳.11月25日 (免定認書等遣状 免定相認本田新田弐通并通帳遣之候) 石黒九左衛門 本郷村 庄屋 善六 1通 A3-(1)-179止
A3-(2) 小物成
(1)(2)享和2年8月 (1)享和二年壬戌八月 綿布御役銀増減調書上帳(2)享和二年壬戌ノ八月 綿布御役高持妻娘懸人等 書上帳【(2)の表紙が1枚挟んであり】 羽栗郡本郷村   1綴 A3-(2)-1
(1)(2)享和3年8月 (1)享和三年癸亥八月 綿布御役銀増減調書上帳(2)享和三年癸亥八月 綿布御役高持妻娘懸人等 書上帳 羽栗郡本郷村   1綴 A3-(2)-2
文化5年8月 文化五年辰八月 綿布御役銀調帳(高弐石三斗三升、太左衛門年三十八、病人女房年廿八外・持高壱石目より九石目迄此銀拾匁外、上納銀〆拾五匁五分) 右村(本郷村) 庄屋 善六外1人 北方御陣屋 1冊 A3-(2)-3
文化6年8月 文化六年巳八月 綿布御役銀調帳(高弐石三斗三升、太左衛門年三十九、病人女房年廿九外・持高壱石目より九石目迄此銀拾匁外、上納銀〆拾五匁五分) 右村(本郷村) 庄屋 善六外1人 北方御陣屋 1冊 A3-(2)-4
文化6年8月 文化六巳八月 綿布御役銀(十一月集メ、弐拾六文、七左衛門外、〆壱貫七百八文)     1枚 A3-(2)-5
文化7年8月 文化七年庚午之八月 綿布御役銀調帳(高弐石九斗三升五合、太左衛門年四十、病人女房年三十外・持高壱石目より九石目迄此銀拾匁外、上納銀〆拾七匁) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外1人 北方御陣屋 1冊 A3-(2)-6
文化8年8月 文化八年辛未八月 綿布御役銀調帳(高弐石九斗三升五合、太左衛門年四十一、病人女房年三十一外・持高壱石目より九石目迄、此銀拾匁弐分五厘外、上納銀〆拾四匁七分五厘) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外1人 北方御陣屋 1冊 A3-(2)-7
文化9年8月 文化九年壬申八月吉日 綿布御役帳(高壱石三斗、太左衛門病人女房年三十二外・持高壱石目より九石目迄此銀八匁七分五厘外、上納〆銀拾四匁七分五厘) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外1人 北方御陣屋 1冊 A3-(2)-8
(卯.8) 卯八月 綿布役覚(廿五文、七左衛門外、〆金壱分余)     1枚 A3-(2)-9
未.8月 未八月 綿布役銀覚(廿八文、七左衛門外、〆壱貫七百七十六文)     1枚 A3-(2)-10
申年 当綿布役覚(銭廿八文、忠七外、〆壱貫七百廿文)     1枚 A3-(2)-11止
A3-(3) 運上・冥加
元文3年11月13日 (運上金ニ付申渡状 本郷村え令着船候様ニ致度旨相願之候ニ付、前々より取扱来候通可被申付候、運上金之儀差上度由願書ニ相見、吟味之上可申付候)【二枚に剥離】 村上只右外1人 本郷村 庄屋 1枚 A3-(3)-1
天明4年4月.~丑(寛政5年)6月 川通御運上場之儀今般御尋ニ付乍恐以書付奉申上候御事(墨俣・森部川添拾三ヶ村運上金御免為被成下度・御運上金御勘弁被成下為御冥加御運上金上納仕殺生致度外) 川添拾三ヶ村外 橋田長七郎外 1綴 A3-(3)-2
文化3年11月 覚(納米九石本郷村、御勝手厳敷御差支ニ付為御冥加上納可有之) 石黒九助 右村(本郷村) 庄屋 善六外1人 1通 A3-(3)-3
子.4月10日 覚(本郷村池、銀拾四匁三分、子年運上請取候) 上田杢右衛門外1人 右村(本郷村) 庄屋中 1通 A3-(3)-4
丑.4月10日 覚(本郷村池、銀拾四匁三分 丑年運上請取) 若林左吉外1人 本郷村 庄屋中 1通 A3-(3)-5
寅.4月10日 覚(本郷村池、銀拾四匁三分、寅年運上請取) 若林左吉外1人 本郷村 庄屋中 1通 A3-(3)-6
卯.5月26日 覚(本郷村池、銀拾壱匁五分、当卯年運上請取) 新井儀右衛門外2人 右(本郷村) 庄屋中 1通 A3-(3)-7
午.4月16日 覚(本郷村池、銀拾四匁三分、午年運上請取) 伊藤利平 本郷村 庄屋中 1通 A3-(3)-8
未.7月 覚(麦代金三拾四両壱分、当麦代金銀不残受取相済候) 星野佐内 本郷村 庄屋 善六 1通 A3-(3)-9
申.4月26日 覚(本郷村池、銀拾四匁三分、申年運上受取) 小林佐左衛門 右村(本郷村) 庄屋中 1通 A3-(3)-10
酉.4月7日 覚(本郷村池、銀拾四匁三分、酉年運上請取) 小林佐左衛門外1人 右村(本郷村) 庄屋中 1通 A3-(3)-11
戌.4月10日 覚(本郷村池、銀拾四匁三分、戌年運上受取) 小林佐左衛門外1人 右村(本郷村) 庄屋中 1通 A3-(3)-12
年月日未詳 覚(二月十二日より晦日迄、弐坪弐合弐勺三才、当村代壱貫弐百弐十一文、五五かけ外、〆弐拾三貫三百六拾九文)     1冊 A3-(3)-13止
A3-(4) 課役
(1)文化6年3月.(2)年月日未詳 (1)乍恐奉願上候御事(朝鮮人来朝御国役御免被成下置候様)(2)覚(公徳院様御上洛之節、円覚院様御在世之時 御台様御入輿之節外) (1)羽栗郡本郷村 庄屋 善六外1人 (1)北方御陣屋 1綴 A3-(4)-1
酉.6月 乍恐以書付奉願上候御事(去ル申ノ十月御伝馬銀并御堤銀之儀、水難ニ付御上納得不仕、何卒永年賦ニ被為仰付被下置候様)【二枚に剥離】 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外5人 橋田長七郎 1通 A3-(4)-2
年月日未詳 (壱分 十二月四日又吉へ返済、弐両三分、十二月四日次郎右衛門へ返済、壱両扇やへ渡し、弐月三両受取)     1枚 A3-(4)-3止
A3-(7) 居米
文化2年7月 覚(納米拾石、濃州羽栗郡本郷村、丑之収納米之内名古屋着を以相渡可申候) 横井伊折介内 石黒九助外3人 竹ヶ鼻村舛屋 新兵衛 1通 A3-(7)-1止
A4 村政
A4-(1) 村政
明暦2年3月16日 覚(濃州葉栗郡西門間庄内本郷村、元高・今高・名古屋御城本へ岡路・舟路・当村御検地、大垣より御鷹場ニ被成、御伝馬人足・舟役仕外) 濃州葉栗郡本郷村 庄や助左衛門外1人 御奉行 1通 A4-(1)-1
(元文5年) 濃州羽栗郡本郷村(元高四百九拾九石余、今高四百八拾壱石余・新田御見取田畑合弐町九反余・横井伊織様え御手ニ入候ハ酉ノ年元文五年庚申迄九拾六年成ル外)【覚が挟んであり】 羽栗郡本郷村 花村八左衛門   1冊 A4-(1)-2
延享1年3月 羽栗郡本郷村田地絵図(旦那様え指上申候絵図)【102.7×59.3・着色】 羽栗郡本郷村 庄屋 助左衛門外6人 御代官 水谷七郎兵衛外1人 1枚 A4-(1)-3
延享1年3月 羽栗郡本郷村田地絵図(旦那様え指上申候控絵図)【110.5×63.8・着色】 羽栗郡本郷村 庄屋 助左衛門外6人 御代官 水谷七郎兵衛外1人 1枚 A4-(1)-4
明和3年8月 (桑原輪中各村絵図 此絵図郡御手代後藤伝三郎様ニ借リ写置候)【114.5×82.7・着色】 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1枚 A4-(1)-5
安永6年7月11日 (本郷村絵図 安永六丁酉年七月村絵図書上候様、濃州郡奉行所より御触ニ付、七月十一日ニ書上候控)(「花村」印あり)【60.3×43.5・着色】     1枚 A4-(1)-6
天明 4年8月9日 (羽栗郡本郷村絵図 北方御役所より村絵図差上ケ候様、御支配所一同ニ被仰付、天明四年辰八月九日指上ケ申候)(「花村」印あり)【60.2×42.7・着色】   北方御代官 橋田長七郎 1枚 A4-(1)-7
寛政 4年8月10日 (羽栗郡本郷村絵図 東西三町半程、南北拾五町程、庄号西門間庄、寛政四年子八月十日北方御役所え上ケ候控)【60.6×43.4・着色・虫損あり】 右村庄屋 善六外1人 北方御役所 1枚 A4-(1)-8
文化1年4月21日 (本郷村御見取所絵図 文化元年子四月廿一日北方御役所へ上ル)(「花村」印あり)【56.5×40.4・着色・破れあり】   (北方役所) 1枚 A4-(1)-9
年月日未詳 (田畑絵図 太十郎田・も吉田・藤右衛門畑外)     1枚 A4-(1)-10
年月日未詳 (村明細覚 村内家数百四軒、男弐百九拾壱人・女弐百廿六人・馬拾三疋、天水待之村ニ御座候間照リ年ニハ旱損仕、降リ年ニハ村下溜水ニて水損仕)【後欠】     1枚 A4-(1)-11
年月日未詳 (堤外畑・屋敷絵図)【28.3×249.0・虫損あり】     1枚 A4-(1)-12止
A4-(2) 戸口
元文2年 元文二 旦方帳(本郷村佐助外4人、中古帳面善六と相見申候、近年改、磯右衛門外2人、極法寺預リ、極法寺より預リ一札相見不申)【A4-(2)-1~24はこよりと包紙で一括してあった】 聖得寺 役僧   1通 A4-(2)-1
文政9年3月29日 乍恐奉願上候御事(今般宗門御改之儀当年ハ厳重之御触御座候ニ付、先年記録之通リ越度相改宗門相認度) 羽栗郡本郷村 花村善六外1人 竹鼻御坊 専福寺 1通 A4-(2)-2
戌.4月11日(文政9年) 乍恐御達奉申上候御事(今般私共宗門之儀ニ付、浅平村極法寺と差入組寺印延引ニ相成奉恐入候) 華村善六 石黒九左衛門外2人 1通 A4-(2)-3
文政9年4月 乍恐奉内願候御事(私共一統代々浄土真宗東本願寺直参、極法寺え宗門帳ニ代判之趣記候様申候処、当寺直旦ニ相違無、代判とハ決て得不認被申聞、何卒代判之書加ヘ奉願上候) 羽栗郡本郷村 善六外8人   1冊 A4-(2)-4
文政9年4月 乍恐奉願上候御事(私共一統代々浄土真宗東本願寺直参、極法寺え宗門帳ニ代判之趣記候様申候処、当寺直旦ニ相違無、代判とハ決て得不認被申聞、何卒代判之書加ヘ奉願上候)【下書】 羽栗郡本郷村 善六外8人 寺社御奉行所 1冊 A4-(2)-5
文政9年4月 奉御達申上候御事(花村善六并別家中、極法寺と当戌年之御改ニ付差入組出来仕候ニ付、拙寺証印ニて御聞済被成下候様致度) 中嶋郡船橋村 照西寺 西岡長左衛門外2人 1通 A4-(2)-6
戌.4月(文政9年) 覚(当戌年宗判之儀、浅平村極法寺と差入組候ニ付、拙寺共より印判仕候) 船橋村 照西寺外1寺 花村善六 御一統 1通 A4-(2)-7
戌.8月15日(文政9年) 乍恐奉内願候御事(私共宗判一件、於本山ニ直門徒と申儀無之趣被為仰聞候、左候得ハ御朱印反古同様相成候、本山へ右之訳御取合被成下置度) 本郷村 直参 善六外1人 寺社御吟味役 1冊 A4-(2)-8
文政9年8月 乍恐奉願上候御事控(私共一統宗門帳ニ代判之趣、極法寺決て得不認趣被申聞候付、万事専福寺え御預ケ被下置候ハヽ難有仕合可奉存候) 羽栗郡本郷村 本家 善六外8人 寺社御奉行所 1冊 A4-(2)-9
戌.8月(文政9年) 乍恐奉内願候御事(私共一統宗判一件、於本山ニ直門徒と申儀無之趣被為仰聞候、左候得ハ御朱印反古同様相成候、本山へ右之訳御取合被成下置度) (本郷村 善六) (寺社御吟味役) 1冊 A4-(2)-10
(文政9年) 寺社御奉行所(右之通御願奉申上候ニ付御伺申上) (本郷村 善六) 寺社奉行所 1通 A4-(2)-11
(文政9年) 乍恐内々御頼奉申上候御事(浅平村極法寺へ代判頼候処、代判不仕と被申候、専福寺より照西寺并円道寺へ取?被仰付候故、其意ニまかせ置候) (本郷村 善六)   1通 A4-(2)-12
(文政9年) (1)乍恐内々御頼申上候御事(宗門帳之義ニ付極法 寺と差入組ニ相成)【下書】(2)乍恐内々御頼奉申上候御事(極法寺代判之義ハ 不仕候、左様御承知被成候と被申)【下書】 (本郷村 善六)   1通 A4-(2)-13
(文政9年) 覚書(私共宗判一件 当年之儀ハ竹ヶ鼻村御坊専福寺代印ニて相済候、明年亦々彼是入組候てハ難渋仕候間、何卒急々事済ニ相成候様奉願上候)     1通 A4-(2)-14
文政10年1月 乍恐奉願上候御事(先祖より持伝候本山印書直参と申候段相違無之、私共儀御当所御坊所支配ニ被為仰付被下置度)(奥書あり) 本郷村 善六 寺社御奉行所 1冊 A4-(2)-15
文政10年1月 乍恐奉願上候御事(先祖より持伝候本山印書直参と申候段相違無之、私共儀御当所御坊所支配ニ被為仰付被下置度)(奥書あり)【下書】 本郷村 善六   1冊 A4-(2)-16
亥.3月28日(文政10年) 乍恐奉願上候御事(私儀差揉之儀ニ付、中山聖徳寺へ取斗方相頼候共極法寺中々承引不仕候、当年も代判ニ被為仰付被下置度) (本郷村 善六)   1冊 A4-(2)-17
(文政10年)3月29日 乍恐奉願上候御事(私共一統之内より忰壱人、娘壱人外え縁付候、何卒竹ヶ鼻専福寺より送リ一札出し呉候様仕度)【下書】 (本郷村 善六)   1通 A4-(2)-18
亥.3月(文政10年) 乍恐奉願上候御事(私共一統之内より倅壱人、娘壱人外え縁付候、差揉中ニ付何卒竹ヶ鼻専福寺より送リ一札差出呉候様仕度) 本郷村 善六 寺社御奉行所 1通 A4-(2)-19
天保5年3月 乍恐奉願上候御事(私共直参ニ付本山へ承リ糺候様上京仕候ゆへ前顕類例之通御輪番所御支配被為仰付被下置度) 羽栗郡本郷村 直参 花村善六 御本山 御集会所 1冊 A4-(2)-20
(天保5年) 奉願上候御事(直参之儀鵜州御支配所ニて取扱候通、被仰付候は難有仕合) (本郷村 善六)   1通 A4-(2)-21
天保6年8月 乍恐奉願上候御事(私共直参ニ付、御本山御集会所へ奉伺候処、少々間違之筋も相見へ申由被仰聞候、前顕類之通御輪番所御支配被為仰付候様) 羽栗郡本郷村 善六 名古屋 御輪番所 1冊 A4-(2)-22
(1)年未詳.8月9日(2)年未詳.8月7日 ((1)手紙 右之通昨八日夕方御指紙参リ候ニ付、 両人相談仕、御勤可下候様相決候 (2)指紙写申談儀有之間奉行所え可罷出者也) (1)元左衛門(2)寺社奉行所 (1)十吉外1人(2)羽栗郡本郷村 花村善六外1人 1通 A4-(2)-23
年月日未詳 (1)口上(寺社御役所様ニて善六儀御召ニ御座候間若当人儀御尋御座候ハヽ不快之由被仰上)(2)(東本願寺直門徒、七宝山聖徳寺末寺浅平村極法寺代判)【(2)は(1)に挟んであり】     1通 A4-(2)-24
寛延3年8月.~文化9年4月 羽栗郡本郷村医者・売業・浪人書出帳(名倉雲晴、九代以前より医者仕産前産後妙薬売来リ候・私義十代以前より医師仕来候向後継目之義御達シ申上候外)(奥書あり) 本郷村本道医師名倉雲晴外 郡御奉行所外 1綴 A4-(2)-25
宝暦6年3月 宝暦六年子ノ三月 羽栗郡本郷村人数書上帳(人数四百五拾人百姓家内男女下人下女共、人数拾七人医師妻子下人下女共、惣人数合四百六拾七人) 右村 庄屋 善六外1人 浅井茂左衛門 1冊 A4-(2)-26
明和6年3月 明和六年丑ノ三月 宗門御改寺判請廻番覚帳(丑年 三月廿日舟橋・浅平へ八郎右衛門、同廿一日沖・中村へ九兵衛、同廿一日粟野へ定七、同廿二日竹ヶ鼻へ重兵衛・久右衛門外) 羽栗郡本郷村   1冊 A4-(2)-27
寛政3年3月 指出申一札之事(其御屋鋪え被召抱候本郷村三浦清左衛門と申に、宗旨ハ代々浄土真宗当寺旦那ニ紛無御座候) 濃州中嶋郡舟橋村 照西寺   1通 A4-(2)-28
寛政10年3月 指出申一札之事(横井右近殿御内井上紋六と申に、宗旨は代々浄土真宗ニて、当寺旦那ニ紛無御座候) 濃州羽栗郡浅平村 浄土真宗極法寺 横井右近殿御内 石黒治兵衛 1通 A4-(2)-29
(1)寛政12年3月.(2)年月日未詳 (1)送り一札之事(本郷村林八妹つや、その并とめ 奉公ニ遣申)(2)(丑年出金覚、入金覚) (1)濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六 (2)河州南倉作村 庄屋中 1通 A4-(2)-30
享和3年3月 宗門送リ一札之事(何郡何村百姓誰忰何と申者、其御村誰方え養子仕、右誰宗旨ハ代々何宗ニて何寺旦那ニ紛レ無御座)【雛形】 右村庄屋誰 何郡何村 庄屋 誰 1通 A4-(2)-31
文化1年3月 差出申一札之事(拙僧儀宗旨ハ代々浄土真宗、去冬当寺え入寺仕、諸親類縁者之内ニも切支丹御穿鑿之掛申筋目之者壱人も無御座) 濃州羽栗郡本郷村 浄土真宗法蔵寺 石黒九助外1人 1通 A4-(2)-32
文化5年3月 古郷送リ証文之事(羽栗郡本郷村百姓伝兵衛忰八右衛門、其御村又右衛門え養子ニ差遣候、八右衛門宗旨ハ代々浄土真宗浅平村極法寺旦那ニ紛無御座) 尾州様御領分濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六外1人 戸田采女正様御領分 安八郡中沢村 庄屋中 年寄中 1通 A4-(2)-33
文化6年3月 差上申一札之事(切支丹宗門不入御改御座候、当村御入本田方ハ御給知ニて、御給人方より御改相済、当不入御見取所御支配之内ニ住居之百姓壱人も無御無) 濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六 酒井七左衛門 1通 A4-(2)-34
文化12年3月 (五人組連判状前書 博奕三句付賭諸勝負御法度、村中惣百姓心得方、村内若イ者組若者頭抔不相成外)     1枚 A4-(2)-35
文化13年3月 差出申一札之事(井上作平儀宗旨ハ代々浄土真宗ニて当寺旦那ニ紛レ無御座) 濃州羽栗郡浅平村 浄土真宗極法寺 横井伊折介殿御内 立松猪兵衛外1人 1通 A4-(2)-36
文化13年3月 文化十三年丙子ノ三月改置也 宗門差出一札案文帳(三月御改之帳面ニ村中男女共人数壱人も残不申・井上作平当寺旦那ニ紛レ無御座・切支丹宗門之儀弥堅御制禁外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(2)-37
子.3月 宝暦六年子ノ三月 濃州羽栗郡本郷村寺社人数改帳(法蔵寺寺内男女人数六人、神明社人権太夫家内人数六人) 濃州羽栗郡本郷村 庄屋 助左衛門外1人   1冊 A4-(2)-38
(1)申.5月8日
(2)年未詳.1月27日
(覚(1)切支丹宗門之儀村中互ニ僉義仕、怪敷者有之候ハヽ可申出候外 (2)切支丹宗門改向後は隔年可被改之候外)【破れあり】 (1)山内治太夫外1人   1枚 A4-(2)-39
年未詳.3月 御領分国中在々ニ罷有一所不住之者共之覚(道心者・諸医師外、百姓と五人組合仕宗旨致僉儀候者ハ其通ニ指置、組合無之者も組合仕と申者ハ組合せ、組合仕間敷と申者ハ其村え預ケ置)     1枚 A4-(2)-40
年未詳.3月 宗門送リ一札之事(濃州羽栗郡本郷村百姓誰せ忰何と申者、其村誰方へ養子ニ遣し申、右誰儀宗旨ハ代々何宗ニて何寺旦那ニ紛レ無御座候)【雛形】 右村庄屋 誰 何州何郡何村 御庄屋 善六 1通 A4-(2)-41
年月日未詳 村送リ一札之事(当村百姓誰娘誰儀年何歳、其御村誰方へ縁付申候)【雛型・包紙あり】 何郡何村庄屋 誰外 羽栗郡本郷村 庄屋中 1通 A4-(2)-42
年月日未詳 請合申宗門一札之事(何州何郡何村誰せ忰、今般其御村誰方へ養子ニ遣申、右誰儀宗旨ハ代々何宗ニて旦那寺ハ何寺ニ紛無御座候)【雛形】 右村庄屋 誰外1人 羽栗郡本郷村 庄屋 善六 1通 A4-(2)-43
年月日未詳 請合申宗門一札之事(何州何郡何村百姓誰娘誰、其御村誰方へ縁付、右娘誰儀宗旨ハ代々浄土真宗ニて何寺旦那ニ紛無御座)【雛形】 右同庄屋 誰外1人 羽栗郡本郷村 庄屋 善六 1通 A4-(2)-44
年月日未詳 年季奉公人御請状之事(何州何郡何村誰娘何と申者、当子ノ何月より何之何月迄年季御奉公ニ罷出、年限之内私之以勝手暇願等望申間敷、此者宗旨ハ浄土真宗ニ紛レ無御座)【雛形】 右村本人親 誰外1人 何州何郡何村 誰 1通 A4-(2)-45
年月日未詳 村送リ宗門一札之事(何州何郡何村百姓誰娘誰、其御村誰方え縁付、右誰儀宗旨ハ代々何宗ニて何寺檀那ニ紛無御座)【雛形】 右村庄屋誰外1人 羽栗郡本郷村 庄屋 善六 1通 A4-(2)-46
年月日未詳 宗門一札之事(何州何郡何村百姓誰後家誰と申者、其御村誰方え懸リ人ニ遣し、右誰儀宗旨ハ代々何宗ニて何寺旦那ニ紛レ無御座)【雛形】 右村庄屋 誰外1人 羽栗郡本郷村 庄屋 善六 1通 A4-(2)-47
年月日未詳 一札(当村之内惣助忰佐蔵と申者、其御地納屋町清水屋太左衛門殿方ニ奉公罷在処、伝馬橋裏俵屋やよ借家いよと申方え養子ニ参リ度由、以後御村方宗門ニ御組入可被成) 何郡何村庄屋 誰外1人 尾州広井村 御庄屋 久兵衛外1人 1通 A4-(2)-48
年月日未詳 (同村旦那四人 内男三人女壱人、尾州中嶋郡二俣村浄土真宗通順寺)     1枚 A4-(2)-49
宝暦4年3月 宝暦四年甲戌戌ノ三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内 ひかへ) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊織様御内 水谷七郎兵衛外1人 1冊 A4-(2)-50
宝暦4年3月 宝暦四年甲戌ノ三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内 ひかへ) 本郷村庄屋 助左衛門外1人 横井伊織様御内 水谷七郎兵衛外1人 1冊 A4-(2)-51
宝暦6年3月 宝暦六年丙子三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折様御内 諏訪七左衛門 1冊 A4-(2)-52
宝暦6年3月 宝暦六年丙子三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村庄屋 助左衛門外1人 横井伊折様御内 諏訪七左衛門 1冊 A4-(2)-53
宝暦8年3月 宝暦八年戊寅三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折様御内 諏訪七左衛門 1冊 A4-(2)-54
宝暦8年3月 宝暦八年戊寅三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村庄屋 助左衛門外1人 横井伊折様御内 諏訪七左衛門 1冊 A4-(2)-55
宝暦10年3月 宝暦十年庚辰三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 諏訪七左衛門外1人 1冊 A4-(2)-56
宝暦10年3月 宝暦十年庚辰三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村庄屋 助左衛門外1人 横井伊折助様御内 諏訪七左衛門外1人 1冊 A4-(2)-57
宝暦11年3月 宝暦十一年辛巳三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門外1人 1冊 A4-(2)-58
宝暦12年3月 宝暦十二年壬午三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-59
宝暦12年3月 宝暦十二年壬午三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村庄屋 善六外1人 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-60
宝暦13年3月 宝暦十三年癸未三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-61
宝暦13年3月 宝暦十三年癸未三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村庄屋 善六外1人 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-62
宝暦14年3月 宝暦十四年甲申三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-63
宝暦14年3月 宝暦十四年甲申三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村庄屋 善六外1人 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-64
明和2年3月 明和二年乙酉三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-65
明和3年3月 明和三年丙戌三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-66
明和3年3月 明和三年丙戌三月 濃州羽栗郡本郷村宗(門御改帳 二冊之内)【表紙破れあり】 本郷村庄屋 善六外1人 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-67
明和4年3月 明和四年丁亥三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-68
明和4年3月 明和四年丁亥三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村 庄屋 善六外1人 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-69
明和5年3月 明和五年戊子三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-70
明和5年3月 明和五年戊子三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村庄屋 善六外1人 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-71
明和6年3月 明和六年己丑三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-72
明和6年3月 明和六年己丑三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村 庄屋 善六外1人 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-73
明和7年3月 明和七年庚寅三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-74
明和7年3月 明和七年庚寅三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 本郷村 庄屋 善六外1人 横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-75
明和8年3月 明和八年辛卯三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内 前書文言如別紙案文)   横井伊折助様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-76
明和8年3月 明和八年辛卯三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内 奥書文言別紙案文ニ有リ)     1冊 A4-(2)-77
明和9年3月 明和九年壬辰三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内 前書文言如別紙案文)   横井丹後守様御内 石黒九左衛門 1冊 A4-(2)-78
明和9年3月 明和九年壬辰三月 濃州羽栗郡本郷村宗門(御改帳)(二冊之内 奥書文言別紙案文二有リ)【表紙破れあり】     1冊 A4-(2)-79
安永2年3月 安永二年癸巳三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内 前書文言如別紙案文)   横井丹後守様御内 石黒九左衛門外1人 1冊 A4-(2)-80
安永3年3月 安永三年甲午三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内 前書文言如別紙案文)   横井丹後守様御内 石黒九左衛門外1人 1冊 A4-(2)-81
安永3年3月 安永三年甲午三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内 奥書文言別紙案文有り)【破れあり】     1冊 A4-(2)-82
安永4年3月 安永四年乙未三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内)   横井丹後守様御内 石黒九左衛門外1人 1冊 A4-(2)-83
安永4年3月 安永四年乙未三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村   1冊 A4-(2)-84
安永5年3月 安永五年丙申三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内)   横井丹後守様御内 石黒九左衛門外1人 1冊 A4-(2)-85
安永6年3月 安永六年丁酉三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内)   横井丹後守様御内 石黒九左衛門外1人 1冊 A4-(2)-86
安永6年3月 安永六年丁酉三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村   1冊 A4-(2)-87
安永7年3月 安永七年戊戌三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内)   横井丹後守様御内 石黒九左衛門外2人 1冊 A4-(2)-88
安永7年3月 安永七年戊戌三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村   1冊 A4-(2)-89
安永8年3月 安永八年己亥三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内)   横井丹後守様御内 石黒九左衛門外2人 1冊 A4-(2)-90
安永8年3月 安永八年己亥三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳(二冊之内) 濃州羽栗郡本郷村   1冊 A4-(2)-91
安永9年3月 安永九年庚子三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳(二冊之内)   横井丹後守様御内 石黒九左衛門外1人 1冊 A4-(2)-92
天明4年3月 (1)天明四年甲辰三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 帳(二冊之内)(2)天明四年甲辰ノ三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改寺判帳(二冊之内) (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井丹後守様御内 水谷七兵衛 1綴 A4-(2)-93
(1)(2)天明5年3月 (1)天明五年乙巳三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 帳(二冊之内)(2)天明五年乙巳三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 寺判帳(二冊之内) (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井丹後守様御内 水谷七兵衛 1綴 A4-(2)-94
(1)(2)天明6年3月 (1)天明六年丙午三月 濃州葉栗郡本郷村宗門御改 帳(二冊之内)(2)天明六年丙午三月 濃州葉栗郡本郷村宗門御改 寺判帳(二冊之内) (1)濃州葉栗郡本郷村 (2)横井丹後守様御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-95
(1)(2)天明7年3月 (1)天明七年丁未三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 帳(二冊之内)(2)天明七年丁未三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 寺判帳(二冊之内) (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井丹後守様御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-96
(1)(2)天明8年3月 (1)天明八年戊申三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 帳(二冊之内)(2)天明八年戊申三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 寺判帳(二冊之内) (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊織助殿御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-97
(1)寛政1年3月.(2)天明9年3月 (1)寛政元年己酉ノ三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改帳(二冊之内)(2)天明九年己酉ノ三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改寺判帳(二冊之内) (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折助殿御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-98
(1)(2)寛政3年3月 (1)寛政三年辛亥三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 帳(弐冊之内)(2)寛政三年辛亥三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 寺判帳(二冊之内) (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折助様御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-99
(1)(2)寛政4年3月 (1)寛政四年壬子ノ三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改帳(弐冊之内)(2)寛政四年壬子三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 寺判帳(二冊之内) (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折助殿御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-100
(1)(2)(寛政5年3月) (1)(濃州羽栗郡本郷村宗門御改帳) 【表紙含め前欠】(2)濃州羽栗郡本郷村宗門御改寺判帳   (2)横井伊折助殿御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-101
(1)(2)寛政7年3月 (1)寛政七年乙卯ノ三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改帳(弐冊之内)(2)寛政七年乙卯ノ三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改寺判帳 (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折助殿御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-102
(1)(2)寛政8年3月 (1)寛政八年丙辰之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改帳(弐冊之内)(2)寛政八年丙辰ノ三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改寺判帳 (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折助殿御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-103
(1)(2)寛政9年3月 (1)寛政九年丁巳之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改帳(弐冊之内)(2)寛政九年丁巳之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改寺判帳 (1)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折助殿御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-104
(1)(2)寛政10年3月 (1)寛政十年戊午之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改帳(弐冊之内)(2)寛政十年戊午之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井右近殿御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-105
(1)(2)寛政10年3月 (1)寛政十年戊午之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改五人組帳(2)寛政十年戊午之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御 改男女人数増減帳 (1)本郷村   1綴 A4-(2)-106
(1)(2)寛政11年3月 (1)寛政十壱年己未之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門 御改帳(弐冊之内)(2)寛政十壱年己未之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門 御改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介御内 星野佐内 外1人 1綴 A4-(2)-107
(1)(2)寛政12年3月 (1)寛政十二年庚申之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門 御改帳(弐冊之内)(2)寛政十弐年庚申之三月 濃州羽栗郡本郷村宗門 御改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 星野佐内外1人 1綴 A4-(2)-108
(1)(2)享和2年3月 (1)享和二年壬(戌三月) 濃州羽栗郡本郷村宗門 御改帳(2)享和二年壬戌三月 濃州羽栗郡本郷村宗御改寺 判帳【表紙破れあり】 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 星野佐内 1綴 A4-(2)-109
(1)(2)享和3年2月 (1)享和三年癸亥三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 帳(2)享和三年癸亥三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 藤田八郎外1人 1綴 A4-(2)-110
(1)(2)文化2年3月 (1)文化二年乙丑三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 帳(2)文化二年乙丑三月 濃州羽栗郡本郷村宗門御改 寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 石黒九助外1人 1綴 A4-(2)-111
(1)(2)文化3年3月 (1)文化三年丙寅三月 切支丹宗門御改帳(2)文化三年丙寅三月 宗門御改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 石黒九助 1綴 A4-(2)-112
(1)(2)文化4年3月 (1)文化四年丁卯三月 切支丹宗門御改帳(2)文化四年丁卯三月 宗門御改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 石黒九助 1綴 A4-(2)-113
(1)(2)文化5年3月 (1)文化五年戌辰三月 切支丹宗門御改帳(2)(文化五年戊辰三月 宗門御改寺判帳)【貼紙に「上紙無之ニ付表紙書之覚」とあり】 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 石黒九助 1綴 A4-(2)-114
(1)(2)文化6年3月 (1)文化六年己巳三月 切支丹宗門御改帳(2)文化六年己巳三月 宗門御改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 石黒九助 1綴 A4-(2)-115
(1)(2)文化7年3月 (1)文化七年庚午三月 切支丹宗門御改帳(2)文化七年庚午三月 宗門御改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 石黒九助 1綴 A4-(2)-116
(1)(2)文化8年3月 (1)文化八年辛未三月 切支丹宗門御改帳(2)文化八年辛未三月 宗門御改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 牛田庄三郎 1綴 A4-(2)-117
(1)(2)文化9年3月 (1)文化九年壬申三月 切支丹宗門御改帳(2)文化九年壬未三月 宗門御改寺判帳【文化9年の干支は壬申】 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 牛田庄三郎 1綴 A4-(2)-118
(1)(2)文化10年3月 (1)文化十年癸酉三月 切支丹宗門御改帳(2)文化十年癸酉三月 宗門御改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井織部殿御内 牛田庄三郎 1綴 A4-(2)-119
(1)(2)文化11年3月 (1)文化十一年甲戌三月 切支丹宗門御改帳(2)文化十一年甲戌三月 宗門御改寺判帳 (1)(2)濃州羽栗郡本郷村 (2)横井伊折之介殿 御内 牛田庄三郎 1綴 A4-(2)-120
(1)(2)文化12年3月 ((1)文化十二年乙亥三月 切支丹宗門御改帳 【表紙・内容大部分欠】 (2)文化十二年乙亥三月 切支丹宗門御改寺判帳 【後書のみ】) (1)羽栗郡本郷村 庄屋 善六(2)羽栗郡本郷村 直参浄土真宗 法蔵寺 (1)水谷茂左衛門(2)牛田庄三郎 5枚 A4-(2)-121
(1)(2)慶応4年3月 (1)慶応四年辰三月 宗門御改帳(2)慶応四年戊辰三月日 宗門御改寺判帳 (1)本郷村 庄屋馬場猪左衛門 外3人(2)羽栗郡本郷村 (2)横井伊折介殿御内 松永弁左衛門外1人 1綴 A4-(2)-122
年月日未詳 宗門御改帳【断簡】     6枚 A4-(2)-123止
A4-(3) 村役人
(1)宝暦11年.(2)(3)天明8年 (旦那様御厄年ニ当リ伊勢代参覚 (1)先規之通御知行所村々庄屋中御代参(2)村々困窮ニ付六ヶ村惣代名古屋御屋鋪え御祈祷・御祓(3)旦那様京都え御登リ出迎)【A4-(3)-1~6は包紙で一括してあった】 (羽栗郡本郷村庄屋 善六外)   1綴 A4-(3)-1
明和5年11月 (本郷村庄屋善六え旦那様より御目見へ被為仰付候ニ付覚) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1通 A4-(3)-2
明和8年8月 明和八年卯八月 六十人講(一口金壱分掛、一ヶ年夏冬両度勤、十五ヶ年済、先年御企六拾人講、難相勤奉存候間、御差止メ被為遊被下置候様) 本郷村 庄屋 善六外5人 家老石黒九左衛門 1冊 A4-(3)-3
安永7年・8 安永七戌亥両年分 自分願書控(戌十一月村々先納金一件、亥四月当村組頭役一件) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六 石黒九左衛門外 1冊 A4-(3)-4
子.7月(安永9年) 乍恐口上書を以御内分奉申上候御事(組頭役源四郎、御年貢方取扱等ニ背有退役申付候、此後帰役等被為仰付候は難義迷惑ニ奉存候) 本郷村 庄屋 善六 石黒九左衛門外1人 1通 A4-(3)-5
天明8年 天明八戊申年 去ル午年御未進米之儀訴人友八□左衛門庄屋ヲ相手取候ニ付書上一巻 本郷村 庄屋 善六 星野佐内外 1冊 A4-(3)-6
(明和5年)11月21日 (御目見差許状 本文之通御目見被仰付筈ニて、其節袴羽織着用之心得ニて可被罷出候)【前欠・A4-(3)-7~20は包紙とこよりで一括してあった】 石黒九左衛門 本郷村 庄屋 善六 1通 A4-(3)-7
安永5年9月 覚(金拾八両、今度急御入用ニ付御借リ上、返シ被下儀ハ当暮御物成之内ニて) 石黒九左衛門 羽栗郡本郷村 庄屋 善六 1通 A4-(3)-8
(安永5年)12月23日 (帯刀御免免許状 本郷村庄屋善六、庄屋役相勤候内斗帯刀御免被成下候)   本郷村 庄屋 善六 1通 A4-(3)-9
酉.2月(安永6年) 乍恐以書付御達シ申上候(中嶋郡船橋村庄屋勘兵衛外、御地頭横井丹後守殿より帯刀御免被成下候) 右惣代 本郷村 庄屋 善六 濃州郡御奉行所 1通 A4-(3)-10
安永6年5月 証文之事(文金拾弐両、今般無拠入用金御間不合ニ付、其村え格別先納被仰付候) 尾藤平六外1人 本郷村 庄屋 善六 1通 A4-(3)-11
安永6年6月5日 (手紙 去年は御勝手極ニ御差支之処、尾藤平六被召抱候様ニ取斗候ニ付、当春御登リ金も無滞御間合被候様ニ相成、重恵ニ御機嫌も被思召候)   美濃御知行所庄屋中 1通 A4-(3)-12
天明4年4月2日 (御酒代下置状 御酒代銀五匁、羽栗郡本郷村善六、村方困窮之者え金子貸遣候由奇特之事候、仍て右之通被下置候)【包紙あり】   羽栗郡本郷村善六 1通 A4-(3)-13
天明9年5月29日 (庄屋申付状 父善六村方未進米之儀、不埒之取扱有之ニ付退役被仰付候、併祖父八左衛門追々御為を致候旧功も有之候ニ付、其方え庄屋被仰付)【包紙あり】 水谷七郎(兵衛) 本郷村 庄屋 善治 1通 A4-(3)-14
子.4月 (庄屋兼役申付状 船橋村小百姓共数ヶ條令出願追々吟味被仰付、全体勘兵衛心得方不宜ニ付退役被仰候、付てハ其方当分之間右村庄屋兼役被仰付候)【二枚に剥離】   本郷村 庄屋 善六 1通 A4-(3)-15
年未詳.3月16日 (江戸表え同道差許状 今般尾藤平六儀江戸表え罷下ニ付、御勝手筋為御模通両人共ニ致同道度旨申聞候、無違背同道罷下可被申候) 石黒九左衛門 舟橋村 庄屋 吉右衛門外1人 1通 A4-(3)-16
年未詳.4月21日 (手紙 八左衛門跡役之儀、八左衛門?代助ニ被仰付候、代助若年之儀ニ候間、八左衛門弟弥右衛門後見仕候) 水谷七郎左衛門外1人 本郷村助左衛門 1通 A4-(3)-17
年未詳.5月 (庄屋退役申付状 其方儀去ル午年未進米之儀、未進負候者より取立惣高え割苻致候段不埒之至ニ候、仍て退役被仰付候)   善六 1通 A4-(3)-18
年未詳.6月 口上(庄屋善六隠居之願相叶申候ニ付、跡役之儀御自分へ被仰付候) 横井茂兵衛 本郷村 弥惣右衛門 1通 A4-(3)-19
年月日未詳 万力鎖術目録(組うち之事・太刀もき之事・鑓相棒之事外) 正木利光   1通 A4-(3)-20
文化13年2月18日~文化13年7月4日 (庄屋退役ニ付留書 村中一統八九十人連印ニて庄屋役相望、下モ屋敷牛之助様へ出願いたし、御屋敷御役人衆より病気之趣ニて退役願いたし候様被仰聞、任御差図退役いたし)     1冊 A4-(3)-21
慶応2年11月~慶応3年4月 庄屋相済候ニ付委細書并諸入用留記 壱巻(石黒より庄屋役致候ては如何哉ト申され候、御役人衆進物、名古屋表ニて庄屋役被仰付候、御役人様え御礼参外) 花村善六   1冊 A4-(3)-22
寅.12月(慶応2年) 乍恐御願上候事(当村庄屋喜助儀病気に付退役御願申上候、付てハ後役之儀村方頭百姓善六え奉仰付被下置候様)【A4-(3)-22に挟んであった】 本郷村庄屋 喜八 杉山二郎兵衛 1通 A4-(3)-23
子.7月 乍恐口上書を以御内分奉申上候御事(組頭役源四郎御年貢方取扱等ニ付背キ有退役申付候、此後帰役等被為仰付候は難儀迷惑ニ奉存候) 本郷村庄屋 善六 石黒九左衛門外1人 1冊 A4-(3)-24
丑.6月 乍恐奉内願候御事(当村方庄屋喜八義、同役喜助引籠中ニて、同人壱人心侭ニいたし迷惑仕居候間、喜八へ御咎被仰付、当分庄屋役御振替奉内願候) 本郷村 庄屋後見 馬場猪左衛門外5人 家老 1冊 A4-(3)-25
丑.6月 乍恐奉願上候御事(当村方庄屋喜八義、同役喜助引籠中ニて、同人壱人心侭致し迷惑仕居候間、喜八え御咎被仰付、当分庄屋役御振替奉願上候) 本郷村 頭百姓 善六外4人 石黒内蔵助外1人 1冊 A4-(3)-26止
A4-(4) 村入用
安永9年6月 安永九年子之六月六日 差銭預覚帳(覚 六月八日壱貫七百文外、〆拾壱貫六百廿六文、御肝煎預リ外) 御肝煎中   1冊 A4-(4)-1
午.10月 (拝借ニ付御役所より御書付 当午残元金三拾四両弐分余、当午より無利壱ヶ年弐両ツヽ)【二枚に剥離・A4-(4)-2~4はこよりで一括してあった】     1枚 A4-(4)-2
卯.12月 (元金三拾八両弐分銀拾弐匁八分三厘、四ヶ村組合)     1枚 A4-(4)-3
卯.12月 (辰残 元金六両弐分銀拾弐匁、船橋村)     1枚 A4-(4)-4
(卯.12月外) (諸受取覚 拝借返金受取・拝借返上金滞分受取・金四両余請取・弐両余請取・後藤伝三郎請取・壱両舟橋村外請取、金三両余請取外) 北方陣屋外 船橋組合四ヶ村外 1綴 A4-(4)-5
未年拝借割覚(金四十八両余、内五両窮民被下、引分四拾三両余、内四両余四ヶ年返上、四両余五ヶ年返上、三両余辰暮返上、弐両余西小熊村、九両余船橋村、五両余間嶋村外)     1枚 A4-(4)-6
戌.9月12日 覚(金三両、堀津村圦割合金慥ニ請取申候) 宮田賢治 本郷村 庄屋衆中 1枚 A4-(4)-7
(1)(2)年月日未詳 口上書((1)知行所村より奉願上置候御貸付金、飯柄村え拝借被仰付忝奉存候 (2)飯柄村え金弐百両拝借被仰付忝奉存候、御挨拶金六百疋進上)【(1)(2)は同一内容でともに下書き】     1枚 A4-(4)-8
年月日未詳 覚(三拾六匁余初船、水上蔵敷并庭車力総引人足四ヶ村入用外、〆百三匁余、内三十九匁余本郷、廿匁余間嶋、拾匁余小熊、三十弐匁余飯柄、申年岐阜廻米入用)     1枚 A4-(4)-9
年月日未詳 (六両弐分堤銀出し、弐分拝借出し、四両壱分弐朱杁代利、丑七月六日、金弐拾両也、利金弐両弐分拾匁)     1枚 A4-(4)-10
年月日未詳 覚(弐拾八両弐分一割利元利之内、金壱両三分六匁、本郷村・浅平村・平方村・舟橋村、右ハ御国方拝仕金元利之内)【後欠】     1枚 A4-(4)-11
年月日未詳 (費用覚(1)〆金弐両三分銀五匁五十七厘(2)金弐両余、午六月より同十一月迄御役人休泊賃、本郷村(3)金弐朱余、是は午正月より同十一月迄人足代、本郷村) 本郷村   1綴 A4-(4)-12止
A4-(6) 村方帳簿
慶長19年.~明治30年 諸事記録(本郷村神明宮宝殿之儀・八釼宮之儀・水上権様之儀・正法寺之儀・船橋村等五ヶ村之儀外) 羽栗郡西門間之庄本郷村 花村善六   1冊 A4-(6)-1
元文3年8月 (願書 右御願近日被仰付候様)【欠損多し】 羽栗郡本郷村 助〔〕外1人 郡御奉行所 1通 A4-(6)-2
宝暦4年5月.~文化12年8月 管略定帳(縁組之祝儀死去之香奠等之覚・御神事日限之日替・境論出入等之入用之村抱定・濃州羽栗郡ニ付覚・本郷村庄号ニ付覚・八釼宮ニ付覚外) 本郷村外 服部丹蔵外 1綴 A4-(6)-3
宝暦11年 宝暦拾一年辛巳年中 諸事書上ケ控并留書共(宝暦十一巳年御用金之覚・旦那様御役年ニ付庄屋中伊勢御代参・本郷村庄屋助左衛門病死ニ付御注進・助左衛門跡役之儀外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-4
宝暦12年 宝暦拾二年壬午年中 諸事書上控并留書共(旦那様え御年頭御祝儀ニ上リ申・巳年定免皆済ニ付御褒美頂戴・杁御伏替人足御免ニ付御願・竹ヶ鼻村江川堀割願ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-5
宝暦13年 宝暦拾三年癸未年中 諸事書上ケ控并留書共(長良川通当村自分渡舟之御定書頂戴ニ付口上之覚・渡船乗人数御定書被下置候ニ付御達シ申上・池御運上ニ付覚外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-6
宝暦14年 宝暦拾四年甲申年中 諸事書上控并留書共(麦作諸難ニて大痛ニ付申上・池御運上金御高札書替御礼金ニ付覚、杁御伏替御人足ニ付願上・城之内堤外外御普請ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-7
明和2年 明和弐年乙酉年中 諸事書上控并留書共(堤御普請差延ニ付・川並筋船数御改ニ付・田畑立毛早損虫痛ニ付御注進・長間村ニ水除築立争論ニ付外)【「覚(堤御普請所土取□)」が挟んであり】 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-8
明和3年 明和三年丙戌年中 諸事書上ケ控(当村御普請出来ニ付御注進・酉之秋戌之春堤御普請所敷地覚・御普請場所出来御注進・御普請所土取跡覚外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-9
明和4年 明和四年丁亥年中 諸事書上ケ控(長良川通笠松御役所へ被召地ニ付御達申上・堤御普請之場所御指延ニ付願上・於墨俣宿ニ致病死候者ニ付申上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-10
明和5年 明和五年戌子年中 諸事書上ケ控(本郷村寺社人数改帳・本郷村人数書上帳・奉公人書上帳・百姓家数馬数書上帳・大水急破場所御見分ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-11
明和6年 明和六年己丑年中 諸事書上ケ控(本郷村外納麦覚・本郷村残米上納覚・御手当御用船預リ置番人人足賃ニ付願上・及ヶ橋船新艘式艘請取覚外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-12
明和7年 明和七年庚寅年中 諸事書上ケ控(当村御先納金庄屋所より御借リ上ニ付指出申一札・当村氏神普請ニ伊勢之古宮材申請度、材木御改ニ付御達シ申上覚外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-13
明和8年 明和八年辛卯年中 諸事書上ケ控并留書共(大鵜飼船壱艘当月切持絶ニ付御注進覚・本郷村池御運上ニ付願上・池運上ニ付役所え罷出候様御触状写外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-14
明和9年 明和九年壬辰年中 諸事書上ケ控并留書共(池埋田御吟味・横井丹後守殿御請控御見取所出水ニ付麦作皆無ニ付御達シ申上・城之内長五拾間外御普請ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-15
安永2年 安永弐年癸巳年中 諸事書上ケ控并留書共(当巳春御夫銀上納御指延ニ付願上・杁御伏替之節人足指出シニ付手形・輪中杁伏替之節高割ニ人足差出ニ付証文預リ覚外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-16
安永3年 安永三年甲午年中 諸事書上控并留書共(本郷村寺社人数書上帳・村中人数書上帳・奉公人書上帳・百姓家数馬数書上帳・堤御普請場所出来ニ付御注進外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-17
安永4年 安永四年乙未年中 諸事書上控并留書共(大鵜飼船壱艘当月切持絶ニ付御注進覚・先年御定之御定免ニ被仰付度ニ願上・大雨出水ニ付麦作大痛ニ付御注進申上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-18
安永5年 安永五年丙申年中 諸事書上控并留書共(池御運上之義御免ニ付願上・本郷村池運上銀上納・当麦作実入悪敷ニ付御注進・当麦作取実無御麦成難相勤ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-19
安永6年 安永六年丁酉年中 諸事書上控并留書共(御定式堤御普請差延ニ付願上・当村円七大鵜飼船壱艘持始メニ付御達シ申上覚・本郷村持船御注進・御定式御普請所出来ニ付御注進外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-20
安永7年 安永七年戊戌年中 諸事書上控并留書共(先納金為御請一札差上・先納金相調不申ニ付金子借用・家居之修復男女之衣類外諸事可被致管略外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-21
安永8年 安永八年己亥年中 諸事書上控并留書共(田畑立毛悪敷御用捨米ニ付再往願上・輪中一同御堤丈夫付御願ニ付口上・田畑諸立毛取実無御米捨五石御用捨ニ付内願申上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-22
安永9年 安永九年庚子年中 諸事書上ケ控并留書共(本郷村寺社人数書上帳・村中人数書上帳・奉公人書上帳・百姓家数馬数書上帳・先納金五拾両ニ付借用証文外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-23
天明2年 天明二年壬寅年中 諸事書上ケ控并留書共(御定式堤御普請所出来御注進・丑年船方人足代覚・九十歳以上之者御尋ニ付御達シ申上・柳売上ケ直段・商荷物之者船ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-24
天明3年 天明三年癸卯年中 諸事書上控并留書共(困窮之者為御救と御手当ニ付願上・当村御未進米ニ付願上・御未進金納御直段ニ付内願申上・御役銀并御年貢先納金ニ付金子借用外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-25
天明4年 天明四年甲辰年中 諸事書上控并留書共(間嶋前堤外破損所定式御普請ニ付願上・八拾九才以上之者御尋ニ付御達シ申上・当村石高ニ付差上覚・御見取所開発御尋ニ付書上覚外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-26
天明5年 天明五年乙巳年中 諸事書上控并留書共(木挽札相済ニ付身元証明・御見取所書上帳・下用書上ニ付申上・長良川通捨リ石為拾ニ付願上・大火之節御城下え罷出居候者無ニ付申上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-27
天明6年 天明六年丙午年中 諸事書上控并留書共(当村番人村抱ニ付口上・村中人数奉公人書上・百姓家数馬数書上帳・本郷村寺社人数書上帳・堤外畑諸立毛水村ニ付御注進外)【覚が挟んであり】 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-28
天明7年 天明七年丁未年中 諸事書上控并留書共(及飢ニ候者共え御救御手当ニ付願上・御未進之儀御勘弁ニ付御願・金弐両差上ニ付口上・間嶋境堤御救普請ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-29
天明8年 天明八年戊申年中 諸事書上控并留書共(御堤御普請所出来ニ付御注進・雑殻類村方囲ひ置御差延ニ付願上・御百姓為御救と作食之御手当ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-30
天明9年 天明九年己酉年中 諸事書上控并留書共(雑穀類囲ひ置ニ付申上・惣御百姓御救之夫食ニ付願上・神明宮外三社御神事仕来リ書上覚・御湯立料請取覚外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-31
寛政2年 寛政二年庚戌年中 諸事書上控并留書共(南宿村及ヶ橋御船相届ケニ付覚・酉年入水後田苗植付ニ付願上・松木こなし方ニ付御達シ申上・御役人足外ニ付申上覚外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-32
寛政5年 寛政五年癸丑年中 諸事書上控并留書共(定式堤御普請所出来ニ付御注進・神明宮外御神事ニ付御達シ申上・馬之療治ニ付御達申上・城之内三ヶ所外御普請ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-33
寛政7年 寛政七年乙卯年中 諸事書上ケ控并留書共(御定式堤御普請出来ニ付御注進・病身ニ相成剃髪仕ニ付願上・神明宮外三社御湯之御神事ニ付御達シ申上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-34
寛政8年 寛政八年丙辰年中 諸事書上控并留書共(間嶋村杁伏替古木ニ付願上・宇兵衛外出村覚・御定免ニ付願上・東方村御堤切入輪中田畑水下ニ罷成ニ付御達申上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-35
寛政9年 寛政九歳丁巳年中 諸事書上控(神明宮外三社御湯之御神事ニ付御達申上・宇兵衛外出村覚・去年下用覚・鐘堂再建材木ニ付願上・田方植付ニ付御達申上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-36
寛政10年 寛政拾年戊午ノ年中 諸事書上控并留書共(下用書上帳・村中人数百姓家数馬数奉公人書上帳・寺内人数覚・神明宮社人浅井権太夫家内人数覚外)【「本郷村墨引絵図面」が挟んであり】 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-37
寛政11年 寛政拾壱年己未ノ年中 諸事書上控并留書共(下用書上帳・御役銀差延ニ付願上・神明宮外三社御湯之御神事ニ付御達申上・福嶋間嶋村所外御普請ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-38
享和1年 享和元年辛酉年中 諸事書上控并留書共(神明宮外三社御湯之御神事ニ付御達申上・下用書上帳・囲雑穀御尋ニ付御達申上・善六外出村覚・本郷村石高覚外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-39
享和3年 享和三年癸亥正月 諸事書上帳(戌年下用覚・神明宮外三社御湯之御神事ニ付御達申上・夫銀残金御差延シニ付願上・御役銀御差延ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-40
文化2年 文化二年乙丑ノ年中 諸事書上控(子年下用覚・拝借金上納ニ付願上・老人并病人御救ニ村願上・田方植付ニ付御達申上・麦上納ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-41
文化4年 文化四年卯ノ正月吉日 諸事書上控(田畑諸立毛至て悪敷定免難相勤御見立ニ被成下置様願上・水上権現社ニ付書上御達申上・神明宮枯樫社修復之助成ニ仕度ニ付願上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A4-(6)-42
年月日未詳 (本郷県控)(「花村」印あり)     1枚 A4-(6)-43止
A4-(7) 村政一件
安永2年9月 為取替証文之事(今般御林松木御払右跡御新田ニ被仰付、御為金之内文金拾五両当村より差上ケ、右御新田之内壱町壱反余相渡シ被下候)(奥書あり)【A4-(7)-1~2は包紙で一括してあった】 間島村 庄屋 小伝治外2人 本郷村 御庄屋 善六外1人 1通 A4-(7)-1
安永2年9月 為取替証文之事(今般当村御林松木御払、右跡御新田ニ被仰付、御為金之内文金拾五両其御村より差上ケ、御新田之内壱町壱反余相渡シ被下候写) 本郷村 庄屋 善六外2人 間島村 御庄屋 小伝治外1人 1通 A4-(7)-2
年月日未詳 (書付)【包紙】     1枚 A4-(7)-3
年月日未詳 (書付)【包紙】     1枚 A4-(7)-4止
A5 土木水利
A5-(1) 治水
戌.7月(宝暦4年) 乍恐口上之御事(当輪中三ニ仕切土手ヲ築上、平方村ニ新杁を伏込上村々悪水落シ可申目論見ニ付、指支無之候ハヽ御請印仕様に被仰聞候、今迄通りに取成置度印形不仕) 本郷村 庄屋 八左衛門 郡御奉行所 1通 A5-(1)-1
宝暦4年.~明和4年 桑原輪中三ツ分ケ一件(松平薩摩守様御手伝御普請ニ付、当輪中下村々より笠松御役所へ輪中三ツ分願出、当村より書上ケ一件)【『羽島市史史料編下巻』昭和43年刊行に掲載】 濃州羽栗郡本郷村庄屋 善六   1綴 A5-(1)-2
明和5年 桑原輪中三ツ分ケ一件(桑原輪中三ツ分御普請ニ御出被成候江戸御役人覚・竹鼻村半分之悪水本郷村等四ヶ村悪水落合ニ付願上・江吉良村之御田地丁張替ニ付注進外)【『羽島市史史料編下巻』昭和43年刊行に掲載】 濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1綴 A5-(1)-3
明和6年.~明和8年 桑原輪中三ッ分ヶ一件(竹鼻村悪水落江通外ニ付再願・本郷村等四ヶ村悪水落杁ニ付口上・竹ヶ鼻村悪水逆水留杁伏替ニ付拝借金・願上外)【『羽島市史史料編下巻』昭和43年刊行に掲載】 濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1綴 A5-(1)-4
亥.4月(宝暦5年) 乍恐以書付申上候(御領内上五ヶ村納得仕、輪中三ッニ相分リ候様ニ被成下候ハヽ、村々水難相遁候)【二枚に剥離】 中嶋郡市之枝村 庄屋 孫右衛門外3人   1通 A5-(1)-5
亥.4月(宝暦5年) 乍恐口上之覚(輪中三つ訳之儀ニ付、川元成所へ杁所出来仕候てハ、悪水田所ニ相湛定水損暦然ニ御座候、新杁之儀幾重も御免被遊候様)【虫損・破れあり】 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外3人 郡御奉行所 1通 A5-(1)-6
宝暦12年1月18日~天明7年11月 (?伏替人足御宥免願 (1)宝暦拾弐年午正月十八日(2)安永十年丑二月十六日(3)天明七年未十月廿四日(4)天明七年未十一月) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外 ?方御役所 1綴 A5-(1)-7
明和3年8月18日 羽栗郡本郷村絵図(明和三丙戌八月十八日ニ濃州郡御役所え指上ル 輪中三ツ分御目論見ニ付、上ミ四ヶ村共村絵図指上候)【60.0×43.2・着色・紙袋あり】 (羽栗郡本郷村 庄屋 善六)   1枚 A5-(1)-8
明和3年8月24日 (桑原輪中分水目論見本郷村控絵図 明和三戌年八月廿四日郡御奉行所ヘ指上ル、下村御願輪中分水御目論見ニ付弐枚指上申候)(「花村」印あり)【69.5×41.5】     1枚 A5-(1)-9
亥.閏9月20日(明和4年) (輪中分水ニ付下村々願絵図 下村々願絵図ニかふせ絵図如此認メ、口上書添亥閏九月廿日ニ指上ル)【81.5×56.0】 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1枚 A5-(1)-10
明和5年4月27日 (上組四ヶ村悪水落江通絵図 明和五年子四月廿七日、郡御役所え指上申候、則後藤伝三郎様御取扱也)【43.0×30.2】   本郷村 庄屋 善六   1枚 A5-(1)-11
明和5年6月4日 (四ヶ村悪水落竹ヶ鼻村悪水逆水留杁図 長弐間、横弐間、高三尺、明和五年子六月四日ニ郡役所え指上申候)【30.4×43.4】 本郷村 庄屋 善六   1枚 A5-(1)-12
明和5年6月4日~明和5年7月9日 (竹ヶ鼻村悪水水分絵図、明和五年子六月四日ニ郡御役所え指上申候、子七月九日江吉良村惣代幾右衛門上組四ヶ村立会、定杭五本打申候)【42.8×30.4】 本郷村 庄屋 善六   1枚 A5-(1)-13
明和5年9月 為取替申一札之事(桑原輪中拾ヶ村水落三ツ分御普請御願申上、上五ヶ村之悪水落シ上五ヶ村納得之御受ニて御普請致成就候、以来組合ニ相成候上ハ江浚并藻草苅等相極候) 羽栗郡竹ヶ鼻村 庄屋 八右衛門外2人 本郷村外三ヶ村 御庄屋衆中 1冊 A5-(1)-14
宝暦12年4月6日 (口上書と一所ニ指上候絵図面)【40.5×28.5・A5-(1)-14に挟んであった】   郡奉行所 1枚 A5-(1)-15
明和8年10月24日 (長良川通リ絵図 多良御役人松井周右衛門様外川通御順見ニ付指出シ控)【43.2×30.8】 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外1人 多良御役人 松井周右衛門外1人 1枚 A5-(1)-16
安永2年11月 乍恐以書付奉願上候御事(中組杁場所替願ニ付、上村之儀は後年争論相重リ可申と難儀迷惑仕候間、堀津村え場所替之儀は御免被成下、大須村切残リ之場所ニ被仰付候様) 尾州御領中嶋郡船橋村 庄屋 勘兵衛外7人 湯川万兵衛外1人 1通 A5-(1)-17
安永8年1月 安永八年亥正月 桑原輪中御料六ヶ村御領分拾ヶ村其外村々組合伏越樋并堤丈夫附願一件(控)【「圦造作中手伝日用代」が1枚挟んであり】 羽栗郡本郷村 庄屋善六   1冊 A5-(1)-18
天明2年11月 天明二年壬寅十一月 桑原輪中御料六ヶ村御領分拾壱ヶ村其外御旗本組合伏越樋并堤丈夫附願一件 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1綴 A5-(1)-19
天明2年11月 伏越樋并輪中堤丈夫附願絵図(御料千種六郎右衛門支配所濃州中嶋郡江吉良村外20ヶ村)【103.7×60.5・着色】 羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1枚 A5-(1)-20
天明4年3月22日 (桑原輪中川通リ并堤間数方角絵図 北方御役所え差上ケ候控)【59.5×42.5・着色・虫損あり】 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外2人   1枚 A5-(1)-21
寛政1年3月 寛政元年酉三月 御手伝御普請御金請取手形写并書上控(桑原輪中本郷村地内堤川除御普請人足賃請取・御普請所覚・年々川通御普請請願下書外) 濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1綴 A5-(1)-22
年未詳.12月26日 (重追放・軽追放・手錠・過料等覚 重追放三人、軽追放七人、手錠九人、過料〆九拾弐人、笠松御役所おゐて尾張様・毛利様・御籏本御三人御立会ニて被仰付候)【A5-(1)-22に挟んであった】   御老中 牧野備前守外1人 1枚 A5-(1)-23
寛政1年4月 乍恐奉願上候御事(本郷村・平方村之儀御堤川表厳敷欠込至て破損仕、刎枠・蛇篭并杭出或ハ欠失候猿尾等延長御普請被為仰付候様) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外3人   1通 A5-(1)-24
寛政2年12月6日 (川通御吟見ニ付七ヶ村立会絵図 加藤孫助様外川通リ御吟見ニ付、寛政弐年戌十二月六日ニ河渡宿ニて上ル 控)【79.5×57.4・着色】 本郷村 庄屋 善六外6人 加藤孫助外3人 1枚 A5-(1)-25
寛政3年1月 乍恐奉願上候御事(川表段々欠寄外畑欠失ニ付、御高引等奉願候、川表ニ刎枠杭出等或ハ欠縮候猿尾等之先ニ石枠ニ被為仰付候様願上)【包紙あり・A5-(1)-25~26は一括してあった・虫損あり】 羽栗郡本郷村 庄屋善六外1人 笠松御役所 1通 A5-(1)-26
年月日未詳 (長良川通外畑等絵図)【43.6×31.0】     1枚 A5-(1)-27
享和1年4月 御頼申上候御事(当村江替ニ付、小前私共御役所え出願仕、御屋敷様より御咎被為仰付、各方御詫被成下候様御頼申上候ニ付御聞済無御座、貴殿方より今一応御願被成下候様) 羽栗郡本郷村   1通 A5-(1)-28
享和3年8月 (長良川通川幅絵図 多良笠松御順見方え森部村より上ル)(「花村」印あり)【79.0×56.0・着色】 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外7人 御役人 横井庄内外1人 1枚 A5-(1)-29
寛政1年4月 乍恐奉願上候御事(本郷村・平方村之儀御堤川表厳敷欠込至て破損仕、刎枠・蛇篭并杭出或ハ欠失候猿尾等延長御普請被為仰付候様)【二枚に剥離・虫損あり】 羽栗郡本郷村庄屋善六外3人   1通 A5-(1)-30
寛政7年11月 乍恐口上書を以奉願上御事(宝暦四年大榑川〆切洗堰被仰付、長良木曽川水重サ相増年々水損相増難儀迷或ニ付、枠蛇篭・杭出・猿尾等御普請被仰付候様)【二枚に剥離・虫損・一部切取あり】 尾州御領羽栗郡本郷村 庄屋 善六外20人 笠松御役所 1通 A5-(1)-31
寛政8年9月 乍恐以書付奉願上候御事(桑原輪中之儀、堀津村・平方村・本郷村・間嶋村・竹ヶ鼻村御堤至て細ク難場村々ニ御座候、御見分之上御普請被為仰付候様)【後欠】 善六外6人 笠松(役所) 1通 A5-(1)-32
寛政10年5月 乍恐奉願上候御事(竹鼻村間嶋村切所御普請、御堤丈夫付、笠置川石枠杭出其外猿尾等、被為仰付被下置候様)【包紙あり・後欠】 太田清蔵外   1通 A5-(1)-33
寛政10年5月 乍恐奉願上候御事(竹ヶ鼻村・間嶋村・本郷村・平方村御堤岸海用通相成至て大切成御堤通ニ候、竹ヶ鼻村・間嶋村切所海用留御普請・御堤通丈夫付・川表石枠・抗出等被為仰付候様) 尾張様御領分濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六外11人 御見分 御役人 1通 A5-(1)-34
寛政10年11月 乍恐書付を以奉願上候御事(長良川通平方村・間嶋村・本郷村之儀、川瀬欠寄出水之度毎ニ難儀迷惑仕候、川向出張候草野并川中付寄砂御取払御普請被為仰付候様)【二枚に剥離】 尾州御領羽栗郡本郷村 庄屋 善六外21人 御普請御役人 1通 A5-(1)-35
寛政10年.~寛政11年 寛政十午并寛政十一未春迄 御公義様御入用御普請絵図(長良川通堤 右絵図尾州御勘定方へ御取被遊候下書)【30.4×42.6】 濃州羽栗郡本郷村   1枚 A5-(1)-36
寛政10年.~寛政11年 寛政十年午ノ秋より翌未年迄 美濃国入水ニ付御入用御普請願一件(本郷村川除堤御入用御普請之事)     1冊 A5-(1)-37
享和1年5月 享和元年酉五月 江替御普請ニ付村中印形差上帳(当村江替御普請全差障無御座候)(奥書あり)【下書が1通挟んであり】 次郎右衛門外96人 星野佐内外1人 1冊 A5-(1)-38
文化8年1月19日 (上郷七ヶ村組合悪水吐杁樋絵図 辛文化八年未ノ正月十九日相シタヽメ)【39.5×28.5】 濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1枚 A5-(1)-39
文化12年3月.~文化13年2月 (御仕様帳・御入用御普請御仕様帳写・御普請願ヶ所付帳・御金手形写・御普請金手形請取印形帳) 羽栗郡本郷村   1綴 A5-(1)-40
文化13年2月 請取申金子之事(金四拾両、本郷村地内堤川除御普請御入用諸色代人足質之内、為御内借と請取候) 尾州御領濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六外2人 松下内匠役所 1通 A5-(1)-41
慶応1年6月20日 (控 此絵図は写ニ候、間嶋村と境論ニ付庄屋表より借呉候様申候間、其節写置貸置候、六月廿日入用之絵図ニて無御座、直ニ善六取戻内々納置)【A5-(1)-42~45は紐で一括してあった】 花村内蔵吉   1枚 A5-(1)-42
慶応1年6月27日 覚(右之絵図往古より控有之候所、鉄平時代伊右衛門より貸呉候様頼ニ付貸遣し候処不返、伊右衛門方ニ写有之、慶応元年丑六月廿七日ニ借用仕写置候)     1枚 A5-(1)-43
年未詳.8月22日 (輪中水落江通之儀ニ付呼出状 其輪中水落江通之儀ニ付相尋儀有之間、明後廿四日可罷出候) 清水勘左 竹ヶ鼻村外4ヶ村 庄屋 1通 A5-(1)-44
年未詳.8月22日 (急御用書状継送リ申付状 此状急御用申遣候間、早々継送リ可相届候) 清水勘左 起外4ヶ所問屋 1通 A5-(1)-45
子.12月 乍恐以口上書奉願候御事(当輪中之内三つ訳之儀、被為聞召分御免被遊被下候様ニ奉願候) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外3人 郡御奉行所 1通 A5-(1)-46
寅.7月 覚(松土台壱本、松腹板拾四枚、栗笠木壱分壱厘外、右之寄、松尺角〆四本五分三厘、代銀百六十三匁余、栗尺角〆壱分八厘、代銀拾壱匁余、堀津村南杁伏替)【破損あり】     1枚 A5-(1)-47
卯.10月 覚(杁所囲諸色代、銀弐百八拾弐匁明俵弐千四百枚外、〆壱貫九拾匁弐分、銀弐百四拾六匁三分壱厘舟橋村外六ヶ村、右之通立会割賦仕) 堀津村庄屋 儀右衛門 右村々 庄屋衆中 1冊 A5-(1)-48
戌.7月 乍恐口上之御事(当村之儀全体水吐不宜田所ニより水損仕候間、平方村ニ?伏込ニて当村障ニ相成不申やと御尋、只今迄通リニ御指置候ハヽ忝可奉存候) 本郷村庄屋 八左衛門 名倉御奉行所外2人 1通 A5-(1)-49
戌.10月29日~亥.1月27日 (堀津村杁代金覚 金五両慥ニ請取、戌十月廿九日・金五両、戌十一月朔日・金五両、戌十二月朔日・金弐両弐分、戌壱月廿五日・金三両余、亥正月廿七日・金廿壱両余) 宮田賢治外 本郷村 庄屋衆中外 1綴 A5-(1)-50
亥.1月25日 (舟橋村外三ヶ村堀割・堤願之図 此絵図面亥壱月廿五日ニ郡役所へ指上申候)(「花村」印あり)【40.5×28.4】     1枚 A5-(1)-51
亥.1月 乍恐御達シ申上候御事(長良川通水行障ニ相成候竹木不残取払候) 安八郡森部村等七ヶ村惣代本郷村 庄屋 善六外1人 笠松御役所 1通 A5-(1)-52
年未詳.1月12日 (輪中丁張ニ付申入書 丁張之儀ニ付追付罷越候間、左様相心得可被申)【包紙あり】 川辺文吉 竹ヶ鼻村外四ヶ村 庄屋中 1通 A5-(1)-53
年未詳.7月23日 (手紙 竹ヶ鼻村悪水落江通リ、御料所中組より築留出入出来候ニ付、四ヶ村悪水差支候処、当村地低ニ候得は悪水落込甚難渋、溝留御願申上候所、溝留被成下忝存候) 平方村 庄屋共 本郷村 御庄屋 華村善六 1通 A5-(1)-54
年月日未詳 (御普請願 長良川通川向出張候野畑并川中附寄砂御取払御普請被為仰付、間嶋村・本郷村・平方村三ヶ村欠寄候、水岸ニハ蒔石并御堤通一円丈夫附小段等被為仰付候様)【前後欠】 御料中嶋郡長間村 庄屋 伊三郎外17人   1通 A5-(1)-55
年月日未詳 (堤・猿尾欠所普請入用覚 長良川通城之内堤欠所等四口、並杭三百本余人足三百人余、蛇篭弐百本余人足千人余、唐竹四千本余人足弐百人余、右寄永三拾壱貫余人足賃永四拾八貫余) 尾州領濃州羽栗郡本郷村   1冊 A5-(1)-56
年月日未詳 (長良川通堤普請絵図)【28.6×40.4】 濃州羽栗郡本郷村   1枚 A5-(1)-57
年月日未詳 (桑原輪中村別杁図)【23.1×30.8】     1枚 A5-(1)-58
年月日未詳 (桑原輪中堤絵図)(「花村」印あり)【84.3×60.0・着色】     1枚 A5-(1)-59
年月日未詳 (長良川通外畑・寄砂絵図)(「花村」印あり)【42.3×30.3】     1枚 A5-(1)-60
年月日未詳 (江替ニ付連印帳 江替差障リハ無御座候へ共、村並ニ御座候処印形いたし候、源兵衛、御屋敷様え御願之由ニ付印形いたし候、太兵衛外、からむしと申草無御座御達奉申上)     1冊 A5-(1)-61
年月日未詳 (木材・手間代覚 弐間ぬき廿丁、代十六匁、大小古木弐本、代四匁外、又四拾五匁九分余、金弐歩余、丹左衛門手門、廿五人代外、手間〆五十八人、此ふち方米、六斗九升六合)【前後欠】     1枚 A5-(1)-62
年月日未詳 (本郷村外十八ヶ村分水絵図)(「花村」印あり)【81.5×56.6・着色】     1枚 A5-(1)-63
年月日未詳 (堀津村地内新井桁新道新掻上新杁絵図)(「花村」印あり)【111.0×76.2・着色】     1枚 A5-(1)-64
年月日未詳 (堀津村地内新井桁新道新掻上新杁絵図 是ハ新規水除井桁我意我侭ニ築立て候分)(「花村」印あり)【60.5×56.0・着色・剥離した部分あり】     1枚 A5-(1)-65
年月日未詳 (堀津村・東方村川通絵図)(「花村」印あり)【40.5×28.0・着色・A5-(1)-66~68は同種の絵図】     1枚 A5-(1)-66
年月日未詳 (堀津村・東方村川通絵図)(「花村」印あり)【40.5×28.0・着色】     1枚 A5-(1)-67
年月日未詳 (堀津村・東方村川通絵図)(「花村」印あり)【40.5×28.0・着色】     1枚 A5-(1)-68
年月日未詳 (通・堀割絵図)(「花村」印あり)【39.0×28.3】     1枚 A5-(1)-69
年月日未詳 桑原輪中絵図(美濃国中嶋羽栗郡桑原輪中拾五村、高合六千三百石弐斗、論所壱町ハ弐寸之分間ニ仕、其外ハ見合仕絵図相認 訴訟方絵師小右衛門・相手側絵師利左衛門)【175.0×115.4・着色】 石田村 名主十郎右衛門外7人   1枚 A5-(1)-70止
A5-(3) 道橋
宝暦13年3月 宝暦十三年癸未三月吉日 羽栗郡本郷村道覚帳(町田新道覚・竹鼻村え通道修覆覚・竹ヶ鼻え道普請) 庄屋 善六   1冊 A5-(3)-1
午.4月21日 (江吉良村地内道置土分・めんとり場・削下シ場絵図 是ハ一色村庄屋右八・飯柄村庄屋安右衛門取扱ニて相済申候、則午ノ四月廿一日立合取扱品之絵図なり)【40.4×28.6】     1枚 A5-(3)-2
年月日未詳 (竹ヶ鼻町・間嶋村・本郷村往還絵図)(「花村」印あり)【58.5×42.0・着色】     1枚 A5-(3)-3
年月日未詳 (羽栗郡本郷村堤土手願場所絵図)(「花村」印あり)【56.5×40.5】 (羽栗郡本郷村)   1枚 A5-(3)-4
年月日未詳 (羽栗郡本郷村堤土手願場所絵図)(「花村」印あり)【55.0×39.5・着色】 (羽栗郡本郷村)   1枚 A5-(3)-5
年月日未詳 (船橋村小堤絵図)(「花村」印あり)【54.5×39.5】     1枚 A5-(3)-6
年月日未詳 (長良川御堤通リ笠置并段付等願場所絵図 葉栗郡本郷村控)(「花村」印あり)【82.0×30.5】     1枚 A5-(3)-7止
A6 産業
A6-(1) 農業
享保13年2月 (田畑高覚帳 本高四百八拾壱石余、田方弐拾六町三反余、畑方弐拾三町壱反余、元高四百九拾九石余、新田田畑合弐町九反余)【A6-(1)-1~11は紙袋とこよりで一括してあった】 本郷村 庄屋 弥三右衛門   1冊 A6-(1)-1
享保17年9月10日 新田立毛付(田方壱町六反余、畑方壱町弐反余、田畑合弐町九反余) 本郷村 庄屋 助左衛門外1人 田中藤助外1人 1枚 A6-(1)-2
元文2年11月 元文弐年丁巳十一月 控覚帳(本高四百八拾壱石余、田方弐拾六町三反余、畑方弐拾三町壱反余、新田御見取田畑合弐町九反余、元高覚四百五拾五石余) 羽栗郡本郷村 庄屋花村弥三右衛門   1冊 A6-(1)-3
元文3年9月 田方水損之覚(弐町五反九歩、下町田水損外、新田方壱反弐畝歩、ませ口水損、堤外田畑不残立毛なし)     1枚 A6-(1)-4
元文6年2月 元文六年辛酉二月日 田畑控覚帳(田方分反〆七反四畝六歩、高合八石五斗弐升四合弐勺、畑方分反〆六反壱畝十四歩半、高合四石七斗八升八合六勺) 本郷村 花村八左衛門   1冊 A6-(1)-5
宝暦4年2月 宝暦四年甲戌之二月吉日 新田堤外田畑有毛覚帳(外池・子ノ九月十九日本郷村新田堤外田有毛・新田堤外畑有毛) 本郷村 庄屋 花村善六   1冊 A6-(1)-6
子.9月19日 (本郷村新田畑有毛覚帳 外畑有毛ト出新田・子ノ九月十九日本郷村新田堤外田有毛・堤外新田畑本郷村・新田畑畝引)     1冊 A6-(1)-7
子.9月19日 (本郷村新田田畑有毛覚帳 外畑有毛ト出新田・子ノ九月十九日本郷村新田堤外田有毛・堤外新田畑有毛本郷村・新田畑畝引・新田堤内田)     1冊 A6-(1)-8
卯.9月 御見取所田面付(羽栗郡本郷村 田方壱町六反九畝五歩、畑方壱町弐反三畝拾弐歩) 右村(本郷村) 庄屋 助左衛門外1人   1枚 A6-(1)-9
卯.9月 御見取所田面付(羽栗郡本郷村 田方壱町六反九畝五歩、畑方壱町弐反三畝拾弐歩) 右村(本郷村) 庄屋 助左衛門外1人   1枚 A6-(1)-10
年月日未詳 帳数覚(御役縄帳壱冊・夫銀帳壱冊・夏麦割付帳壱冊・新田麦割付帳壱冊・麦金請取帳壱冊外)     1枚 A6-(1)-11
宝暦5年5月 宝暦五年亥五月 田畑立毛植付書上帳 桑原輪中之内羽栗郡本郷村(覚 桑原輪中之内羽栗郡本郷村、本高四百九拾九石七斗外) 本郷村 庄屋 助左衛門 遂田利左衛門外1人 1冊 A6-(1)-12
寛政1年10月 寛政元年己酉十月 本郷村田面附帳(田方 弐拾六町三反壱畝廿六歩半、田方毛付覚蟻野外惣〆七反五畝八歩半、畑方弐拾三町壱反余、当夏入水ニ付右畑方秋毛皆無ニ御座候) 右村 庄屋 善治外2人   1冊 A6-(1)-13止
A6-(2) 林業
明和6年10月 京都御普請御用木 濃州神崎村・円原村御林より大坂廻被仰付候ニ付 御触書写(御材木川下船積ニ付達・御請書) 神崎村 善三郎外1人   1綴 A6-(2)-1
安永2年8月 請取申金子之事(元金三拾五両也、松山御為金之内ニて慥ニ請取)【A6-(2)-2~3は包紙で一括してあった】 立松猪兵衛 本郷村 善六外1人 1通 A6-(2)-2
巳.9月6日(安永2年) 覚(金拾五両也、御林御為金之内慥ニ請取)【二枚に剥離】 立松弥右衛門外1人 本郷村 庄屋 善六 1通 A6-(2)-3
辰.2月15日・辰.2月17日 (諸覚綴 こわ代覚、桧丸太代外覚、桧丸太代外覚、板十八枚丸太切壱ツ覚、丸太十本代覚、三拾木キレ入札、弐百三拾木キ入札、桧三枚外覚、丸太拾本外代覚、丸太拾本代覚) 善治外 本郷村外 1綴 A6-(2)-4
辰.3月 覚(四本松弐間三寸・弐寸八分外、法蔵寺方え売渡シ申候) 竹ヶ鼻 材木や 又重郎 川並番所 1通 A6-(2)-5
年月日未詳 (こわ板拾八枚、つた壱つ、弐拾五匁五分、山印)【A6-(2)-6~9はこよりで一括してあった】     1枚 A6-(2)-6
年月日未詳 (こわいたともニ、三十壱匁三分、請印)     1枚 A6-(2)-7
年月日未詳 (弐拾三匁三分 請印)     1枚 A6-(2)-8
年月日未詳 (三十壱匁弐分五厘)     1枚 A6-(2)-9止
A6-(7) 商業
(元文3年)8月 (湊之儀御免許ニ付願上書)【上部欠】 濃州羽栗郡本郷村 庄屋 助左衛門外1人 郡御奉行所 1通 A6-(7)-1
年未詳.3月1日 (金子請取証 五帖壱部壱流、相渡シ、御礼銀百拾四匁、此金壱両三分請取過三百七十三文戻シ) 預人きね屋 弥兵衛 御文□所 1枚 A6-(7)-2止
A7 交通
A7-(1) 宿駅
元文3年 (願書指上書 間嶋村へ抜荷物御指留願書控壱通外、〆五通)【A7-(1)-1~3は包紙で一括してあった】     1枚 A7-(1)-1
未.11月15日 (手紙 大樽川御普請ニ付御城米今尾出し難仕、いろいろと内輪吟味仕、本郷湊え出シ申度、船持衆中へよろしく) 竹ヶ鼻 庄屋 太田八右衛門 本郷 御問屋 名倉丹左衛門 1通 A7-(1)-2
未.12月21日 口演(瀬取船賃之儀取リニ御越被下、御使え別紙目録之通相渡し候、御受取可被下)【二枚に剥離】 竹ヶ鼻 庄屋 八右衛門 本郷 御問屋 丹左衛門 1通 A7-(1)-3
延享5年5月 延享五年辰ノ五月 朝鮮人伝馬銀割付帳(高百石ニ付銀四拾匁六分余、金三両壱分余、両ニ四貫八百丁七拾弐文かへ、〆拾六貫七百三拾三文、此割高拾石ニ付三百五拾文ツヽ)   1冊 A7-(1)-4止
A7-(5) 河川運輸
元禄12年2月 濃州長良川筋 葉栗郡本郷村(渡舟壱艘、舟頭弐人吉兵衛・九郎次、右之渡舟造替之入用、御給人并村中として仕候) 濃州葉栗郡本郷村庄屋 助左衛門外1人   1冊 A7-(5)-1
享保11年1月 乍恐奉願口上之御事(長良川筋本郷村土場え竹ヶ鼻売人荷物先年より船付、荷物壱駄ニ付銭弐拾四文つゝ取来リ申候外)【虫損あり】   郡御奉行所 1枚 A7-(5)-2
享保11年 口上書之覚(長良川筋本郷村土場え竹ヶ鼻売人荷物上ケ問屋受取売人方へ馬ニて駄賃銭弐拾四文つゝ取来リ申候外)   郡御奉行所 1枚 A7-(5)-3
未.1月16日(宝暦13年) 口上之覚(御船役所え罷出候処、長良川通当村自分渡舟之儀ニ付、御定書御渡し被成候ニ付、頂戴仕罷帰申候) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六 郡御奉行所 1通 A7-(5)-4
(1)明和5年2月
(2)寛政4年7月
(1)濃州羽栗郡本郷村渡シ船問場之覚(米壱斗三升 羽栗郡平方村外、〆弐拾四ヶ村也)(2)覚(往古より墨俣川并境川御大切御通リ之節、 渡船御用相勤申候) (1)羽栗郡本郷村 庄屋 善六(2)右村 庄屋 善六外1人 (2)北方御役所 1綴 A7-(5)-5
明和7年 明和七庚寅年 当村湊之儀ニ付竹ヶ鼻村と出入一巻 但御裁許被為仰付候迄之留(逆川江え着船之上竹ヶ鼻村より小船ニて瀬取いたし候ニ付、本郷村え助力相減一件) 濃州羽栗郡本郷村 庄屋 善六   1冊 A7-(5)-6
安永1年12月~天明1年12月 (渡船拝借御材木代請取覚 文金三分銀五匁壱分・文金三分・文金壱両) 内田徳右衛門外 本郷村 庄屋 善六外 1綴 A7-(5)-7
文化9年2月 乍恐奉願上候御事(御茶壺御下リ其外御大切成御用之節、船相調不申候てハ奉恐候間、馬船ニ相成候、御船弐艘当村え御拝借被仰付被下置候様奉願上候) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外1人 御船方御役所 1通 A7-(5)-8
年未詳.1月23日 (本郷村着船ニ付申渡状 本郷村え令着船候様ニ願候ニ付去冬申付候、隣村より願之筋も有之由、外村々願之儀ハ難取揚候)(奥書あり) 今泉忠兵衛外1人 栗田六郎右衛門外1人 1通 A7-(5)-9
年未詳.1月23日 (本郷村着船ニ付申渡状 本郷村え令着船候様ニ願候ニ付去冬申付候、隣村より願之筋も有之由、外村々願之儀ハ難取揚候)(奥書あり) 今泉忠兵衛外1人 栗田六郎右衛門外1人 1通 A7-(5)-10止
A8 社会
A8-(1) 身分格式
(1)酉.2月(2)辰.6月
(3)巳.5月(4)申.3月
帯刀御免書上ケ控((1)中嶋郡船橋村庄屋勘兵衛外(2)羽栗郡本郷村本道医剃髪名倉雲晴外(3)(4)本郷村庄屋善六) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六 (1)濃州郡御奉行所 (2)~(4)橋田長七郎 1綴 A8-(1)-1止
A8-(2) 習俗
文政13年 文政十四辛卯暦 伊勢度会郡山田瀬川舎人   1冊 A8-(2)-1
天保15年8月 (神祭等之警固ニ付達状 其村神祭等之節警固之儀、万一四苗之内役前無之時は、役連四苗之内可相勉候共、余姓之者共ハ不相成)【A8-(2)-2~20は紙袋で一括してあった】 御代官 本郷村 浅井・馬場・名倉・番右四苗之者 1通 A8-(2)-2
天保15年8月 本郷村神祭村定(天保十五辰年七月廿日、本郷村神祭之儀、上海道今度下海道之通獅子舞神露申度、左之振規相定両海道え申渡)【A8-(2)-3~4はこよりで一括してあった】 本郷村   1枚 A8-(2)-3
年未詳.8月20日 (神祭之節警固ニ付申渡状 四苗之外警固不相成と之儀及吟味候処、右之応申渡候儀ハ更ニ不相見候事) 永井小左衛門 花村善六 1通 A8-(2)-4
天保15年8月 後証之事写(其村神祭等之節、警固之儀万一四苗之内役前無之時ハ四苗之内可相勤候共、余姓之者共ハ決て不相成候事)【A8-(2)-5~6はこよりで一括してあった】 御代官 本郷村 浅井・馬場・名倉・番右四苗之者 1通 A8-(2)-5
天保15年8月 本郷村神祭ニ付村定(村役人警固として麻上下着用・頭分立会ニ罷出候者ハ袴羽織着用・獅子舞両海道共神前奉納之儀・獅子舞かけ方之儀外) 御代官   1枚 A8-(2)-6
慶応4年7月16日 慶応四年辰七月十六日 諸用日記録(金銭出入外) 本郷村 庄屋 善六   1冊 A8-(2)-7
明治3年8月 明治三年庚午八月神祭 当村神祭ニ付入組一件 本郷むら 花村善六   1冊 A8-(2)-8
明治3年8月.~ 明治三年庚午八月より 神祭ニ付入組入用取調割賦帳 花村善六   1冊 A8-(2)-9
(明治3年)8月 写(其村神祭之節、四苗之外警固不相成) 永井小左衛門 花村善六 1通 A8-(2)-10
午.8月(明治3年) 乍恐御願奉申上候御事(祭礼獅子舞警固巧筋ニ付出入、訴訟人本郷村庄屋善六外、相手方同村庄屋馬場猪左衛門外、当村四苗とハ浅井・馬場・花村・坂ニ付、花村省キ名倉組込在之誤リ)【下書】 本郷村 庄屋 善六外 北方御邑寄所 1冊 A8-(2)-11
明治3年9月 (四苗書付之儀反古ニ付達状 其村神祭獅子舞之節四苗之外警固不相成書付、反古と可被相心得候)(奥書あり)【A8-(2)-12~15は包紙とこよりで一括してあった】 永井小左衛門外2人 花村善六 1通 A8-(2)-12
明治3年9月 是ハ反古ニ候(其村神祭獅子舞之節四苗之者之外警固不相成書付、浅井新平取扱、為相心得候様申立候ニ付、永々被相預候)【下書】 永井小左衛門外2人 花村善六 1通 A8-(2)-13
午.9月(明治3年) (本郷村神祭獅子舞警固規則ニ付達状 四苗書付之儀ハ難決次第有之候ニ付、永く御手前え御預ケ被成候) 永井小左衛門 浅井新平 1通 A8-(2)-14
明治3年9月 口上覚(今般猪左衛門より差出し候神祭ニ付四苗之外警固不相成等之書付、反古ニ相成候ニ付一同納得仕候) 善六 浅新平(浅井新平) 1通 A8-(2)-15
明治4年8月 明治四未八月神祭一件并善介初若イ者と徳左衛門伝兵衛差入組一件・元左衛門若連中え付間違一件以上 花村善六郎   1冊 A8-(2)-16
年月日未詳 覚(金四拾三両三分四朱 銭三貫六百十文全出金外)     1通 A8-(2)-17
(1)午.10月(2)年未詳.閏10月2日 (1)覚(八月廿三日、壱分弐朱、御宿料弐人様外)(2)覚(三百五拾壱両三分、善六様・次郎兵衛様)【A8-(2)-18~20はこよりで一括してあった】 (1)福和屋 藤七(2)ふくわや 藤七 (1)本郷 善六(2)次良兵衛 1綴 A8-(2)-18
午.12月 覚(八月十八日夕 善六様弐人外ニ壱人〆七人代三拾壱両五分、右之通慥ニ相済申候) 野へ屋 玄六 本郷村善六 1通 A8-(2)-19
年月日未詳 約定連名(助右衛門外19人、神祭入組ニ付庄屋役此方不三年得之目論見より連名取調候由此書之通) 庄左衛門   1通 A8-(2)-20
弘化3年 弘化四丁未暦(弘化四年ひのとのひつし乃天保壬寅元暦) 伊勢度会郡 山田瀬川舎人   1冊 A8-(2)-21止
A8-(3) 災異
明和9年8月15日 明和九年壬辰八月十五日 蒲池圦所より切入当輪中水入ニ付見舞受納覚帳(重之内壱つ、狐穴村忠右衛門、小麦紙袋弐つ、南条村林右衛門外、文化元年大須村堤切入迄) 本郷村 花村善六   1冊 A8-(3)-1
天明3年 (浅間山吹出し絵図 五月廿八日鳴出シ、六月廿日より厳敷鳴渡リ砂附出シ、同月廿八日より七月七日迄大石を吹上ケ、北之方吹出し)(「花村」印あり)【42.5×30.5】     1枚 A8-(3)-2止
A8-(4) 救恤
子.3月 乍恐奉願上候御事(本郷村家内三人、太左衛門・女房・女子りん外、惣人数〆弐百拾五人、右は至て難渋之者、何卒御救之御手当之程) 右村(本郷村) 庄屋 善六外1人 上田伴右衛門 御陣屋 1冊 A8-(4)-1止
A8-(5) 騒擾
宝暦13年7月23日 (文七と出入ニ付境立絵図 宝暦拾三未ノ七月廿三日頭百姓中立合、文七境立如斯ニ相定候)(「花村」印あり)【42.5×30.5】     1枚 A8-(5)-1
宝暦13年7月23日 (文七境立絵図 中畑五歩文七北之屋敷、中畑弐歩半同湊屋敷、〆中畑七歩半、右ハ宝暦拾三未ノ七月廿三日頭百姓立合文七境立、右之通ニ相定)(「花村」印あり)【18.0×14.7】     1枚 A8-(5)-2
(宝暦13年7月23日) (文七と出入ニ付境立下絵図)(「花村」印あり)【42.5×30.3】     1枚 A8-(5)-3
明和 8年6月13日 (荷物着船方ニ付裁許状 今般評議之上左之通裁許申付候 向後ハ三ヶ二本郷村え、三ヶ一竹ヶ鼻村え着船申付候) 矢藤助外1人 本郷村 庄屋 1通 A8-(5)-4
安永2年9月 (御林松代請取証 其村松林御新田ニ相成ニ付、其村并間嶋村両村百姓相起、午年より卯年迄拾ヶ年作取、辰年より御年貢差上ル筈也)【二枚に剥離・A8-(5)-5~64は2枚の包紙で一括してあった】 立松弥右衛門外3人 本郷村 庄屋 善六外1人・惣百姓 1通 A8-(5)-5
年未詳.9月9日(安永) (手紙 源四郎事組頭帰役被仰付之由、頃日なこやへ参来申候、右之通被仰付候由御座候、御かんにん可被成候)【二枚に剥離】 水谷七兵衛 善六 1通 A8-(5)-6
(1)(2)丑.7月(慶応1年) (1)乍恐奉差上候済口証文之事(間嶋村より本郷村 相手取御屋敷様え御願之儀熟談内済仕)(2)乍恐奉願上候御事(本郷村字間瀬口往来道築立 之儀模様替仕度) (1)(2)間嶋村 庄屋 訴訟方 孫左衛門外 (1)(2)石黒内蔵助外1人 1綴 A8-(5)-7
(慶応4年)5月23日 乍恐御達奉申上候御事(当月廿日夜間嶋村孫左衛門宅乱法有之、北方御代官様御出張相成御吟味中ニ付御達し延引相成候、御詫旁御達申上候) 本郷村 庄屋 馬場猪左衛門 松永弁左衛門外1人 1通 A8-(5)-8
(慶応4年)5月 私宿方え呼出し口書(間じま村孫左衛門乱法有候処、村方調へ北方御代官外御出張被成御呼出し、兵蔵より用助忰とめよりサソイ、為吉・嘉左衛門・卯兵衛外)     1綴 A8-(5)-9
(慶応4年)5月 御達(本郷村新兵衛、間嶋村孫左衛門宅え参リ、備中持テ戸を押、めしを喰申、直ニ帰村仕候、同村初右衛門、木之いきつえを持戸箱押申候外) 本郷村 庄屋   1枚 A8-(5)-10
(慶応4年)5月 覚((1)紺地半合羽壱つ、結城単物三外、孫左衛門方ニて紛失(2)子供向袷壱つ、縞切弐尺外、間嶋村為右衛門方ニて紛失)     1枚 A8-(5)-11
(慶応4年)5月 (御吟味之者覚 松山 勘右衛門外十七人・須賀海道 彦三郎外六人・中海道大下モ共 善十郎外二十人、△七人御吟味之上勝手錠御陣屋表より御召連、○十人御吟味ニて遠方留外)     1枚 A8-(5)-12
辰.5月(慶応4年) 御願(本郷村・平方村・浅平村・舟橋村四ヶ村之者とも間嶋村庄屋方押入徒党乱妨仕候次第、御吟味中ニ候処、全ク徒党之訳不相見、私シとも手前ニおゐて篤と取糺度、今暫ク御執予仕度) 北方村小沢杢郎外2人 北方御陣屋 1通 A8-(5)-13
(慶応4年)5月 御歎願(私シとも村々間嶋村庄屋所え押込乱妨候段御吟味中、北方村小沢杢郎并同宿野田言六両人内論取糺呉候付てハ、両人ニ取糺貰度候間、御吟味御執予被成度) 本郷村 庄屋 善六外3人 北方御陣屋 1通 A8-(5)-14
辰.6月(慶応4年) 乍恐御歎願奉申上候御事(人足共孫左衛門宅跡荒候ニ付御吟味中、間嶋村先年より仕来候儀、相クツシ候申分ニテ相納不申、先般丑年済口証文之通リ間嶋村相守呉候様被仰渡度)【下書】 本郷村 頭百姓惣代 太兵衛 外1人   1通 A8-(5)-15
辰.6月(慶応4年) 御願(間嶋村一村限分水之処数度切レ落、下村人命ニも相抱候ニ付、留方ニ参リ候人足ども同村孫左衛門宅踏荒、御吟味相成候、丑年規定面之通間嶋村ニテ相守様被仰渡度) 本郷村 庄屋 馬場猪左衛門外3人 松永弁左衛門外1人 1通 A8-(5)-16
辰.6月(慶応4年) 御願(間嶋村水論一件、取?人を以内熟方被仰付候得共、未タ熟談行届不申、今一度間嶋村へ御利解被成下、幾重ニも内熟方被仰付被下置候) 本郷村 庄屋 善六外4人 北方御陣屋 1通 A8-(5)-17
辰.6月(慶応4年) 御願奉申上候口書(間嶋村義御上様え御苦労相懸奉恐入候、下四ヶ村何事も聞入呉不申誠ニ困入候、御上様え御慈悲を以可然様、御取扱成裁度旨御願申上候) 間嶋村 百姓一統庄屋代 孫吉外3人 北方御陣屋 1通 A8-(5)-18
辰.6月(慶応4年) 御請書((1)間嶋村庄屋方乱妨仕候もの共、帰村中村役人初五人組へ御預リ申上昼夜番仕 (2)間嶋村乱妨一件、田方植付苗調方等御座候内、一同帰村聞済被下置) 本郷村 庄屋 善六外 北方御陣屋 1綴 A8-(5)-19
(慶応4年)6月 覚(金三拾七両、但シ三拾両ハ乱妨損之物代、七両之儀ハ紛失物之代、此割賦、金拾弐両平方村、同本郷村、金七両弐分舟橋村、金五両弐分浅平村外)     1枚 A8-(5)-20
辰.6月(慶応4年) 内約申一札之事(金三拾両也、間嶋村庄屋孫左衛門方え押入乱妨仕候節、損之物品も出来候ニ付、損料として本郷村初メ四ヶ村より差出申外、熟談事済仕仮済口証文写如件) 間嶋村 庄屋 孫左衛門外11人 大橋牧右衛門外3人 1冊 A8-(5)-21
辰.6月(慶応4年) 御請書(本郷村新兵衛外六人・平方村長蔵外九人・浅平村金三郎外二人・舟橋村忠三郎外二人、右之者共御吟味筋ニ付遠方留被仰付、御請書奉差上候) 本郷村 庄屋 善六外3人   1通 A8-(5)-22
辰.7月(慶応4年) 御吟味下奉願上候(間嶋村庄屋孫左衛門え多人数罷越徒党乱妨ニ付御吟味中之儀、森部村後藤喜十郎初立入内輪於篤と取行熟談仕候ニ付、此上之御吟味宥免被成下置度) 間嶋村 庄屋 孫左衛門外19人 北方御陣屋 1冊 A8-(5)-23
辰.7月(慶応4年) 御達奉申上候(間嶋村孫左衛門方事荒之儀、御吟味御下ケ被成下難有仕合、間嶋村本郷村地境本郷村地内ニ永除土手築立申筈、敷地之儀平方村初四ヶ村より掟年貢本郷村え請取御年貢上納)     1冊 A8-(5)-24
辰.11月(明治1年) 御請書(入用儀壱人ニ付金壱分ツヽ急度出金可仕候) 嘉左衛門外9人 北方御陣屋 1通 A8-(5)-25
辰.11月(明治1年) 御請書(入用之儀壱人ニ付壱分ツヽ急度出金可仕候) 助左衛門外10人 北方御陣屋 1通 A8-(5)-26
辰.11月(明治1年) 御請書(入用之儀壱人ニ付壱分ツヽ急度出金可仕候) 五平治外6人 北方御陣屋 1通 A8-(5)-27
辰.11月(明治1年) 御請書(入用之儀壱人ニ付金壱分ツヽ急度出金可仕候) 祐左衛門外22人 北方御陣屋 1通 A8-(5)-28
辰.11月(明治1年) 御請書(入用之儀壱人ニ付金壱分ツヽ急度出金可仕候) 卯兵衛門外16人 北方御陣屋 1通 A8-(5)-29
明治9年6月9日 (覚書 西間嶋村内郷分水入組ニ付北方役所へ差上候西間嶋村ト取為替済口面壱通、入組場所御紬絵図面壱枚、当村戸長馬場伊左衛門方ニ預リニ相成候)【包紙あり】 本村 善六   1枚 A8-(5)-30
(明治35年・明治42年) (納入覚 三十五年未進、廿弐升九合六勺、番栄吉・三十六年○未進、同人・三十七年廿五升壱合四勺、山田与三右衛門外)     1枚 A8-(5)-31
明治36年8月 明治三十六年卯八月神明社御社惣葺(屋根師大垣町後藤正七、大工竹ヶ鼻大物大工万吉)     1枚 A8-(5)-32
(明治) (口上 堤防敷御改之官員今十四日竹ヶ鼻村泊之御触唯今披見仕候、今日中ニ拝借地御取調、今夕竹ヶ鼻え御出張奉希上度)     1枚 A8-(5)-33
年未詳.3月12日 (四別米 浅五十六区数三九三、花四十九区数三三一、運賃金三円五十銭、三月十二日四別米一斗六升入、外ニ不足分三合)     1枚 A8-(5)-34
年未詳.7月4日 (手紙 道境之義御尋ニ付御答申上候、地主ニ相尋候処、我等共より申上候通リニ御座候、御入腹も難出来候ハヽ、御手前方より地主え可然御渡リ被下御入腹可被下) 間嶋村 惣代中 本郷村 庄屋衆中 1通 A8-(5)-35
年月日未詳 (人名覚 卯兵衛外四十人)     1綴 A8-(5)-36
年月日未詳 (人名覚 松山 嘉蔵外八人)     1枚 A8-(5)-37
年月日未詳 掟之覚(畑三斗八升八合外、〆田畑掟米三石四升)     1枚 A8-(5)-38
年月日未詳 (掟米覚 間瀬口 畑三斗八升八合外勘吉、同所、同五斗五合外)     1枚 A8-(5)-39
年月日未詳 凶作引〆(九升四合一勺、嘉兵衛外、合七石九斗九升七合六勺)     1枚 A8-(5)-40
年月日未詳 (納米覚 善九郎、五斗参升八合花善、六斗七升弐合憲、〆壱石弐斗壱升二合、此三俵入、つり升五升戻ス外)     1冊 A8-(5)-41
年月日未詳 田新田名寄ノ覚(中弐畝歩、高弐斗五升四合、有野太郎八分、下弐畝廿五歩半、高三斗七合八勺、同所同人分外)     1枚 A8-(5)-42
年月日未詳 (出府申付状 此度御目見被仰付筈之間近々出府可有之候)【前欠】     1通 A8-(5)-43
年月日未詳 (鉄砲町・大嶋長間並びに畝歩 鉄砲町長ならし拾四間三分四厘壱、横ならし拾壱間七分七厘七、此歩百六拾八歩九厘外)     1枚 A8-(5)-44
年月日未詳 (通達書 右之通乍御苦労早々御通達奉頼候)【前欠】   浅平村外庄屋衆中 1通 A8-(5)-45
年月日未詳 (覚 下畑弐畝歩高壱斗弐升、屋敷所ハ観音堂、下々同弐歩半同三合三勺、屋敷同所、中畑三畝八歩、同三斗弐升壱勺、屋敷鉄砲町外)     1枚 A8-(5)-46
年月日未詳 分八重差引(申年盆前、盆前竹ヶ鼻百貫や、金壱両三分壱朱銭五十七文受取外)     1綴 A8-(5)-47
年月日未詳 (覚 本郷村ニて為八外十二人)     1枚 A8-(5)-48
年月日未詳 (覚 祐助外八人)     1枚 A8-(5)-49
年月日未詳 (覚 勘右衛門外十三人)     1枚 A8-(5)-50
年月日未詳 (覚 本郷村六左衛門外十二人)     1枚 A8-(5)-51
年月日未詳 (覚 六左衛門外十一人)     1枚 A8-(5)-52
年月日未詳 (覚 善十郎外十人)     1枚 A8-(5)-53
年月日未詳 (覚 太助外二十一人)     1枚 A8-(5)-54
年月日未詳 (覚 仙助外二十三人)     1枚 A8-(5)-55
年月日未詳 (覚 勝右衛門)     1枚 A8-(5)-56
年月日未詳 (覚 杉右衛門外)     1枚 A8-(5)-57
年月日未詳 (覚 彦蔵忰外二十四人)     1枚 A8-(5)-58
年月日未詳 (覚 南条村 善左衛門)     1枚 A8-(5)-59
年月日未詳 いセ儀(田反ニ壱斗五升三合、九畝拾五歩丈、竹、長兵ヘ分、三畝五分、同人分外)     1枚 A8-(5)-60
年月日未詳 (先達て三分之御普請被仰付候)     1枚 A8-(5)-61
年月日未詳 此書付新兵衛口書(平方村忠右衛門忰之件、浅平新左衛門之件、ほつみ村五八忰利右衛門之件)     1枚 A8-(5)-62
年月日未詳 (間嶋村絵図 此絵図は書間違ニて間ニ不合候)【56.0×49.0】     1枚 A8-(5)-63
年月日未詳 四別米(六升、久米之助・二升、市九郎外〆三二○)     1枚 A8-(5)-64
(1)安永8年8月.(2)年未詳.9月2日 (1)安永八年亥八月 竹ヶ鼻村指揉ニ付取?内済一 件(宮川惣兵衛帯刀願品ニ付村方申分出来)(2)(廻状 麁酒壱つ進上仕度奉存候間、御出席可 被下候) (1)取?人 本郷村 庄屋 善六(2)本郷村 善六外1人 (1)御国方御役所(2)福江町 忠蔵外12人 1綴 A8-(5)-65
酉.4月 乍恐再往奉願上候御事(当村江替御普請ニ付小前之者共出訴仕候故、御屋敷様より御咎被為仰付候、向後ハ右体之心得不仕様為相慎候間、御咎御宥免被為仰付度) 本郷村 庄屋 善六外2人 星野佐内外1人 1通 A8-(5)-66止
A9 文化
A9-(1) 宗教
明暦2年9月 美濃国太神宮御神田帳(竹鼻村反数合弐反六畝壱分・除地ニ付御神田帳写之覚・御年貢ニ付御奉行口上之覚・本郷村八反九畝拾四分・平方村七反外) 御師 林大夫   1冊 A9-(1)-1
延宝5年4月 (本郷村寺社明細 法蔵寺・神明宮・伊勢田) 濃州葉栗郡本郷村 庄や 甚三郎 奥田彦九外1人 1冊 A9-(1)-2
天和2年1月.~寛延3年12月 (本郷村寺社御改帳外綴 元禄十六年寺社御改帳・神明社人跡目ニ付御願・元禄十一年御除地御改帳・元禄八年寺社御改帳・本郷村寺社御年貢地御除地・神明宮社人跡目ニ付願外) 濃州葉栗郡本郷村 庄屋 助左衛門外 郡奉行所外 1綴 A9-(1)-3
元禄7年.~延享4年9月 (神明社諸事綴 屋祢葺替願・神明宮境内図・縁起・由緒・宝物等・鳥居ニ付覚・鳥居取立願) 羽栗郡本郷村 庄屋 助左衛門外 郡奉行所 1綴 A9-(1)-4
正徳1年6月.~寛政6年12月20日 龍泉院(本寺瑞龍寺ハ構無之・龍泉院外へ使遣シ不申・龍泉院外へ遣申ニ付申分無之哉ノ御尋・法蔵寺龍泉院神明一社ニ付覚・龍泉院寺号外へ遣シ申度願・神明社覚・大明神外覚外) 本郷村 庄屋 助左衛門外 郡奉行所外 1綴 A9-(1)-5
卯.10月28日(延享4年) (御印書 寛保三年三月廿六日釈浄信志 金壱両弐歩、於大谷御坊永々御経御執行為冥加被差上奇特思召候、仍被成下御印候也)【A9-(1)-6~18は包紙と紙紐で一括してあった】 下間治郎卿外1人 本郷村法蔵寺 門徒 八左衛門 1通 A9-(1)-6
巳.2月7日(寛政1年) (御印書 天明七年未五月廿六日釈尼妙誓志 金壱両弐歩、於大谷御坊永々御経御執行為冥加被指上奇特思召候、仍御印被成下候也)【包紙あり】 嶋主膳外1人 濃州本郷村 直参 花村善六 1通 A9-(1)-7
申.10月14日(寛政12年) (御印書 寛政十午年正月九日釈了誓志 金壱両弐歩、於大谷御坊永々御経御執行為冥加被指上奇特思召、仍御印被成下候也)【包紙あり】 下間大蔵卿外1人 濃州本郷村 直参 善六 1通 A9-(1)-8
文化15年1月25日 覚(金壱分弐朱、御直命志上納慥ニ預置候事)【包紙あり】 新御役所 濃州本郷村 直参 花村善六 1通 A9-(1)-9
文政4年4月2日 (御印書 御直命御融通志、金壱両、露候所奇特思召御印被成下候也)【包紙あり】 下間治部卿外1人 濃州本郷村 花村善六 1通 A9-(1)-10
午.12月25日(文政5年) (御印書 御書志 三百銅、濃州本郷村善六・百五拾弐銅集銭・弐百廿三銅集銭露候所奇特思召、御印被成候也)【包紙あり】 下間治部卿外1人 濃州本郷村 善六 1通 A9-(1)-11
文政6年1月29日 (御印書 志 金弐朱、露候処奇特思召、御印被成候也)【包紙あり】 粟津因幡介外1人 濃州 花村善六 1通 A9-(1)-12
文政6年12月3日 (御印書 御書志 三百銅、弐百卅四銅集銭、露候所奇特思召、御印被成候也)【包紙あり】 粟津因幡介外1人 本郷村善六 1通 A9-(1)-13
酉.2月2日(文政8年) (御印書 御書志 三百銅、集セン三百六拾弐銅、露候処奇特思召、御印被成候也)【包紙あり】 下間宮内卿外1人 本郷村善六 1通 A9-(1)-14
酉.3月30日(文政8年) (御印書 集銭三百銅、露候処奇特思召、御印被成候也)【包紙あり】 下間治部卿外1人 濃州 花村善六 1通 A9-(1)-15
文政9年3月 乍恐奉願上候御事(今般宗門御改之儀当年ハ厳重之御触御座候ニ付、御印書奉入、御覧候間御改被成下候様)(奥書あり) 羽栗郡本郷村 直参 花村善六外1人 竹ヶ鼻御坊 専福寺 1通 A9-(1)-16
(1)安政4年4月.(2)年未詳.4月3日 (1)(極法寺訴訟ニ付済証文 極法寺、旦方ト訴訟 ニ付、双方納得之上熟談相整候)(2)口上覚(双方より御役所え差上候書面、牛村氏 え内見相頼候) (1)羽栗郡本郷村 十一人外3人(2)在正覚寺御坊 専福寺 (1)寺社御奉行所(2)本郷村 嘉六外1人 1通 A9-(1)-17
巳.4(安政4年) 乍恐御歎願奉申上候御事(濃州羽栗郡浅平村極法寺より同寺旦方善六初拾壱人之者え相懸リ被申上候一件、善六初一同被召出、内輪熟談申合候様被仰渡奉畏候)【下書】   寺社御奉行所 1通 A9-(1)-18
宝暦2年9月.~明治14年3月 覚(宝暦二壬申九月当寺願望つりがね之村中相談有ル、則村方奉加帳出来ル、金壱両善六奉加ニ付・宝暦三癸酉正月、銭六百文御師亀田様奉加ニ付外)     1冊 A9-(1)-19
天明5年4月24日 覚(安永九子四月廿日 金弐分、御書御入ニ付、其村方志し、鳥目三貫百廿四文也外、都合金壱両三分余、表書之通慥ニ上納相済受取申候)【A9-(1)-20~21は包紙で一括してあった】 御使僧玉泉坊 本郷村 善六外1人 1通 A9-(1)-20
子.6月8日 (手紙 本堂御門御寄付則願之通御許容被仰出候)     1通 A9-(1)-21
寛延4年8月.~寛政3年 寛延四年未より以来 神明宮造営并修復願之一巻(屋根葺替仕度願上・当村氏神社修復仕度願上・松杉樫拾弐本大風ニて吹倒シ候付伐採社修復助成ニ候度願上外)(奥書あり)【破れあり】 羽栗郡本郷村 祢宜 浅井権太夫外 郡御奉行所外 1冊 A9-(1)-22
明和4年12月1日 本郷村御神田見斗ひ墨引絵図(平方村勘右衛門と舟橋村源蔵と控之内相違有之ニ付、右両人呼出シ立合相改)【A9-(1)-22に挟んであった】     1枚 A9-(1)-23
年月日未詳 三界九地之図【A9-(1)-22に挟んであった】     1枚 A9-(1)-24
明和1年 明和元申年 綿地戸帳之表ニ五人之姓名書付神前ニ掛ケ候ニ付村方差揉候一巻(祢宜権太夫退役被為仰付候様願上・権太夫より村方え取候証文写・白布之斗帳掛ケ替ニ付口上外) 羽栗郡本郷村 惣百姓代 丹左衛門外 郡御奉行所外 1綴 A9-(1)-25
明和7年11月 明和七庚寅年十一月 濃州羽栗郡本郷村 神明宮宝殿造方伏地之写 飯柄村大工半四郎   1枚 A9-(1)-26
安永6年4月 証文之事(御登金御間不合ニ付、先納被仰付弐拾両被致調達請取申候)【A9-(1)-27~46は一括してあった】 尾藤半六外1人 舟橋村 庄屋 吉右衛門外1人 1通 A9-(1)-27
安永8年8月19日 (退役申付書 本郷村組頭源四郎、其方去戌年御書付之趣も有之候処、御年貢方取扱等ニ付背有退役申付候写)   本郷村組頭 源四郎 1通 A9-(1)-28
安永9年6月 安永九年子六月 御坊差銭勘定覚(壱貫七百文、六月八日、壱貫七百文、同九日外、〆拾四貫六百六拾六文余)     1枚 A9-(1)-29
子.6月(安永9年) 子六月 差銭覚(壱貫七百文、六月八日、壱貫七百文、同九日、〆拾四貫六百六拾六文)【虫損あり】     1枚 A9-(1)-30
天明9年5月29日 (手紙 名古屋於御屋敷申渡儀有之候間、右日限九つ時頃罷出候様可被相心得候)【包紙あり】 水谷七郎兵衛 本郷村 庄屋 善六 1通 A9-(1)-31
文化12年12月 添証文一札之事(金拾両、右金証文面を以借用仕返済可仕筈之処、御差延被成下候様御願申上候)【下書・二枚に剥離】 安八郡南何条村 借主 兵左衛門外3人 羽栗郡本郷村 善六 1通 A9-(1)-32
文化12年12月 添証文一札之事(金拾両、右金証文面を以借用仕返済可仕筈候処、御差延被成下候様御願申上候) 安八郡南条村 借主 兵左衛門外3人 羽栗郡本郷村 善六 1通 A9-(1)-33
文政1年7月 借用仕金子之事(先達て金拾五両之証文差入借用仕置候処、暫訳合も有之候ニ付、当寅年より巳年迄四ヶ年之間右残金毎年盆暮両度づつ年賦済ニ被成下候処実正也) 南条村 借主 兵左衛門外1人 本郷村 善六 1通 A9-(1)-34
明治4年12月 預リ金引当ニ内論相譲リ申証文之事(下畑弐セ九歩、高壱斗三升八合、同壱畝一歩半、高六升、〆弐斗○六合、書面之地高共相譲申候) 譲リ主 治郎助外1人   1通 A9-(1)-35
子.4月20日 御再建御書参物之覚(三百文、寺・四百壱文、佐平次外、〆三貫百四拾六文)【虫損あり】     1枚 A9-(1)-36
子.6月 乍恐口上書を以御達申上候御事(御遷仏之砌ニ理不尽成義ニ付難差置奉存候)   御使僧勝福寺 1通 A9-(1)-37
(1)巳.7月6日
(2)巳.12月6日
(3)申.3月11日
(御堂御瓦奉加金請取覚 (1)金壱両、巳七月六日 (2)金弐両、巳十二月六日 (3)金弐両、申三月十一日) 御坊納所 本郷村 庄屋衆中外 1綴 A9-(1)-38
年未詳.2月28日 (御遷仏御祝儀ニ付依頼状 御遷仏御祝儀之義ハ私共請取可申候間左様ニ御承知御肝煎会所え御差出し可被下候) 御肝煎中 間嶋村 仏願寺外 1冊 A9-(1)-39
年未詳.2月28日 (依頼状 御遷仏御使僧来ル晦日御着被成候ニ付無御差合御来光奉希候) 本郷 善六外4人 惣御法中外 1通 A9-(1)-40
年未詳.3月1日 (依頼状 禅門衆中え御用之義有之候間、今八ツ時当御坊ヘ御来集可被成候) 御坊内所 本郷村外1ヶ村 1通 A9-(1)-41
年未詳.3月1日 覚(三月四日、御法中様方・同五日、御庄屋中様・同八日、御同行衆中、右日限御斎定日ニ御座候間、御承知之上御参詣可被下候)【虫損・破れあり】 御坊御肝煎中 間嶋村外6ヶ村 御法中外 1通 A9-(1)-42
年未詳.5月26日 (呼出状 本郷村善六外、来ル廿八日九ツ時頃名古屋御屋敷え罷出候事)   本郷村 善六外 1通 A9-(1)-43
年未詳.12月14日 覚(彫物獅子ニ社丹金物共出来ニ付、金弐両弐分弐朱慥ニ受取申候) 大野源八 濃州本郷 善六郎 1通 A9-(1)-44
年月日未詳 (御褒美金被下置状 狐穴村道家新兵衛外、先納等出精仕候ニ付、為御褒美金弐百疋ツヽ被下置候)     1通 A9-(1)-45
年月日未詳 覚(御書様志銭壱貫文、惣講中・同行中、同弐百文、御菓子代、御書様志同弐百六拾弐文、下女人講中)     1枚 A9-(1)-46
安永9年3月4日 安永九庚子三月四日 竹ヶ鼻御坊御遷仏在方御肝煎拾人割合覚(金五両、大小袍拾人分・銀七匁、烏帽子拾人分外)     1冊 A9-(1)-47
天明1年4月28日 (天明元年辛丑四月廿八日、御剃刀頂戴善六夫婦)【A9-(1)-48~50は紙紐で一括してあった】     1枚 A9-(1)-48
年月日未詳 (御剃刀弐人 御礼銀四十目六分)     1枚 A9-(1)-49
年月日未詳 (うけ取証 三十五文本郷村分外、〆百七十弐文うけ取) 近色七兵衛   1枚 A9-(1)-50
(1)年月日未詳(2)午.2月6日(寛政10年) (1)(美濃国羽栗郡本郷村 父了誓)(2)(御戸志 銀弐匁六分七厘、今般露候也)【(1)は(2)に挟んであり・包紙あり】 (1)善六(2)集会所 (2)本郷村 善六 2通 A9-(1)-51
文化3年2月 文化三年丙寅ノ二月吉日 神社村控書上控帳(八釼宮跡御神体無御座、境内村除・水上権現御神躰弥?ヲ祭リ、境内堤猿尾御達申上)【こよりに「寛政十午年入水ニて」が縛ってあり】 羽栗郡本郷村   1綴 A9-(1)-52
文化4年1月 文化四年戊辰正月吉日 寺社書上控之事(神明宮領・神明宮境内地ニ付書上・当村伊勢地神明宮境内ニ付書上・法蔵寺外御年貢地御除地・法蔵寺外御年貢地御除地書付差上外)     1綴 A9-(1)-53
文化5年3月 乍恐奉願上候御事(葭葺御堂一宇向拝修覆仕度)(奥書あり)【A9-(1)-54~55は包紙で一括してあった】 羽栗郡本郷村 法蔵寺同所代 伝兵衛 円城寺御番所 1通 A9-(1)-54
文化5年 乍恐奉願上候御事(葭葺御堂修覆仕度)(奥書あり) 羽栗郡本郷村 浄土真宗法蔵寺 円城寺御番所 1通 A9-(1)-55
文化8年.閏2 覚(神明宮社之内御影三体外刻かけ壱体、但御厨子入・御棟札九枚・柿葺社四尺四方、葭葺拝殿障子付長三間梁弐間外、右之通相違無御座) 羽栗郡本郷村 庄屋 善六外2人 野田紋右衛門外1人 1冊 A9-(1)-56
文化12年2月 文化十二年亥二月吉日より 寺社御役所え書上控(八釼宮跡水上権現村控ニて御役所御帳面ニ書載せ被成下候様願上・当村社人常麿退去ニ付御達申上外) 羽栗郡本郷村   1綴 A9-(1)-57
天明4年9月 天明四年甲辰九月 法蔵寺後住願ニ付入用覚【A9-(1)-57に挟んであった】     1冊 A9-(1)-58
卯.6月29日 (御印書 大工作料志弐百銭、露候処奇特思召御印被成下候也) 井上要人外1人 本郷村 善次郎 1通 A9-(1)-59
辰.3月 口上覚(拙寺旦那之内当村権太夫、当年宗門御改之帳面ニ印形不仕由、宮一条争論相済候迄印形不仕と申聞候)(奥書あり) 羽栗郡本郷村 法蔵寺 石黒九助 1通 A9-(1)-60
未.3月27日 (御印書 御遠忌志、金弐朱、露候所奇特思召、御印被成下候也)【包紙あり】 川那部将監外1人 濃州本郷村 直参 花村善六 1通 A9-(1)-61
未.12月10日 (金壱歩、右追て御印被成下候也) 大谷上納所 羽栗郡本郷村 花村善六 1通 A9-(1)-62
未.6月 証文一札之事(龍泉院地所先年より当寺え預リ置申候、葺替并ニ少々之作事ハ拙寺より可致候、村方御入用之節は何時ニても指遣シ申候) 法蔵寺 庄屋善六外1人 1通 A9-(1)-63
年未詳.2月 志(銭壱貫文)【虫損多】   羽栗郡本郷村 登講中 1枚 A9-(1)-64
年未詳.5月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致、新納候)【包紙あり・A9-(1)-65~79はこよりで一括してあった】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-65
年未詳.5月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻致進上之候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-66
年未詳.5月 (手紙 恒例為夏御檀廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添可被下頼上候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-67
年未詳.5月 (手紙 恒例為夏御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添可被下頼上候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-68
年未詳.5月 (手紙 恒例為夏御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添可被下頼上候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-69
年未詳.5月 (手紙 恒例為夏御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添頼上候)【虫損あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-70
年未詳.5月 (手紙 恒例為夏御檀廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添可被下頼上候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-71
年未詳.5月 (手紙 例為夏御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添頼上候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-72
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産致進上之候、去年御穂目出度致神納候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-73
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-74
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻并為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-75
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂例之通目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-76
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-77
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候) 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-78
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-79
年未詳.5月 (手紙 恒例為夏御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添可被下頼上候)【虫損あり・A9-(1)-81~91はこよりで一括してあった】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-80
年未詳.5月 (手紙 恒例為夏御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候、宜御心添可被下頼上候)【包紙あり】 亀田大夫武美 花村善六 1通 A9-(1)-81
年未詳.5月 (手紙 恒例為夏御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添可被下頼上候)【包紙あり】 亀田大夫武美 花村善六 1通 A9-(1)-82
年未詳.5月 (手紙 恒例為夏御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添可被下頼上候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫 花村善六 1通 A9-(1)-83
年未詳.5月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻并為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫 花村善六 1通 A9-(1)-84
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻并御祝儀土産致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-85
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻并御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 御師亀田大夫武美 花村善六 1通 A9-(1)-86
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産致進上之候、御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武美 花村善六 1通 A9-(1)-87
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻并為御祝儀土産致進上之候、御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 御師亀田大夫武美 花村善六 1通 A9-(1)-88
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武美 花村善六 1通 A9-(1)-89
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武美 花村善六 1通 A9-(1)-90
年未詳.5月 (手紙 然は夏為御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添頼上候)【包紙あり・A9-(1)-91~103は一括してあった】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-91
年未詳.5月 (手紙 然は為夏御檀廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添頼上候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-92
年未詳.5月 (手紙 然は夏御檀廻豊田勝太郎差遣し申候間、宜御心添頼上候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 華村善六 1通 A9-(1)-93
年未詳.5月 (手紙 就は為夏御檀廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添頼上候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-94
年未詳.5月 (手紙 就は為夏御旦廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添頼上候)【包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-95
年未詳.5月 (手紙 就は為夏御檀廻豊田勘左衛門指遣し申候間、宜御心添頼上候)【包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-96
年未詳.5月 (手紙 就は夏為御檀廻豊田勘左衛門差遣し申候間、宜御心添頼上候)【包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-97
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-98
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、御初穂目出度致神納候)【虫損あり・包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-99
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-100
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-101
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻致進上之候、去年御初穂如例目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武雅 花村善六 1通 A9-(1)-102
年未詳.9月 (手紙 仍嘉例御祈祷御祓大麻為御祝儀土産相添致進上之候、去年御初穂目出度致神納候)【包紙あり】 亀田大夫武(雅) 花村善六 1通 A9-(1)-103
年未詳.7月15日 (本願寺御印書 志 直参 銀二匁)【A9-(1)-104~105は包紙で一括してあった】   本郷村 善次郎 1通 A9-(1)-104
年未詳.8月1日 (御印書 志 聖得寺下太郎左衛門、□□一袋)   聖得寺下 太郎左衛門 1通 A9-(1)-105
年月日未詳 (卯三月 御文五帖目 月番 下間治部卿・上田織部)     1枚 A9-(1)-106
年月日未詳 御遷仏勘定帳(金拾両三分余、右は御遷仏御斎料御祝儀志也外)     1冊 A9-(1)-107
年月日未詳 右社職ハ引上之給(姥ヶ池上下田畑御地頭表へ御引揚ケ相成、元来定使給米之内へ被下候地所、御引上ニ相成只今ハ米五斗ツヽ被下置候)     1枚 A9-(1)-108
年月日未詳 社職御引上之後(姥ヶ池上下田畑御地頭表へ御引揚ケ、元来ハ定使給米之内へ被下御地所也、右御引上ニ付米五斗ツヽ被下)     1枚 A9-(1)-109
年月日未詳 (濃州本郷村神明宮境内図)【40.2×28.1】     1枚 A9-(1)-110
年月日未詳 倶舎論三界五趣之図【110.5×40.4・虫損あり】     1枚 A9-(1)-111止
A9-(2) 学芸
年月日未詳 (漢方書 崇蘭館集験方)     1冊 A9-(2)-1止

戻る

<外部リンク>