ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ICTを活用したモデル工事の取り組み事例

生産性の向上

平成29年度ICTを活用したモデル工事(県土整備部)

事例集

工種区分 ポイント

道路

(7事例)

・ICTの活用による日数、作業人工数の削減
・ICT建機での施工により、丁張が不要で、土工スピードが向上

・3次元起工測量、3次元出来形管理では、無人航空機(UAV)による活用が多い

河川

(5事例)

・ICTの活用による日数、作業人工数の削減

・ICT建機での施工により、丁張が不要で、土工スピードが向上

・3次元起工測量、3次元出来形管理では、地上型レーザースキャナー(LS)による活用が多い

・自動追尾式トータルステーションの活用により、工事の進捗状況がリアルタイムで把握可能

砂防

(3事例)

・衛星電波状況悪い山間地において、自動追尾式トータルステーションを代用し、ICT建機の施工を可能とした

・急峻な地形の現場であるが、ICTの活用により安全な作業を確保