ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

主要農作物(水稲・麦・大豆)の奨励品種について

奨励品種

 県の気象、土壌条件、水利条件、農業者の経営内容及び技術水準、農作物の需要動向などを考慮し、県内で普及すべき優良品種を奨励品種として位置づけています。
平成31年4月1日現在、岐阜県では、水稲14品種、麦5品種、大豆3品種を奨励品種として採用しています。

 

水稲 あきたこまち、ひとめぼれ、コシヒカリ、つや姫、あきさかり、ほしじるし、あさひの夢、みのにしき、ハツシモ岐阜SL、モチミノリ、ココノエモチ、はなの舞い、ひだほまれ、たかやまもち
イワイノダイチ、タマイズミ、さとのそら、ミノリムギ、さやかぜ
大豆 フクユタカ、タチナガハ、アキシロメ


奨励品種の特性

 奨励品種として採用されている品種の特性を紹介します。

 平成31年度主要農作物奨励品種特性表<全体版>(PDF:2,996KB)



岐阜県主要農作物奨励品種決定要領

 岐阜県の奨励品種の決定については、以下の要領の定めより行っています。

 岐阜県主要農作物奨励品種決定要領(PDF:199KB)