ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 産業・農林水産・労働・観光 > 農業 > 農産物 > 県内農畜水産物の放射性物質モニタリング検査結果について【農産園芸課・畜産課・里川振興課】

本文

県内農畜水産物の放射性物質モニタリング検査結果について【農産園芸課・畜産課・里川振興課】

県内産農畜水産物の放射性物質モニタリング検査結果について

更新日:令和3年2月24日

概要

 岐阜県では、県内で生産される主要な農畜水産物の安全性を確認するため、放射性物質のモニタリング検査を実施しています。検査は、県内で生産される主な米、野菜、果樹、原乳等を対象とし、年間を通して実施する予定です。
 検査結果については、当ページにおいて公表します。

(1)検査実施機関

1)米・麦・大豆・野菜・果樹・魚類等
 簡易検査実施機関:岐阜県農業技術センター(岐阜市又丸729-1)
 岐阜県中山間農業技術研究所(飛騨市古川町是重2丁目6-56)
 精密検査実施機関:岐阜県保健環境研究所(各務原市那加不動丘1-1)
 ※精密検査は、簡易検査において放射性セシウムが50Bq/kgを超えた場合にのみ実施します。
2)原乳・荒茶(荒茶についてはH26年度より)
 検査実施機関:岐阜県保健環境研究所(各務原市那加不動丘1-1)

(2)検査項目

 検査対象農畜水産物に含まれる以下の放射性物質
 放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)

(3)検査実施状況

 これまでの検査結果はこちらからご覧になれます。

問い合わせ先

所属 農政部農産園芸課、畜産課、里川振興課
電話

直通:058-278-3582(農産園芸課)
058-272-8447(畜産振興課)
058-272-8293(里川振興課)
内線:2867、2878、2895

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>