ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

DV・女性保護

DVとは、配偶者やパートナーからの暴力のことです。DVは人権侵害であり、犯罪となる行為です。
なぐる、けるといった「身体的暴力」の他に、暴言を浴びせたり、交友関係を監視・規制するなどの「精神的暴力」、「性的暴力」、「経済的暴力」などもあります。
DVに悩んでいる方は、被害が深刻になる前に、配偶者暴力相談支援センター(女性相談センター、県事務所福祉課、岐阜地域福祉事務所福祉課)、最寄りの警察署、交番、駐在所に相談してください。

DVなどに関する相談窓口一覧(ページへリンク)

DVは絶対になくさなければならない犯罪

  • 配偶者やパートナーから「身体的暴力」、「精神的暴力」、「性的暴力」などのDV(ドメスティック・バイオレンス)を、1つでも受けたことがある、と回答した女性は38.8%…。実に、3人に1人を超える女性が被害を受けていることになります。
  • DVは、絶対になくさなければならない大きな社会問題。県では、配偶者からの暴力に悩む方々を支援するため、県内9カ所に相談窓口として「配偶者暴力相談支援センター」を設け、相談、カウンセリング、情報提供などを行っています。
  • また、皆さんに身近な市町村の福祉部門、警察機関などとの連携も密に図りながら、安心して相談できる体制づくりに取り組んでいます。
  • さらに、民間支援団体とも連携しながら、被害に遭われた方の自立支援の取り組みも行っています。

ひとりで悩まないで!

  • 一人で悩まず、勇気を出して警察や、配偶者暴力相談支援センター、最寄りの市町村の福祉部門に相談してください。
  • また、DVに悩んでいる人を見かけたら、専門機関に相談するよう、そっと教えてあげてください

 【DV被害者支援のイメージ】
DV被害者支援の流れ

配偶者暴力相談支援センター電話番号

機関名

電話番号

相談時間等

岐阜県女性相談センター

058-213-2131

9時00分-21時00分(平日)、
9時00分-12時00分13時00分-17時00分(土曜日・日曜日・祝日)
※年末年始除く

岐阜地域福祉事務所福祉課

058-272-1111

9時00分-17時00分(平日)※年末年始除く

西濃県事務所福祉課

0584-73-1111

9時00分-17時00分(平日)※年末年始除く

揖斐県事務所福祉課

0585-23-1111

9時00分-17時00分(平日)※年末年始除く

可茂県事務所福祉課

0574-25-3111

9時00分-17時00分(平日)※年末年始除く

中濃県事務所福祉課

0575-33-4011

9時00分-17時00分(平日)※年末年始除く

東濃県事務所福祉課

0572-23-1111 9時00分-17時00分(平日)※年末年始除く

恵那県事務所福祉課

0573-26-1111

9時00分-17時00分(平日)※年末年始除く

飛騨県事務所福祉課

0577-36-2531 9時00分-17時00分(平日)※年末年始除く

※市福祉事務所や町村役場の福祉担当係でも相談を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>