ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

エイズ

レッドリボンLet'stalkaboutAIDS

平成30年度世界エイズデーポスターの画像
平成30年度
世界エイズデーポスター

平成29年度世界エイズデーポスターの画像
平成29年度
世界エイズデーポスター

平成28年度世界エイズデーポスターの画像
平成28年度
世界エイズデーポスター

HIVには予防、早期発見、早期治療が有効です。
1988年には、WHO(世界保健機関)が12月1日を"WorldAIDSDay"(世界エイズデー)と定め、エイズに関する啓発活動等の実施を提唱しました。その後1996年にUNAIDS(国連合同エイズ計画)もこの活動を継承しています。日本でもその趣旨に賛同し、エイズに関する正しい知識等についての啓発活動を推進し、エイズまん延防止及び患者・感染者に対する差別・偏見の解消等を図ることを目的として、12月1日を中心に「世界エイズデー」を実施しています。
また、HIV検査の浸透・普及を図るために、「HIV検査普及週間」(6月1日〜7日)は、平成18年度から始まりました。
現在、岐阜県内の保健所ではHIV抗体検査を受けることができます。(完全予約制)
検査を受けてみようかなと思った方は、保健所にご連絡いただき、検査日時をご確認のうえ、予約をしてください。

県内保健所のHIV抗体検査案内検査案内HIV抗体検査のご案内​[PDFファイル/148KB]

※令和元年10月1日から関保健所の受付時間が変更となります。→検査案内(10月1日以降)HIV抗体検査のご案内​[PDFファイル/145KB]

エイズについて知りたいこと・わからないこと・人に聞けなかったこと。

エイズって何

  • エイズのこと知ろうよ!
  • エイズとは何か

感染と予防

  • どうやってうつるの?
  • 日常生活における予防方法
  • セックスで感染する危険性

「エイズ」のことが心配なとき
相談や検査

  • 抗体検査の方法と結果
  • 保健所で抗体検査を受けるには
  • 相談窓口案内

感染していることがわかったら

  • 検査結果が陽性だったら
  • 治療方法
  • 他人にうつさないために
  • 医療費はどうなるか

メッセージ
あなたへのメッセージ

  • 若いあなたへ
  • おとなのあなたへ
  • 海外旅行へ行く前に

エイズの発生動向
岐阜県、日本、世界では今

  • 岐阜県の状況
  • 日本の状況
  • 世界の状況

関係機関リンク
岐阜大学医学部附属病院(エイズ対策推進センター)<外部リンク>
厚生労働省<外部リンク>
国立感染症研究所<外部リンク>
エイズ予防情報ネット<外部リンク>
Web版エイズサポートライン(JFAPAIDSSupportLineonWeb)<外部リンク>
厚生労働省・エイズ治療薬研究班<外部リンク>
日本エイズ学会<外部リンク>
公益財団法人性の健康医学財団<外部リンク>
HIV感染症とカウンセリング<外部リンク>

岐阜県健康福祉部感染症対策推進課感染症対策第二係
電話番号058-272-8270(直通)
FAX058-278-2624

12月1日は世界エイズデー

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>