ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

住宅リフォーム

記事ID:0003649 2020年1月22日更新 住宅課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

 ここでは、悪質リフォーム対策、高齢者向けの住宅改修・住み替え、住宅リフォームに関する支援制度、その他住宅リフォームに関する情報を提供します。

悪質リフォーム対策について

 近年、悪質な訪問販売等による住宅リフォームのトラブルが問題になっています。
「今日契約すれば半額にサービスします。」、「震度4程度の地震が起きたら倒壊するので今すぐ工事が必要です。」などと言われ、ついついリフォーム工事契約をしてトラブルになることがあります。時間をかけ慎重にリフォーム実施を検討しましょう。
 リフォーム業者から勧誘を受けたり、リフォームを実施する際などに参考にしていただくため、リフォームを行うにあたっての基本的な心構えや、トラブルになってしまった場合の適切な相談方法をQ&A方式でまとめたチラシを作成しました。印刷して見やすい場所に掲示するなどご活用願います。
 悪質リフォーム対策用チラシ「リフォーム工事の勧誘にご注意ください!」【PDF:319KB】

高齢者向け住宅改修・住み替えについて

高齢者向け住宅改修

  • 住宅改修の助成制度(介護保険など)
  • 市町村の窓口
  • 高齢者のための住宅改修事例集(手すりの取り付けなど)を紹介しているページです。

高齢者向けわが家のバリアフリーチェックシート(PDF:740KB)
 高齢者にとって、現在の住まいは安全で便利なのでしょうか?このチェックシートで、わが家のバリアフリー度を自己診断してみましょう!
 ※A3用紙(推奨)に印刷し、外表に貼りあわせ、中央で2つ折りにしてご利用ください。

マイホーム借上げ制度<外部リンク>
 一般社団法人移住・住みかえ支援機構が行う事業で、50歳以上の方が所有する住宅を借上げ、子育て世帯等に転貸する制度で、空室が発生した場合も一定の賃料収入が保証されます。
これにより自宅を売却することなく、住みかえや老後の資金として活用することができます。

  • マイホーム借上げ制度のしくみ

マイホーム借上げ制度のしくみ
出典:一般社団法人移住・住みかえ支援機構

  • ご利用の条件

1日本国内に住宅をお持ちの50歳以上の方
2住宅に一定の耐震性が確保されていること

制度詳細、その他条件等については一般社団法人移住・住みかえ支援機構へお問い合わせください。
※制度詳細等:一般社団法人移住・住みかえ支援機構『マイホーム借上げ制度』ホームページ<外部リンク>

住宅リフォームに関する支援制度について

 (一社)住宅リフォーム推進協議会のホームページにおいて、消費者向け情報を掲載しております。リフォームをご計画されるみなさまの疑問解決にお役立てください。

岐阜県住宅リフォーム推進協議会

 岐阜県において消費者のみなさまが安心して適切なリフォームができるよう、平成26年10月7日に設立した団体です。消費者、事業者向けにそれぞれ事業を行っております。
 岐阜県住宅リフォーム推進協議会<外部リンク>

  • 消費者向け事業<外部リンク>
    「岐阜県住宅リフォーム相談員」及び「岐阜県住宅リフォーム事業者」のリストを公開しています。
    その他セミナーのご案内等も掲載しております。
  • 事業者向けの事業<外部リンク>
    セミナーのご案内、住宅リフォーム相談員登録制度、リフォーム事業者登録制度等について公開しています。

リフォームに関する相談窓口

(その他)

お問い合わせ先

 岐阜県都市建築部住宅課
〒500-8570岐阜県岐阜市藪田南2-1-1
直通電話:住宅企画係・058-272-8693

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>