ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生活衛生課 > 栄養成分表示の表示方法講習会

本文

栄養成分表示の表示方法講習会

令和4年度

食品表示法の改正に伴い、原則として、すべての消費者向けの加工食品及び添加物への栄養成分表示が義務化されました。
食品関連事業者のみなさまは、食品表示基準に基づく栄養成分表示を行う必要があります。
県では、全3会場で「栄養成分表示の方法講習会」を開催しますので、ぜひご参加ください。                      

 開催日時、会場、参加申込書の情報はコチラ  →  「栄養成分表示の表示方法講習会」チラシ [PDFファイル/1016KB]                                     

令和3年度

県内3会場において、栄養成分表示の表示方法講習会を行いました。→実績詳細へのリンク

過去の開催実績

 
年度 リンク 開催場所 参加人数
令和2年度 実績内容

【2会場】

中濃総合庁舎

飛騨総合庁舎

38人
令和元年度 実績内容

【5会場】

不二羽島文化センター

西濃総合庁舎

中濃総合庁舎

東濃西部総合庁舎

飛騨総合庁舎

228人
平成30年度 実績内容

【5会場】

県庁大会議室

西濃総合庁舎

中濃総合庁舎

東濃西部総合庁舎

飛騨総合庁舎

345人

 *栄養成分表示について詳細ページへのリンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>