ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 産業・農林水産・労働・観光 > 森林・林業・木材産業 > 教育・研究開発 > 令和2年度森林文化アカデミー「課題研究公表会」の開催

本文

令和2年度森林文化アカデミー「課題研究公表会」の開催

令和2年度森林文化アカデミー「課題研究公表会」の開催

 森林文化アカデミーの「森と木のクリエーター科」の学生は、2年間の学びの総仕上げとして、自らのこれまでの学びを社会に役立てていく方策、あるいは各自の問題意識をもとにした課題研究について、教員の指導を受けながら、この1年間取り組んできました。
 このたび、下記のとおり、これまで取り組んできた成果の公表会を開催します。
 なお、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会場への入室は、クリエーター科2年生のみとし、他の学生や学外の方は、Web会議ソフト(Microsoft Teams)を使用したライブ配信により視聴いただきます。

課題研究公表会の概要
日時

令和3年2月15日(月曜日)9時00分から17時20分まで

     2月16日(火曜日)9時00分から12時20分まで

場所 森林文化アカデミー 森の情報センター(美濃市曽代88)
発表者 森林文化アカデミー 森と木のクリエーター科2年生20名
参加者

涌井史郎森林文化アカデミー学長(リモート参加予定)、教員、学生など120人

※参加者のうち発表者以外はライブ配信視聴

視聴方法

森林文化アカデミーホームページ(https://www.forest.ac.jp/news/030215/<外部リンク>)から事前申込後、Web会議ソフト(Microsoft Teams)を使用して視聴

申込期限:令和3年2月12日(金曜日)

※視聴方法詳細はホームページに記載

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>