ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

県職員をかたる不審な電話にご注意ください!

県職員をかたった不審な電話がかかってきているため、注意喚起します。

 

「岐阜県庁総務部安全課」「岐阜県庁安全対策課」「岐阜県庁生活安全課」「岐阜県庁安全対策推進本部」「岐阜県庁安全特殊詐欺コールセンター」などの職員と名乗る人物から、「個人情報が漏れている」「登録された個人情報が悪用されないように削除してあげる」「防犯アンケートをとりたい」などという、犯罪の予兆と思われる電話がかかってきています。

 

県から「個人情報が漏れている」などと電話をかけることは絶対にありません。

・会話から個人情報が知られることがあります。相手にせず、すぐに電話を切ってください。

・最終的にはお金を奪うことが目的だと思われますので、ご注意ください。

・このような電話があったら、下記へご相談ください。

 

 

○岐阜県県民生活相談センター専用ダイヤルTEL058-277-1003

 【相談時間】

 月曜日から金曜日8:30から17:00(祝日、年末年始を除く)

 土曜日9:00から17:00(電話相談のみ)

 

○消費者ホットライン188

 (※最寄りの消費生活相談窓口につながります)

 


☆ひとことアドバイス

 

知らない番号からの電話に出るのは慎重に」

 

知らない電話番号からの電話は、不審な電話のおそれがあります。

留守番電話機能などの録音機能や着信番号通知機能を活用し、誰からの電話か分かったうえで電話に出ましょう。