ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県発達障害者支援センターの紹介

平成27年4月1日より、希望が丘学園内にあった「岐阜県発達障がい支援センターのぞみ」は、「岐阜県発達障害者支援センター」と名称を変更し、岐阜県障がい者総合相談センターの中に移転しました。

なお、従来使用していた「のぞみ」を現在も通称として使用することがあります。

岐阜県発達障害者支援センターとは

・岐阜県在住の発達障がいのある方(年齢は問いません)やその家族、ならびに関係機関(市町村・障がい児(者)施設・幼稚園・保育園・教育機関・障がい者雇用企業など)で働いている方々に、総合的な支援を行う機関です。
・岐阜県の発達障がい支援のセンター機能を担い、ご本人とご家族が安心して地域で暮らしていくことができるよう、関係機関と連携しながらお手伝いします。
・ご家族や支援者等を対象に、発達障がいに関する研修会を企画し、普及啓発を行っています。

・県内、各圏域の相談機関と連携して、発達障がい児者の支援や地域資源の充実を図ります。

 

岐阜県発達障害者支援センターリーフレット(PDF:2,387KB)

 

岐阜県発達障害者支援センターのホームページ




アクセス

岐阜県障がい者総合相談センター2階(〒502-0854岐阜市鷺山向井2563-18)駐車場有(15台)

周辺地図

「メモリアル正門前」バス停から約580m(三田洞線)

「岐阜メモリアルセンター北」バス停から約850m、「北消防署前」バス停から約700m(市内ループ線)

「北高前」バス停から約1,050m(岐阜大学・病院線、黒野線等)

「さぎ山向井町」バス停から約150m(忠節・長良線等)※「さぎ山向井町」を通るバスの本数は限られています。

 

最終更新日: 2020年02月25日