ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 中濃農林事務所

本文

中濃農林事務所

    

中濃管内位置図


地域の概況

 中濃農林事務所の管内は、岐阜県のほぼ中央に位置し、関市及び美濃市の2市からなる地域で、面積は589.34km2 で県内の5.5%、人口は105,705人(岐阜県人口動態統計調査結果:令和2年2月1日現在)で県内の5.3%を占め、長良川とその支流である板取川、武儀川、津保川の流域からなっています。これらの河川が合流する南部は、平坦な地域で温暖な気候ですが、北部の中山間地域は、急峻な地形が多く、冬期は比較的寒冷な気候となっています。


農林業の概況

 耕地面積は、管内面積の5.0%を占め、南部の平坦地域は、米、麦、大豆をはじめ、都市近郊の立地条件を活かした野菜、花きの生産や、畜産が営まれ、販売農家の割合も高くなっています。一方、中山間地域は、耕地が少なく、自給的農家の割合も高くなっていますが、米のほか、キウイフルーツ、ゆず、里芋、茶、ブルーベリー等の地域特産物が生産されています。
 また、森林面積は、管内面積の80.6%を占め、そのうち民有林が98.4%、民有林の人工林率は44.6%となっており、板取川流域はスギ、ヒノキを主体とした林業地で、森林資源等の自然環境を活かした取り組みが進んでおり、津保川流域はヒノキを主体とした林業地として、産直住宅の製材・建築業が盛んとなっています。

アクセスマップ

  • 公共交通機関ご利用の場合
    • 長良川鉄道松森駅から徒歩20分
    • 岐阜バス高美線、牧谷線、洞戸・関線中濃庁舎バス停から徒歩1分
    • 高速バス岐阜八幡線高速美濃バス停から徒歩5分
  • 車をご利用の場合
    • 東海北陸自動車道美濃ICから1分
    • 国道156号松森交差点から西へ約500m

中濃農林事務所の業務

中濃農林事務所倫理憲章 [PDFファイル/269KB]
└岐阜県職員倫理憲章中濃農林事務所実行計画について

主な業務内容

総務課
【管理調整係】
・事務所の庶務・予算執行に関すること
・工事、その他契約に関すること
・用地取得及び補償に関すること

農業振興課
【農務・畜産係】
・農業振興に関すること
・畜産振興に関すること
・新規就農支援に関すること
【農地整備係】
・農業農村整備事業に関すること
・農地及び農業施設に関すること
・多面的機能支払交付金対策(旧農地・水・環境向上保全対策)事業に関すること

林業課
【林務係】
・県産材の需要拡大に関すること
・県民との協働による森林づくりに関すること
・森林環境教育の推進に関すること
【森林整備係】
・森林整備・間伐の推進に関すること
・担い手の育成に関すること
・林道事業に関すること
【治山係】
・治山事業に関すること
・保安林管理に関すること
・治山災害に関すること

農業普及課
【地域支援係】
・農業の普及指導に関すること
・産地づくり・ブランドづくりに関すること
・担い手の育成に関すること


関連情報

関連リンク

管内の農産物
└管内の農産物を紹介
県内の朝市直売所MAP
└岐阜県内の朝市や直売所を紹介
森林の不適正事案110番
└森林の違法開発・伐採などの情報の提供はこちら
サポートセンターバナー
└岐阜の森林に関する「ぎふの森林づくり総合窓口」はこちら