ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

飛騨国府駅本屋

建築物名称 飛騨国府駅本屋(JR高山本線)
写真 飛騨国府駅1飛騨国府駅2
所在地 高山市国府町広瀬町字石原
所有者 東海旅客鉄道株式会社
建築時期 昭和9年
建造規模 木造平屋建
屋根 切妻形式
外壁 板張
内覧の可否 不可
内覧についての特記事項

待合室のみ可

概要 高山本線の飛騨小坂ー坂上駅間開通と同時に開業した駅舎。現在は、無人化されているが、国鉄当時の木造駅舎がほぼ原形に近いままで利用されている。
評価委員所見 昭和の駅として地域のシンボル的な建造物