ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

オータムキャンプinソフトピアジャパン2014開催報告

 

平成26年11月2日(日)、3日(月・祝)及び29日(土)にソフトピアジャパンで開催された「オータムキャンプinソフトピアジャパン2014」

このキャンプでは、「スマートフォンとの連携」をテーマとして扱い、最初の2日間で「AR(拡張現実)」「プロジェクションマッピング」「デバイス連携」「デジタルファブリケーション」といった最新テクノロジーを活用した新しいサービスを目指したグループワークなどを行ったのち、各学校へ持ち帰って約1ヵ月をかけて開発。そして最終日の作品発表会では素晴らしい成果が!!


オータムキャンプチラシ
【参加者】県内の高校生19名

 参加校:県立岐阜各務野高校、県立大垣商業高校、県立岐阜総合学園高校

 【参加企業】ソフトピアジャパン入居企業4社

 株式会社GOCCO.(デジタルファブリケーション)、株式会社間チルダ(AR)、
有限会社トリガーデバイス(デバイス連携)、だるまジャパン合同会社(プロジェクションマッピング)

 

 

11月2日〜3日グループワーク

<集合・オリエンテーション>

生徒集合事務局長あいさつ

「おはようございます!」
ヤル気十分の高校生たちが、予定時間より早くから続々と集まってきます。昨年度のサマーキャンプから始めて、通算5回目の高校生キャンプシリーズですが、毎回この時間は期待感でワクワクしますね。
全員が集合したあと、まずは、(公財)ソフトピアジャパンの家田事務局長の歓迎挨拶のあと、スケジュールの確認、そして今回高校生とグループワークを行う各企業の講師の方々を紹介。
普段の業務ではなかなか接することのない若い感性を持った高校生を前に、講師の方が緊張気味!?

 

<ベンチャー企業によるプレゼン>

企業プレゼン1企業プレゼン2

デジファブって何?デバイス連携?まずは、今回のキャンプで体験する技術が、実際にどのようなサービスとして提供されているのかを知らなくては!
ということで、今回高校生とグループワークを行う各企業から、それぞれの企業の取組みを紹介してもらいました。
工夫を凝らしたプレゼンに皆さん真剣な眼差しで聞き入ってます。

集合写真1グループ写真

そして、企業によるプレゼンのあとは、キャンプでは恒例となった全員での記念撮影。
今回は、グループワークのチーム毎でも撮影。よろしくお願いします!

 

<グループワーク(1日目)>

チームビルディングチームビルディング2

記念撮影のあとは、早速チームに分かれてまずは自己紹介タイム。
スパゲッティタワーでチームビルディングを行うところもあり、早くもチームの色が出ていますね。

グループワーク1グループワーク2

グループワークでは、沢山のアイデアを壁に貼ってみたり、テーマとなっている技術を使ったサービスに実際に触れながらイメージを膨らませてみたり、まずは技術を身に付けるための勉強をしてみたり。
生徒も講師も徐々に打ち解けて、みんな楽しそうですね。あっという間に時間が過ぎていきます。

 

<特別講義>

特別講義

オータムキャンプ初日最後のプログラムは、IAMAS小林昌廣先生による講義。
タイトルは『アングラ×サブカル=身体』です。最後は、AKB48の話題にも触れていただき、大いに盛り上がりました!!

 

<グループワーク(2日目)>

グループワーク2日目1グループワーク2日目2

オータムキャンプ2日目も朝早くからグループワーク。
昨夜は特別講義のあとも自主的にグループワークを続けるチームや既に開発フェーズに入るチームもあり、夜遅くまで頑張っていましたが、皆さん疲れも見せず、各チームとも午後の中間発表会に向けてアイデアをまとめていきます。

 

<中間発表会>

中間発表会1中間発表会2

中間発表会ではこれからの1カ月でそれぞれのチームが取り組むアイデアを発表!!(公財)ソフトピアジャパンの熊坂理事長、また他チームの生徒からも厳しくも愛のあるコメントが飛び交ってます!!


◯SogoDreamLabo中間発表会(SogoDreamLabo)(岐阜総合学園×GOCCO.)
「ネズミ型ラジコン」
デジタルファブリケーションを活用し、ネズミ型ラジコンの本体を造形。さらにスマホと連動し、ネズミ目線のカメラを搭載。

中間発表会(メディチカ☆)
◯メディチカ☆(大垣商業×だるまジャパン)
「カワイイものプロジェクションマッピング」
大垣商業高校女子が好むカワイイもの代表「ちんあなご」をプロジェクションマッピングで表現します。


中間発表会(りゅねっと)
◯りゅねっと(岐阜各務野A×トリガーデバイス)
「ビーコンおみくじ」
iBeaconを活用したおみくじアプリ。デザインは生徒たちによる完全オリジナル。バス停にビーコンを設置したら、バスの待ち時間が楽しくなるかも。

中間発表会(からあげもみじ)◯からあげもみじ(岐阜各務野B×間チルダ)
「女子力満載ARワールド」
女子が好むカワイイものをARを活用した小空間に表現。今回開発したコンテンツや身に付けたスキルは岐阜県博物館の企画展に来年出展する予定。




<そして次のステージへ!!>

目標設定ソフトピア虹

中間発表会を終えた各チームは、残りの時間を使って11/29(土)の成果発表会に向けた目標設定タイム。集中力が途切れる事もなく、ますます盛り上がってます。
そして、生徒たちが解散し始めた時、ソフトピアジャパンセンタービルに美しい虹!!この2日間の取組みをスタート地点として、生徒たちの希望あふれる未来へかかる橋のように見えました。
11/29の成果発表を乞うご期待!!

 

 

11月29日成果発表会

11月2〜3日に1泊2日で実施したグループワークで各チームが作成したアイデアを実現するため、この約1ヵ月、各学校で講師と一緒になって開発を続けてきました。
そしていよいよ今日は成果発表会です!!

発表会冬のファンタジー

前日の夕方には「冬のファンタジー」が開幕してすっかり冬の装いとなったソフトピアジャパンに、生徒の皆さんが帰ってきました!!

 

<特別講義>

前田さん 吉岡さん

午前中は特別講義×2
まずは、世界138か国にゲームアプリケーションを提供している(株)ポケラボの前田悠太さんの講義から。
「超すごい奴らが集まるところ」へ身を置くのが一番!という熱いメッセージをいただきました。
続いて、アニメ作品を中心としたCG制作を行う(株)グラフィニカの吉岡宏起さんによる3Dアニメーションのお話。絶賛上映中「楽園追放」の製作秘話も。
講義のあとは、吉岡さんの即席サイン会(!?)も行われて、生徒の皆さんも嬉しそうです。

 

<作品体験会>

午後からは、ドリームコア1階から4階の各フロアに分かれて、チーム毎の作品体験会を行いました。

ビーコンみくじ01ビーコンみくじ02

まずは1階から。
岐阜各務野高校×有限会社トリガーデバイスの「ビーコンみくじ」
ビーコンに反応しておみくじが引けちゃうアプリ。大大吉から大凶まであって、結果によって好感度が上がったり
キャラクターがゲットできたり。大大吉が出るまで何十回も挑戦する大人も(笑)

プロジェクションマッピング01プロジェクションマッピング02

続いて2階。
大垣商業高校×だるまジャパン合同会社の「プロジェクションマッピング」
生徒の皆さんが初めてチャレンジしたプロジェクションマッピングですが、初めてとは思えないカッコよさ!
最後にはかわいい「ちんあなご」が登場して、「らしさ」を発揮してます!!

MOUSEDRIVE01MOUSEDRIVE02

さらに3階。
岐阜総合学園高校×株式会社GOCCO.の「MOUSEDRIVE」
一見は普通のラジコンカー?と思わせつつ、実はスゴいんです!!
本体に設置された2台のiPhoneが「目」となって、そこから送られた画像をヘッドマウンドディスプレイで
見ながら操作するという近未来ラジコン!!2台使えばおにごっこだってできちゃうんです。

Thekeyisyou2Thekeyisyou3

最後は4階。
岐阜各務野高校×株式会社間チルダの「Thekeyisyou!」
インスタレーション×参加型AR。展示されている絵にスマートフォンをかざすと、女子が好む食べ物やカワイイもの
が登場するストーリーが始まります!!

 

<キャンプはここまで〜さらなる飛躍へのプロローグ〜>

 発表会01発表会02

作品体験会のあとは、もう一度全員集合してチーム毎の発表会。
本日講演をいただいた前田さん、吉岡さん、そして(公財)ソフトピアジャパンの熊坂理事長からの講評では、
今回発表されたすばらしいモノへの賞賛に加えて、さらに上を目指すためのアドバイスもちゃんといただきました!

高校生の感性×ベンチャー企業のスキル×全員の想いが融合して産み出されたとんでもなくステキなモノたち。
オータムキャンプという行事はここまでになりますが、今回の取組みをベースにした幾つかのプロジェクトが既にスタートしているようです。
今後の展開が大いに期待できそうですね!!

 

りゅねっとメディチカ☆

SDLからあげもみじ

集合写真1129集合写真02

参加した生徒のみなさん、お疲れさまでした。
そして、今回ご協力いただいた講師、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました!!


<開催協力>
・公益財団法人画像情報教育振興協会(CG-ARTS協会)
・株式会社ポケラボ
・株式会社グラフィニカ
・株式会社GOCCO.
・有限会社トリガーデバイス
・株式会社間チルダ
・だるまジャパン合同会社
・伊藤忠アーバンコミュニティ・グループ
・株式会社ビル代行
・ソフトピアジャパン企業誘致・エリア活性化推進協議会

<運営>
・主催:岐阜県、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)、公益財団法人ソフトピアジャパン
・共催:岐阜県高等学校教育研究会情報部会
・後援:岐阜県教育委員会