ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 教育・文化・スポーツ・青少年 > 文化・芸術 > 文化財 > 紙本水墨仙がい筆老子図[しほんすいぼく・せんがいひつろうしず]

本文

紙本水墨仙がい筆老子図[しほんすいぼく・せんがいひつろうしず]

紙本水墨仙がい筆老子図[しほんすいぼく・せんがいひつろうしず](※漢字「がい」=がんだれに圭)

分類 重要文化財
指定別
所在地 岐阜市粟野
所有者 大龍寺
指定年月日 昭和45年1月20日

紙本水墨仙<spanclass=

 この図は唐紙に水墨をもって、青牛の背に乗った老子を描いたものであり、構図的にも優れており描線も巧みで、個性豊かな仙がい芸術の真髄が如実にあらわれている作品である。上部には下記のとおり自讃がしたためられている。
これと同じような図を仙がいはしばしば描いているが、讃文は一定していない。仙がい遺作の中でも傑作に属するものである。
道難救周
徳不化胡
叱青牛迷途
(※漢字:「仙がい」の「がい」=がんだれに圭)