ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

第2期岐阜県強靱化計画

 どんな自然災害が起こっても機能不全に陥らず、いつまでも元気であり続ける強靱な岐阜県を目指します!
 県では、令和2年度から「第2期岐阜県強靱化計画」に基づき、「どんな自然災害が起こっても機能不全に陥らず、いつまでも元気であり続ける強靱な岐阜県」を作り上げるため、各分野での取組みを推進します。

<第2期岐阜県強靱化計画ダウンロード>

令和2年3月策定版概要[PDFファイル/790KB]

令和2年3月策定版全編[PDFファイル/22MB]

 ・目次[PDFファイル/165KB]

 ・はじめに[PDFファイル/456KB]

 ・第1章強靱化の基本的考え方[PDFファイル/613KB]

 ・第2章本県の地域特性[PDFファイル/2.2MB]

 ・第3章計画策定に際して想定するリスク[PDFファイル/1.3MB]

 ・第4章脆弱性評価[PDFファイル/605KB]

 ・第5章強靱化の推進方針[PDFファイル/20MB]

 ・第6章計画の推進[PDFファイル/469KB]

 ・(別紙1)「起きてはならない最悪の事態」ごとの脆弱性評価結果[PDFファイル/555KB]

 ・(別紙2)施策分野ごとの脆弱性評価結果[PDFファイル/508KB]

 ・(別紙3)「起きてはならない最悪の事態」ごとの推進方針[PDFファイル/593KB]

 

計画の位置付け

<策定の趣旨>

・本県における国土強靱化の推進に関する基本的な計画であり、県の強靱化に係る他の計画等の指針となるものです。
 (国土強靱化基本法第13条に基づく国土強靱化地域計画)

・どんな自然災害が起こっても機能不全に陥らず、いつまでも元気であり続ける強靱な岐阜県をつくり上げるために策定するものです。

<基本目標>

・県民の生命の保護が最大限図られること

・県の重要な機能が致命的な障害を受けず維持されること

・県民の財産及び公共施設に係る被害の最小化

・迅速な復旧復興

<計画期間>
・計画は、令和2年度から令和6年度までの5年間を期間とします。

パブリックコメントの結果

 計画策定にあたり、令和元年12月5日から令和2年1月6日まで、パブリックコメントを実施しました。
 貴重なご意見ありがとうございました。
パブリックコメントの結果(リンク)

策定に向けた取組み

 県では、国土強靱化基本法に基づく地域計画として、平成27年3月に5年を計画期間とする第1期岐阜県強靱化計画を策定し、ハード・ソフト両面にわたり各分野での施策を推進してきました。
 第1期岐阜県強靱化計画の計画期間が令和2年3月に終期を迎えることから、全庁体制で見直しを行いました。

策定に向けた取組み(リンク)

岐阜県強靱化計画アクションプラン

 第2期岐阜県強靱化計画の着実な推進を図るため、施策分野ごとの主要施策を明らかにした「岐阜県強靱化計画アクションプラン」を下記のとおり策定しています。

<アクションプラン2020>

岐阜県強靱化計画アクションプラン2020 [PDFファイル/802KB]

岐阜県強靱化計画アクションプラン2020の実施状況 [PDFファイル/671KB]

<アクションプラン2021>

岐阜県強靱化計画アクションプラン2021 [PDFファイル/1.68MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>