ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商業・金融課 > 技術活用型スタートアップ掘り起こし・加速化支援事業について

本文

技術活用型スタートアップ掘り起こし・加速化支援事業について

 県では、人口減少・少子高齢化が進行する中であっても持続可能な「清流の国ぎふ」づくりの一環として、新たな産業の芽を生み出し地域活性化に繋げることを目的に、様々なスタートアップ支援を行っています。
 独自の技術を活用したスタートアップは、他との差別化により優位性を保ち成長することが期待されていることから、今年度より新たに技術活用型スタートアップの成長を支援する本プログラムを実施します。

テック系スタートアップ起業家交流会を開催しました

 令和4年8月9日(火曜日)に、ハートフルスクエアG中研修室(岐阜市橋本町1丁目10-23)で、研究者・学生・シード期のスタートアップを対象に、「テック系スタートアップ起業家交流会」を開催しました。(対面・オンラインの同時開催)

 

○先輩テック系スタートアップの講演

 先輩テック系スタートアップの講演では、株式会社CAST 代表取締役社長 中妻 啓氏、株式会社アグロデザイン・スタジオ 代表取締役社長 西ヶ谷 有輝氏をお迎えし、ものづくりや、大学や研究機関で培ってきた技術の社会実装にかける想いと、起業や事業の推進のポイントについてお話しいただいた後、トークセッション形式で、一般参加者からの質問に対し、ご自身の経験に基づく回答及びアドバイスをいただきました。

【講演の様子】

・株式会社CAST 代表取締役社長 中妻 啓氏

中妻氏

・株式会社アグロデザイン・スタジオ 代表取締役社長 西ヶ谷 有輝氏

西ヶ谷氏

【トークセッションの様子】

トークセッション

○参加者による1分ピッチ及び交流会

 技術活用型スタートアップ掘り起こし・加速化支援プログラム採択者をはじめ、オンライン参加者を除いた一般参加者全員が、1分ピッチで自己紹介を行った後、一般参加者と先輩テック系スタートアップでの活発な交流が行われました。

【1分ピッチの様子】

1分ピッチ 1分ピッチ 1分ピッチ

【交流会の様子】

交流会

テック系スタートアップ起業家交流会を開催します(終了)

 先輩テック系スタートアップ経営者の講演と、同経営者を交えた交流会を開催します。起業の経緯や事業推進のポイントが聞けるほか、交流会を通じて、スタートアップの仲間を作ることができるチャンスですので、テック系スタートアップに関心のある方は是非お気軽にご参加ください!

 
開催日時

令和4年8月9日(火曜日)18時30分~20時00分

(18時15分 受付開始) 

会場

ハートフルスクエアG 中研修室(岐阜市橋本町1丁目10-23)

※対面・オンライン(Zoom)の同時開催

先輩スタートアップ

・株式会社CAST 代表取締役社長 中妻 啓氏

東京大学情報理工学系研究科にて博士(情報理工学)取得。熊本大学大学院先端科学研究部助教。2019年9月、株式会社CAST共同創業・代表取締役就任。独自開発センサーによる常時モニタリングシステムにより製造業界の苦役解消の実現を目指す。2022年4月に4000万円の資金調達を成功。

・株式会社アグロデザイン・スタジオ 代表取締役社長 西ヶ谷 有輝氏

東京大学大学院にて農薬の研究開発で博士号(生命科学)を取得。その後農研機構を経て2018年3月に起業。農薬開発・農業バイオ技術で、持続的農業への貢献を目指す。2020年に国内農薬スタートアップ初となるシードラウンドの資金調達(1億円)を達成。

対象者 テック系スタートアップに興味のある研究者・学生・シード期のスタートアップ企業
内容

・先輩テック系スタートアップの講演【40分】

・参加者による1分ピッチ(自己紹介)及び交流会【50分】(対面のみ)

参加費 無料
募集人数(先着順)

・対面:20名

・オンライン:30名

申込方法

下記リンク先からお申込みください。

申込フォーム<外部リンク>

申込期限:令和4年8月8日(月曜日) 17時00分

【問合せ先】  

株式会社リバネス(県事業受託者)担当:伊地知・宮内

〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-4飯田橋御幸ビル5階

電話番号:03-5227-4198  Eメール:ld@lnest.jp

チラシ チラシ [PDFファイル/414KB]

 

技術活用型スタートアップ掘り起こし・加速化支援プログラム採択結果

 県による厳正な審査のもと、以下の採択者一覧のとおり決定しましたので、お知らせします。

採択者一覧 [PDFファイル/512KB]

技術活用型スタートアップ掘り起こし・加速化支援プログラム参加者を募集します(募集終了)

 
支援内容  技術をもつ県内のスタートアップ又は学生等で、事業化を希望する者の中から参加者を選定し、定期的に面談を行いながら、ビジネスモデルの構築、連携企業の開拓や資料作成、実証フィールドの探索、実証内容の検討等、各参加者のニーズに合った支援を行い、事業化を加速させます。(詳細は募集要項を参照)
募集期間 令和4年6月27日(月曜日)から7月22日(金曜日)
募集数 5者
対象者

・将来起業を目指す県内大学等に所属する研究者または学生

・県内に拠点のある会社設立前後のスタートアップ 

※原則として、岐阜県内に拠点を置き事業を継続する見込みがあること
支援期間 令和4年7月29日(金曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで(予定)
参加費用

無料

応募方法

 まずは株式会社リバネス(本事業受託者)担当者にお問い合わせください。

 (株)リバネスとの面談後、同社に申請書類を提出していただきます。

【問合せ先】  

株式会社リバネス(県事業受託者)担当:石尾・宮内

〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-4飯田橋御幸ビル5階

電話番号:03-5227-4198  Eメール:ld@lnest.jp

選考方法

(1)申請書で書類審査を行い、その結果をもとにプログラム参加者を決定します。審査の内容についてのお問い合わせには応じられません。また、審査委員の氏名等は公表しません。

(2)審査結果はEメールで7月28日(木曜日)までに代表者に通知します。

募集要項

募集要項 [PDFファイル/984KB]

申請書 [Wordファイル/17KB]

その他 プログラム参加者及び成果等を県のウェブサイト等で公開します。

 

スケジュール(予定)

令和4年7月22日(金曜日)

募集締め切り

令和4年7月下旬

参加者決定

令和4年7月29日(金曜日) 支援開始
令和4年8月9日(火曜日) 独自の技術を活用する先輩スタートアップによる講演と交流会
令和5年1月31日(火曜日) 支援完了

令和5年2月11日(土曜日)

・成果報告会(プログラム参加者によるピッチ)

・独自の技術を活用する先輩スタートアップによる講演と交流会

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>