ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

「ぎふ職親プロジェクト」について

趣旨

 県内には、家庭環境の様々な理由により、親と離れて暮らすことを余儀なくされている子ども達が多くいます。そのような子ども達は、児童養護施設、里親、ファミリホーム、自立援助ホーム等で生活をしています。長く在籍する子ども達は、幼少期から中学卒業、もしくは高校卒業までを施設や里親宅等で生活し、社会に出ることになります。
 しかしながら、児童養護施設等を退所し就職した若者の離職率は高く、居住場所を失うなど不安定な生活を余儀なくされることが少なくありません。この取り組みは、若者たちがそういった状況に陥ることがないよう、「安心して働くことができる場所」と「安全な住居」の提供等、必要な支援をしていただける企業・団体様等によるネットワークを構築することを目的とした事業です。
 様々な大人が繋がり、協力・連携することで、若者達が自立を果たせるよう、手助けしていく体制を築くことを目指します。

事業概要

  1. 対象となる協力依頼事業所
     岐阜県とその隣接県に、本店もしくは支店を置く事業所
  2. 対象となる若者
    ​ 児童養護施設、里親家庭、ファミリホーム、自立援助ホーム等で生活していた若者
  3. 事業内容
    1. 職親企業
       住込み型等(※1)で雇用(※2)し、就業・生活の社会的自立支援を一貫して行う。
      ※1賃貸住宅の借り上げ、社宅、社員寮
      ※2職場体験を経て、正社員、準社員など
    2. 職親サポーター
      就業継続のため、居住場所の確保や、就業・生活の安定を図る支援を行う。

問い合わせ先

「ぎふ職親プロジェクト」に関するお問い合わせはこちらへご連絡ください。

社会福祉法人岐阜羽島ボランティア協会Lalaの部屋
電話番号:058−322−5066
携帯:080−3076−6079
FAX:058−398−8523
Email:lala@volavola.org

職親プロジェクト加盟企業等のご紹介

職親プロジェクト加盟企業等

登録方法

  1. ご登録いただく前に、「ぎふ職親プロジェクト」設置要綱をご一読ください。
     「ぎふ職親プロジェクト」設置要綱[PDFファイル/204KB]
  2. 登録申込書へ必要事項をご記入いただき、郵送にて提出ください。

注意事項

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>