ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 県の概要 > 組織案内 > 重要水防箇所の合同巡視を実施しました

本文

重要水防箇所の合同巡視を実施しました

地元住民の方々等のご参加を得て、重要水防箇所の巡視・点検を実施しました

 古川土木事務所では、近年、管内で水害が発生していることから、出水期前に、水害の未然防止と軽減を図るため、令和2年度「水防月間」(5月1日〜31日)に合わせて、重要水防箇所の巡視・点検を実施しました。
 今年度は、新型コロナウイルス感染予防対策を講じたうえで、地域住民の方々にもご参加を頂き、飛騨市、高山市、両市消防本部の協力のもと下記のとおり巡視・点検を行い、河川護岸の小規模な損傷等を発見しました。
また、巡視・点検は、地域住民の方の水防に対する意識向上の機運を高めて頂くことが期待でき、意見交換ができる貴重な機会でもありました。

日時 場所
令和2年5月27日(水曜日)
8時50分〜16時
飛騨市古川町、宮川町、神岡町地内
令和2年5月29日(金曜日)
10時〜15時
高山市奥飛騨温泉郷、国府町地内

<飛騨市古川町>
巡視写真巡視合同巡視

<飛騨市宮川町>
巡視写真

<飛騨市神岡町>
合同巡視画像

<高山市奥飛騨温泉郷>
巡視画像

<高山市国府町>
巡視画像巡視

<外部リンク>