ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子ども・女性・医療・福祉 > 健康 > 感染症対策 > 狂犬病曝露前・曝露後予防について

本文

狂犬病曝露前・曝露後予防について

狂犬病について(曝露前・曝露後予防接種)

 狂犬病の発生は、日本、英国など一部の地域を除き全世界に分布しており、年間5万人以上が死亡する動物由来感染症です。
 発症すると、ほぼ100%死亡します。
 狂犬病は、狂犬病ウイルスを保有する哺乳動物(アジアでは主にイヌ)に咬まれたり、傷口、目や口の粘膜をなめられたりすることで感染します。
 海外へ渡航する場合に、特に注意が必要となる感染症の一つです。

狂犬病のおそれのある動物に咬まれたら・・・・

 傷口を石鹸と水(できれば流水)でよく洗い、消毒液で消毒します。空気に触れると直ぐに感染力が弱まるウイルスです。
 粘膜から感染する可能性があるので、決して傷口を口で吸いださないでください。
 医師はWHOが定めた基準に沿ってワクチンの必要性を判断します。咬まれたときの状況、咬まれた後の処置の仕方などをできるだけ詳しく説明してください。ワクチン接種が必要と判断されたときには、医師の指示に従ってワクチンを接種(=曝露後接種)してください。
 接種は複数回を受ける必要があります。(厚生労働省検疫所ホームページFORTH<外部リンク>より引用)

予防するには・・・

 全ての動物からする可能性があります。海外へ渡航した際は、動物にむやみに手を出さないようにしましょう。

 渡航地で動物と接する機会が多い場合には、曝露前接種という方法があります。
 曝露前接種は初回接種を0日とすると0日、28日、180日の3回接種となります。海外で追加接種を受ける場合には、接種方法が異なるため、確認が必要です。(厚生労働省検疫所ホームページFORTH<外部リンク>より引用)

曝露前・曝露後接種が可能な医療機関(岐阜県内)

留意点(必ずお読みください。)

  1. すべての医療機関で事前予約が必要です。
     多くの医療機関は、狂犬病ワクチンを常備していません。あらかじめ当該医療機関に相談し、接種の要否、接種日時等を確認してください。
  2. 海外渡航などで曝露前予防接種を行う場合には、少なくとも半年前からの接種が必要となります。
     また、渡航先、滞在期間などによっては曝露前接種ができない場合もあります。
  3. 渡航先によっては狂犬病以外のワクチンも接種が望ましい場合があります。
     医学的な判断に基づいて他のワクチンを含めた計画的な接種が必要となる場合があります。
  4. 曝露前のワクチン接種を行っている場合であっても、犬などに咬まれて感染した可能性がある場合には、曝露後のワクチン接種が必要です。
No. 名称 曝露前 曝露後 住所 電話番号
1 操健康クリニック 岐阜市薮田南1-4-20 058-274-0330
2 矢嶋小児科小児循環器クリニック 岐阜市日野南7-10-7 058-240-5666
3 まつなみ健康増進クリニック 羽島郡笠松町泉町10 058-388-0111
4 岐北厚生病院   山県市高富町1187-3 0581-22-1811
5 西美濃厚生病院 養老郡養老町押越986 0584-32-1161
6 博愛会病院   不破郡垂井町2210-42 0584-23-1251
7 中濃厚生病院 関市若草通5-1 0575-22-2211
8 郡上市国保白鳥病院   郡上市白鳥町為真1205-1 0575-82-3131
9 木沢記念病院 美濃加茂市古井町下古井590 0574-27-1777
10 太田メディカルクリニック   美濃加茂市太田町2855-1 0574-26-2200
11 可児とうのう病院 可児市土田1221-5 0574-25-3113
12 藤掛病院 可児市広見876 0574-62-0030
13 白川病院 加茂郡白川町坂ノ東5770 0574-72-2222
14 坂下病院 中津川市坂下722-1 0573-75-3118
15 下呂温泉病院 下呂市森2211 0576-23-2222
16 金山病院   下呂市金山町金山973-6 0576-32-2121
17 高山赤十字病院 高山市天満町3-11 0577-32-1111
18 久美愛厚生病院 高山市中切町1-1 0577-32-1115
19 飛騨市民病院   飛騨市神岡町東町725 0578-82-1150
20 岐阜大学医学部附属病院 岐阜市柳戸1-1 058-230-6000

※岐阜大学医学部附属病院における曝露前接種⇒医療機関からの紹介を受けた3次予防接種に限り実施

医療機関の方へ(狂犬病予防接種可能医療機関登録の御案内)

県では県民の渡航先における狂犬病の感染予防のため、また、県内において狂犬病に感染した犬等が発生した際に、迅速に対応するため、狂犬病予防接種可能医療機関の把握に努めています。

狂犬病曝露前又は曝露後予防が可能な医療機関は、申込み用紙に必要事項を記入し、下記にFAXまたはe-mailにてお申込みください。
 申込み用紙:岐阜県健康福祉部感染症対策推進課感染症対策第二係 行[Wordファイル/34KB])[Wordファイル/34KB]岐阜県健康福祉部感染症対策推進課感染症対策第二係 行[PDFファイル/83KB]
 申し込み先:岐阜県健康福祉部感染症対策推進課感染症対策第二係
 e-mail:c11237@pref.gifu.lg.jp/FAX:058-278-2624/電話番号:058-272-1111(内線2592)

リンク

厚生労働省<外部リンク>
厚生労働省検疫所<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>