ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成30年4月西濃高等特別支援学校が開校しました

平成29年3月に策定した「新子どもかがやきプラン」に基づき、平成30年4月に西濃高等特別支援学校(大垣市西大外羽)を開校しました。

4月11日に開校式が行われ、入学した生徒24名とその保護者、地元関係者等多くの方々と一緒に、新しい学校がスタートしました。

正門

(学校正門)

 

Café

(「SchoolCafeSeino」入口)

 

住所 大垣市西外羽1丁目181番地1
電話 0584−89−4848
設置学部 高等部(総合産業科)
対象 軽度知的障がい
生徒数 24人(H30.4現在)

 

開校式では、青山孝校長が「社会に羽ばたくための準備期間です。何事にも前向きに取組み、学校の伝統や校風をつくり上げよう」と式辞を述べました。また、生徒の代表が「一人一人の夢を実現するため、しっかりと学び、この学校の伝統を創り上げていきます」と誓いの言葉を述べました。

 

校長式辞

(校長式辞)

 

生徒宣誓

(生徒代表の宣誓)