ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成28年4月羽島特別支援学校が開校しました

 県教育委員会が特別支援教育の充実と特別支援学校の整備を進めるため策定した「子どもかがやきプラン」に基づき、平成28年4月に羽島特別支援学校が開校しました。4月11日に開校式が行われ、入学した児童生徒とその保護者、地元関係者等多くの方々と一緒に、新しい学校がスタートしました。

 

 外観写真

 (学校南東から撮影した外観写真)

 

航空写真

 (航空写真)

 

住所 羽島市正木町大浦230ー1
電話

058−392−8181

設置学部 小学部・中学部・高等部
対象 知的障がい・肢体不自由・病弱
児童生徒数 116人(H28.4現在)

 開校式では、児童生徒の代表が「このすばらしい環境のもとで、しっかりと学び、羽島特別支援学校の伝統を創り上げていきます。」と決意を述べました。

 また、テープカットに続くアトラクションでは、羽島市立竹鼻中学校の吹奏楽部が演奏を行い、式典に花を添えました。

 宣誓

 (児童生徒代表の宣誓)

 

 テープカット1

 (テープカットの様子)

 

 竹鼻中学校吹奏楽部

 (竹鼻中学校吹奏楽部の演奏)