ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

令和元年度狩猟免許試験及び狩猟免許更新について

岐阜県では、令和元年度狩猟免許試験及び狩猟免許更新を下記のとおり実施します。

事前に申込みが必要ですので、必ず試験及び更新の案内(下記に掲載)をよくお読みいただき、手続きを取ってください。

◆令和元年度狩猟免許試験

【受験対象者】

 岐阜県内に住所を有し、網猟及びわな猟にあっては18歳以上、第1種銃猟及び第2種銃猟免許にあっては20歳以上の者(鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律第40条第2号から第6号の規定に該当する者を除く。)

【期日、場所等】

期日

場所

免許の種類

申請書の受付期間

6月25日(火)

揖斐総合庁舎大会議室

第一種銃猟、第二種銃猟

5月28日(火)から

6月11日(火)まで

7月20日(土)

可茂総合庁舎大会議室

網猟、わな猟

第一種銃猟、

6月21日(金)から

7月5日(金)まで

8月7日(水)

岐阜県森林文化アカデミー

わな猟

7月10日(水)から

7月24日(水)まで

8月22日(木)

飛騨・世界生活文化センター

第一種銃猟、第二種銃猟

7月25日(木)から

8月8日(木)まで

9月28日(土)

岐阜大学

全学共通教育講義棟

網猟、わな猟

第一種銃猟

8月30日(金)から

9月13日(金)まで

11月16日(土)

飛騨高山高校

山田キャンバス

わな猟

10月18日(金)から

11月1日(金)まで

12月13日(金)

恵那総合庁舎大会議室

わな猟

第一種銃猟

11月15日(金)から

11月29日(金)まで

 

【手数料】

・試験の新規受験者:免許1種類につき5,200円

試験の新規受験者で、学生の方:免許1種類につき2,600円

・すでに取得している狩猟免許と異なる狩猟免許を取得しようとする方(試験一部免除者):免許1種類につき3,900円

 

※学生の狩猟免許手数料の減額について

 試験の新規受験者で、下記に該当する方は狩猟免許手数料が減額となります。

 ・試験日当日、学校教育法第1条に規定する大学、高等専門学校。高等学校、中等教育学校の後期課程(中高一貫校の高校過程)、

 第124条に規定する専修学校又は第134条に規定する各種学校に在学している者

 

 注1)県外の学校であっても、在学していれば減額の対象となります。

 注2)在学していることを証明する書類の提出が必要です。(詳しくは下記『狩猟免許試験案内』参照)

 注3)自身の在学している学校が上記に当てはまるか否かは、各学校に確認してください。

 注4)試験の一部免除者は、学生であっても3,900円です。

 

【提出書類等】

提出書類等その他詳細は下記試験案内をご確認ください。

 ・狩猟免許試験案内(PDF497KB)

 ・申請書(word176KB)/・申請書(PDF123KB)(※申請書は受けようとする免許の種類ごとに提出が必要です。)

申請書記載例(PDF207KB)

 ・診断書(PDF59KB)

 

 

◆各種講習会、捕獲に関する制度のお知らせ

【狩猟免許講習会について】

 狩猟免許試験を新たに受験される方を対象として、個体数調整の担い手である狩猟者を増やすため、試験前の講習会を開催します。

(受講は任意。要申込)

 詳細は、一般社団法人岐阜県猟友会(TEL:058ー272ー8398)にお問い合わせください。

 令和元年度狩猟免許講習会案内(PDF117KB)

 

 ※上記以外に、(一社)岐阜県猟友会主催の講習会も開催されます。(要申込み、受講料)詳細は岐阜県猟友会へお問い合わせください。

 

【狩猟の魅力普及推進セミナー「狩猟を知ろう!バスツアー」について】

 狩猟に興味のある方、狩猟免許の取得を目指す方を対象として、射撃練習の見学やジビエの試食を通じて狩猟の魅力を体感していただくセミナーを開催します。

 詳しくは、下記をご覧ください。

 

 ■「狩猟を知ろう!バスツアー」について(岐阜県ホームぺージ)

 

【ハンター養成ワークショップについて】

 試験に合格され、免許を取得された方を対象に、実際の猟場でベテラン猟師から捕獲手法を学べる研修会を下記のとおり開催します。

詳細は下記をご参照ください。

 

 ■ハンター養成ワークショップについて(岐阜県ホームページ)

 

【認定鳥獣捕獲等事業者制度について】

 狩猟免許を取得された方が所属する法人で、岐阜県において鳥獣捕獲等事業者の認定を受けたい場合は、岐阜県に対し申請が必要です。

 手続き方法等の詳細は、下記をご確認ください。

 ※認定の取得に際し必要な経費を補助する制度もあります。

 

 ■認定鳥獣捕獲等事業者制度について(岐阜県ホームページ)

 

 制度の成り立ち等については、下記をご覧ください。

 

 ■認定鳥獣捕獲等事業者制度_環境省(外部サイト)

 

◆令和元年度狩猟免許更新

【対象者】

 平成28年に狩猟免許を取得又は更新し、平成31年9月14日に免許の有効期間が満了となる者。

【日時、場所等】

所管 対象者 日時 場所 申請書の受付時間

岐阜地域

環境室

岐阜市、羽島市、各務原市、山県市、

瑞穂市、本巣市、岐南町、笠松町、

北方町に住所を有する者

9月13日(金)

岐阜県庁

(岐阜市薮田南)

8月16日(金)から

8月30日(金)まで

西濃

県事務所

大垣市、海津市、養老町、垂井町、

関ケ原町、神戸町、輪之内町、安八町に

住所を有する者

7月26日(金)

西濃総合庁舎

(大垣市江崎)

6月28日(金)から

7月12日(金)まで

揖斐

県事務所

揖斐川町、大野町、池田町に

住所を有する者

7月24日(水)

揖斐総合庁舎

(揖斐郡揖斐川)

6月26日(水)から

7月10日(水)まで

可茂

県事務所

美濃加茂市、可児市、坂祝町、富加町、

川辺町、七宗町、八百津町、白川町、

東白川村、御嵩町に住所を有する者

7月16日(火)

可茂総合庁舎

(美濃加茂市古井)

6月18日(火)から

7月2日(火)まで

中濃

県事務所

 

郡上市に住所を有する者 7月2日(火)

郡上総合庁舎

(郡上市八幡)

6月4日(火)から

6月18日(火)まで

美濃市、関市に住所を有する者 9月4日(水)

中濃総合庁舎

(美濃市生櫛)

8月7日(水)から

8月21日(水)まで

東濃

県事務所

多治見市、瑞浪市、土岐市に

住所を有する者

8月1日(木)

東濃西部総合庁舎

(多治見市上野町)

7月4日(木)から

7月18日(木)まで

恵那

県事務所

 

恵那市に住所を有する者 8月20日(火)

恵那総合庁舎

(恵那市長島)

7月23日(火)から

8月6日(火)まで

中津川市に住所を有する者 8月27日(火)

恵那総合庁舎

(恵那市長島)

7月30日(火)から

8月13日(火)まで

飛騨

県事務所

 

高山市、飛騨市、白川村に

住所を有する者

7月18日(木)

飛騨総合庁舎

(高山市上岡本町)

6月20日(木)から

7月4日(木)まで

下呂市に住所を有する者 8月9日(金)

下呂総合庁舎

(下呂市萩原)

7月12日(金)から

7月26日(金)まで

※原則居住する住所地ごとに指定された期日に更新を受けてください。ただし、やむをえない理由がある場合は、別の日時に受けていただくことができます。別の日時を希望する場合は、申請書提出の際にその旨申し出てください。(申請書に希望する受験場所及び日時を記載してください。)

【手数料】 

・免許1種類につき2,900円

【提出書類等】

 提出書類等詳細は下記更新案内をご確認ください。

 ・狩猟免許更新案内(PDF265KB)

 ・更新申請書(word148KB)更新申請書(PDF117KB)(※申請書は受けようとする免許の種類ごとに提出が必要です。)

更新申請書記載例(PDF194KB)

 ・診断書(PDF59KB)