ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第78号住友化学(株)大分工場岐阜プラント

第78号住友化学(株)大分工場岐阜プラント

業種

医薬品製造業

78号

所在地

〒503-0125

安八郡安八町牧字十八町3750番地

電話番号

0584-64-2099

コメント

環境の保全と社会への貢献を目指して活動しています。

見学受入

 

 

E工場登録年月日

平成13年3月12日

事業の内容

医薬品原薬及び中間体の製造

特筆すべき取組項目

(特に重点的に配慮している項目)

<新規の取組項目>
・ボイラー燃料の重油から都市ガスへの転換
・排ガスからの熱回収による給湯設備での燃料使用量削減
<継続中の取組項目>
・電力・蒸気原単位の年1%の改善
・地域の環境保全活動への協力・支援
地域の河川等の清掃活動に積極的に参加

地域的な環境保全

(公害防止)

・ISO14001環境マニュアルに基づき、公害防止管理体制を維持し、マニュアルの定期的な見直しを行っている。
・事業所の環境教育の内容、実施状況を見直し、平成29年度の計画を立案し、各部署に配布した。また、各環境教育の結果を記録している。
・社内規則に基づき、事業所訓練計画を立案し、対策本部訓練を実施した。

化学物質の適正管理

・社内で化学品の総合管理システムを整備し、情報管理担当者を配置して、SDSの作成、GHSラベルの作成に活用できるようにしている。
・規制貨物等の管理教育、化学品の安全教育等を実施し、従業員レベル向上を図っている。
・法に対応した管理の確実な遂行、化学品安全管理規則(社内規則)への適切な対応を実施している。
・原料、製品、中間体も含めたプロセスの危険性評価を実施している。

 また、生産計画の変更に応じて、危険性評価及び保安対策の修正を行っている。

・訓練を実施し、緊急時の事業所連絡体制等の見直しを行っている。

廃棄物・リサイクル対策

・コピー用紙及び費用の削減に取り組み、平成29年度は前年度比14.5%減となった。

・廃棄物発生原単位は、基準年(平成20年度)に対して、平成29年度は9.3%の増加となった。これは、廃棄物発生量の多い生産品目の製造が多かった為である。
・リサイクル率(廃棄物リサイクル量/廃棄物発生量)は、廃棄物リサイクル可能な業者に優先的に廃棄物の委託を実施したため、基準年(平成20年度:10.8%)より14.3%向上した。

二酸化炭素削減等

地球環境保全対策

・エネルギー原単位を直近5年間平均1%削減を目標に対し、11.0%の削減を達成した。
・グリーン購入率は平成20年度から100%を維持している。

緑化・地域の環境保全

活動への協力支援

・(社)岐阜県緑化推進委員会「緑の募金」運動に参加している。
・安八町百梅園の園遊会に駐車場を提供している。
・小学校への「出前授業」を実施している。

・安八町子供サイエンスを実施している。
・近隣住民の事業所見学を実施している。
・岐阜県「空き缶クリーン・キャンペーン週間」に賛同し、年2回工場西側外の用水路の清掃を実施している。
・事業所周辺の清掃・除草活動等により地域の環境美化に努めている。

・事業所緑化帯の樹木の剪定、除草を実施している。

ISO14001認証取得年月日

平成12年12月25日

ホームページへのリンク

外部サイト

http://www.sumitomo-chem.co.jp/