ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県リサイクル認定製品

再生土木資材
溶融スラグ入りベース付歩車道境界ブロック(岐阜県型)

ベース付歩車道境界ブロック

 

認定番号 332
認定年月日(最初) 平成25年7月8日
認定年月日(現在) 平成28年7月8日
認定有効期限

平成31年7月7日

認定事業者 協和コンクリート工業株式会社
代表者職氏名 代表取締役社長長谷部貴司
所在地郵便番号 〒501-3956
所在地住所 関市保明字柳上1285
担当者氏名 篠田勝
電話番号 0575-28-2236
FAX番号 0575-28-3009
循環資源 循環資源名 溶融スラグ
循環資源使用割合 12.7%
循環資源仕入先 西濃環境整備組合(西濃環境保全センター):大野町下座倉1375-1
その他の原材料 セメント、砂、砂利、鉄筋、混和剤、スペーサ
製造所所在地 保戸島工場:関市保明字柳上1285
商品のサイズ・重量 基本526kg、水抜496kg、乗入I329kg、乗入II186kg
単価 基本9070円、水抜9070円、乗入I9070円、乗入II4550円
(単価はあくまで参考価格であり、採用するにあたっては、製造業者等に問い合わされ、見積もり等を徴収したうえで決定されるようにしてください。)
販売場所 協和コンクリート工業株式会社:関市保明字柳上1285
製品紹介 本製品は岐阜県コンクリート製品協同組合により規格された製品で、主に道路等の境界に使用する製品です。
当社では溶融スラグ骨材を使用した配合でJIS認証を得ており、JIS規格製品以外にも溶融スラグを使用することで、より多く廃棄物を削減し最終埋め立て処分場の延命化と環境汚染の防止に寄与できるものです。