ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県リサイクル認定製品

品目:再生土木資材
製品名:プレキャストガードレール基礎

 

プレキャストガードレール基礎(画像)
プレキャストガードレール基礎2
プレガード3
認定番号 294
認定年月日(最初) 平成23年7月20日
認定年月日(現在) 平成29年6月23日
認定有効期限 平成32年7月19日
認定事業者 昭和コンクリート株式会社
代表者職氏名 代表取締役村瀬大一郎
所在地郵便番号 〒500-8891
所在地住所 岐阜市香蘭1丁目1番地
担当者氏名 服部明久
電話番号 0585-32-2144
FAX番号 0585-35-0526
循環資源 循環資源名 溶融スラグ
循環資源使用割合 11.5%
循環資源仕入先 西濃環境保全センター(大野町)
その他の原材料 セメント、石灰石粉末、細骨材(砕砂)、粗骨材(砕石)、水、高性能減水剤、AE剤
製造所所在地 昭和コンクリート工業株式会社揖斐川工場:揖斐郡大野町稲富2537-16
商品のサイズ・重量 最大サイズ幅2,000×奥行き1,500×高さ520
重量B・C種(630〜781kg)A種(980〜1266kg)
SC種(980〜1209kg)SB種(1037〜1266kg)
単価

B・C種(30,300〜37,700円)A種(47,300〜61,100円)

SC種(47,300〜55,600円)SB種(50,000〜61,000円)

(単価はあくまで参考価格であり、採用するにあたっては、製造業者等に問い合わされ、見積もり等を徴収したうえで決定されるようにしてください。)
販売場所 昭和コンクリート工業株式会社(岐阜市香蘭1丁目1番地)
製品紹介

用途:防護柵基礎

『道路土工−擁壁工指針』『防護柵の設置基準・同解説』に準拠し規格化したプレキャスト製防護柵基礎です。

・製品の間は専用金具と間詰めコンクリートで一体化します。

・防護柵別A種(衝突荷重P=50kN)B種、C種(衝突荷重P=30kN)に対応します。

・防護柵に作用する荷重を本製品のみで受けられます。

・標準品で外曲げR=8m、内曲げR=12mまでの平面線形に対応できます。(BC−20参考値・箱形擁壁、ブロック積み擁壁、補強土壁、L型擁壁などの頂部に幅広く使用できます。
・基礎の基本延長は8m以上です。(8m未満の場合はご相談ください)
・プレガードが破損した場合でも、部分的な取り換えが可能です。