ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県リサイクル認定製品

 

品目:汚泥活用土壌改良材
製品名:ソイルミックス改良材

 ソイルミックス改良材の写真

認定番号 259
認定年月日(最初) 平成20年7月28日
認定年月日(現在) 平成29年6月23日
認定有効期限 平成32年7月27日
認定事業者 株式会社トークレー
代表者職氏名 代表取締役藤田守幸
所在地郵便番号 〒454-0983
所在地住所 名古屋市中川区東春田1丁目109番地
担当者氏名 藤田守幸
電話番号 052-439-5963
FAX番号 052-439-5965
循環資源 循環資源名 上水道汚泥
循環資源使用割合 78.4%、49.0%
循環資源仕入先 岐阜県東部広域水道事務所中津川浄水場
その他の原材料 洗い砂
製造所所在地 各務原市前渡西町字堤内前河原915-5
商品のサイズ・重量 約0.98t/立方メートル
単価 #10:26,000円/立方メートル、#14:19,000円/立法メートル(各務原工場渡し価格)
(単価はあくまで参考価格であり、採用するにあたっては、製造業者等に問い合わされ、見積もり等を徴収したうえで決定されるようにしてください。)
販売場所 株式会社トークレー各務原工場:各務原市前渡西町字堤内前河原915-5
製品紹介

用途:土壌改良材(運動場、公園他、表層土)

・改良材は耐水性の団粒構造で優れた保水力を有し、土壌中の粘土・コロイド分を結合させる。
・屋外体育施設で用いる良質土と改良材を混合することにより(ソイルミックス舗装土)、降雨による泥濘化を防ぎ、優れた保水力により防塵効果を発揮する。
・既存の施設の場合、既設表層土を現場内で流用し改良材混合土を製造することにより、従来の入れ替え工法と比較して、残土処分量、運搬車両台数、近隣への影響(騒音・振動等)を大幅に削減することが可能。
・改良材混合土は、すべてデーター管理による製造。
・#10は、主に特殊移動プラント(現場内設置)で改良する工法において使用。#14は、プラントを設置できない場合に使用。
・国交省新技術情報提供システム「NETIS」登録。