ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県リサイクル認定製品

 

品目:再生土木資材
製品名:道路用境界ブロック

道路用境界ブロック

 

認定番号 125
認定年月日(最初) 平成15年12月24日
認定年月日(現在) 平成29年12月21日
認定有効期限 平成32年12月23日
認定事業者 株式会社赤羽コンクリート
代表者職氏名 代表取締役鈴木利典
所在地郵便番号 〒489-0003
所在地住所 愛知県瀬戸市穴田町983番地
担当者氏名 高木仁志
電話番号 0573-68-2632
FAX番号 0573-68-2835
循環資源 循環資源名 溶融スラグ
循環資源使用割合 11.0%
循環資源仕入先 多治見市三の倉センター
その他の原材料 セメント、水、細骨材、粗骨材、混和剤、鉄筋
製造所所在地 株式会社赤羽コンクリート中津川工場:中津川市千旦林字一本木平1596-51
商品のサイズ・重量 片面B:180×250×600(66kg)
片面C:180×300×600(81kg)
両面B:180×250×600(72kg)
単価 860~1,180円
(単価はあくまで参考価格であり、採用するにあたっては、製造業者等に問い合わされ、見積もり等を徴収したうえで決定されるようにしてください。)
販売場所 多治見営業所:0572-22-8291
中津川営業所:0573-68-2621
製品紹介 用途:境界ブロック
・再資源化された一般廃棄物溶融スラグをコンクリート骨材として有効利用することによって、天然骨材の使用が抑制されるほか、埋立処分場の長期使用にも貢献し、自然への負荷も軽減される。