ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

特別児童扶養手当・特別障害者手当等について

手当の概要

手当 支給要件

支給月額

(平成31年4月以降)

支払時期 診断書様式
特別児童扶養手当 20歳未満で精神又は身体に障害を有する児童を家庭で監護、養育している父母等に支給されます。

1級:52,200円

2級:34,770円

4月

8月

12月

第1号(視覚)(PDF:212KB)

第2号(聴覚)(PDF:206KB)

第3号(肢体)(PDF:582KB)

第4号(知的・岐阜県版)(EXCEL:987KB)

第5号(呼吸)(PDF:228KB)

第6号(循環)(PDF:247KB)

第7号(腎肝)(PDF:257KB)

第8号(その他)(PDF:236KB)

障害児福祉手当 精神又は身体に重度の障害を有するため、日常生活において常時の介護を必要とする状態にある在宅の20歳未満の方に支給されます。 14,790円

2月

5月

8月

11月

第1号(視覚)(PDF:177KB)

第2号(聴覚)(PDF:133KB)

第3号(肢体)(PDF:242KB)

第4号(心臓)(PDF:221KB)

第5号(呼吸)(PDF:210KB)

第6号(腎臓)(PDF:155KB)

第7号(肝臓・血液・その他)(PDF:311KB)

第8号(精神)(PDF:180KB)

特別障害者手当 精神又は身体に著しく重度の障害を有するため、日常生活において常時特別の介護を必要とする状態にある在宅の20歳以上の方に支給されます。 27,200円

2月

5月

8月

11月

第9号(視覚)(PDF:139KB)

第10号(聴覚)(PDF:180KB)

第11号(肢体)(PDF:372KB)

第12号(心臓)(PDF:202KB)

第13号(呼吸)(PDF:213KB)

第14号(腎臓)(PDF:198KB)

第15号(肝臓・血液・その他)(PDF:342KB)

第16号(精神)(PDF:183KB)

経過的福祉手当 昭和61年3月31日現在において20歳以上で、現に従来の福祉手当の受給者であった方のうち、特別障害者手当の支給要件に該当せず、かつ障害基礎年金も支給されない方が対象です。※現在は新規認定を行っていません。 14,790円

2月

5月

8月

11月

 

所得制限

受給者もしくはその配偶者又は扶養義務者の前年の所得が一定の額以上であるときは手当は支給されません。

 

申請手続き

住所地の市町村の窓口へ申請してください。