ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

■毎月勤労統計調査特別調査結果(平成30年)

平成31年1月16日

特別調査の結果(PDF:147KB)

統計表(エクセル:51KB)

特別調査の概要・利用上の注意(PDF:155KB)

 

 

1賃金

平成30年7月における常用労働者1〜4人規模事業所のきまって支給する現金給与額は18万5953円で、前年と比べ6.1%増加となった。(全国は前年と比べ0.5%減少)

 平成29年8月1日から平成30年7月31日までの1年間に支給された、賞与など特別に支払われた現金給与額は21万1741円で、前年と比べ7.1%増加となった。(全国は前年と比べ3.6%増加)

 

 

2労働時間

 平成30年7月における1日の実労働時間は6.7時間で、前年(6.7時間)と同水準となった。

また、月間出勤日数は19.9日で、前年(19.8日)と比べ0.1日増加となった。

 

 

3雇用

 平成30年7月末の勤続1年以上の常用労働者数は22,425人で、前年と比べ9.8%減少となった。(全国は前年と比べ3.7%減少)