ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

公共交通運転者の脳血管疾患対策

 公共交通等の運転者(バス、タクシー)の脳血管疾患による事故を防止するための取り組みを行っています。

県の施策

県では、公共交通の事業者が負担する運転者の脳健診受診料に対して助成を行っています。

 

【補助対象事業者】

 タクシー事業者または、公益社団法人岐阜県バス協会に未加入のバス事業者

 

【補助対象事業】

 岐阜県内に本社又は営業所(以下「営業所等」という。)を有する上記の事業者が県内の営業所等に勤務する満40歳以上の運転手

 に対し、事業者の全額負担で脳健診を受診させる事業とします。

 

【補助内容】

 補助金の額は、受診対象者1人につき、補助金の交付対象経費の実支出額と5千円とを比較して小さい方の額とします。

 

【申請書提出期限】

 令和2年12月28日(月)まで

 

 岐阜県旅客自動車運送事業者脳健診受診促進事業補助金交付要綱(制定:令和2年4月1日)

 要綱(PDF:256KB

 申請書(Word:23KB

 

 岐阜県旅客自動車運送事業者脳健診受診促進事業費補助金交付要綱実施要領(制定:令和2年4月1日)

 実施要領(PDF:131KB

 

 

 このページに関するお問い合わせ

 岐阜県都市建築部都市公園整備局公共交通課

 住所:〒500-8570岐阜県岐阜市薮田南2−1−1

 電話番号:058-272-8657(直通)