ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生活安全総務課

本文

生活安全総務課

主な業務内容

県民生活に身近な犯罪、事故等の防止活動及び地域との協働による犯罪の抑止

地域安全係
○地域安全活動の推進
警察と地域の皆さん、関係機関が一体となって、犯罪や事故、災害等を未然に防ぎ、安全で住み良い地域社会の実現を目指します。
ボランティアを始めとする地域の皆さんや地区防犯協会、自治体、警察が一体となって、皆さんの身近な犯罪や事故、災害の発生を未然に防止するための各種活動(地域安全活動)を積極的に推進します

企画係
○迷い人等の保護業務の推進
酩酊者、行方不明者、迷い子その他応急の救護を要する者の保護業務を推進します。

人身安全対策室
○人身安全関連対策の推進
ストーカー、配偶者暴力、行方不明、高齢者・障害者虐待事案等の人身安全関連事案への対策を推進します。

犯罪抑止対策係
○街頭犯罪・侵入犯罪抑止総合対策の推進
街頭犯罪及び侵入犯罪を抑止するため、犯罪の実態把握、分析に基づく総合的な防犯対策と検挙対策を推進します。
「犯罪発生マップ」や岐阜県警察「安全・安心メール」を配信しての情報提供、民間警備業者に犯罪抑止パトロール活動の委託など、街頭犯罪及び侵入犯罪抑止対策を推進します。

営業係
○警備業、探偵業、質屋・古物営業の許認可と指導取締り
警備業法、探偵業法、質屋・古物営業法の各法令を適正に運用し、各業界の適正な業務の推進を目指します。
警備業、探偵業、質屋・古物営業の各許認可等事務と、各営業者に対する指導取締りや、特に警備業に関しては講習等を開催しています。


関連情報