ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

安全・安心まちづくり

-広げよう地域安全の輪-地域安全シンボルマーク

岐阜県警察では、県民の皆さまが安全で安心して暮らせるよう、地域安全ボランティアの
皆さまや自治体等行政機関と協働して、安全で安心して暮らせるまちづくりを推進しています

ボランティアの輪

 

組織の紹介

 地域安全指導員

 岐阜県防犯協会

 警察活動協力員

 各地区防犯協会

 

 

 

 「岐阜県犯罪のない安全・安心なまちづくり条例」が制定されました(H20.3.25)

 

「岐阜県警察安全・安心まちづくり大使」の就任

 県内では、今年に入り、空き巣や出店荒し等の侵入盗、自転車盗や車上ねらいなどの街頭犯罪が増加しており、今後も予断を許さない状況にあります。

 安全で安心して暮らせる社会の実現のためには、県民一人ひとりの防犯意識を高め、地域の防犯力を向上させる必要があります。

 今回、岐阜県住みます芸人の三ツ星ジョージ氏に「岐阜県警察安全・安心まちづくり大使」として就任していただき、今後、イベントなどで防犯指導や広報啓発を実施していく予定です。

 

任命式の様子1

 

任命式の様子2

 

任命式の様子3

 

岐阜県大学生等防犯ボランティアの募集について

岐阜県警察では、本年4月末から6月末まで、大学生等の防犯ボランティアを募集します。

ボランティア活動に興味がある方は、下記↓のリンクをクリックして登録フォームに入力してください。

 

岐阜県大学生等防犯ボランティア入力フォームはこちら

 

 入力フォームへ移動