ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

各務原警察署協議会

目次

各務原警察署協議会の概要

設置目的

 警察署長が警察署の業務運営に対する住民等の方々の意見、要望等を把握し、可能な限りその業務運営に反映させるとともに、住民等の方々に警察業務への理解と協力を求めるため、各警察署ごとに設置されているものです。警察と住民の皆さんが相互に理解を深めることが警察署協議会運営の基本です。

協議会のしくみ

根拠規定 警察法、岐阜県警察署協議会条例、岐阜県警察署協議会運営規則
設置年月日 平成13年6月1日
委員

(平成30年度)

協議会名 氏名 選出地域 選出分野
各務原

西村比呂子

蘇原 保護司
各務原 廣瀬俊昭 蘇原 自治体関係
各務原 川島勝弘 蘇原 その他
各務原 竹浪孝士 那加 教育関係
各務原 澤邉明 蘇原 自治会等
各務原 西野好則 稲羽 医療福祉関係
各務原 杉山正明 各務 医療福祉関係
各務原 楢谷清美 稲羽 管内事業者等

各務原

堀部香奈 蘇原 学生
9名
任期 1年(平成30年6月1日〜平成31年5月31日)
業務内容 ・住民の皆さんの要望、意見の把握
・業務推進状況の説明
・住民の皆さんに密着した問題についての意見交換
・協議会の自主的活動と警察署との協働活動