ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

平成27年度地域おこし協力隊初任者研修

 地域おこし協力隊は平成21年の制度創設から6年が経過し、全国及び県内各地域において優れた活動が展開され、地域活性化の一助となっている事例も増えています。

 そのため、県では、各市町村でより効果的な活動を展開することを目的に、地域おこし協力隊として新たに採用された方や、市町村担当者を対象とした研修会を実施しました。

日時

平成27年6月12日(10:30~16:30)

場所

北山交流センター(山県市神崎100)

参加者

地域おこし協力隊:19名

市町村担当者:7名

内容

10:30~11:00県内地域おこし協力隊の活動状況の紹介

11:00~12:00山県市集落支援員、地域おこし協力隊活動紹介

12:00~13:30昼食、北山農家レストラン取組紹介

13:30~14:30空き家利活用現地視察(山県市円原)

14:30~16:30地域おこし協力隊と市町村担当者に分かれグループワーク

○全体研修

全体研修 全体研修2

○現地研修

現地研修 現地研修2

○グループワーク

グループワーク グループワーク2