ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

高橋渓谷(たかはしけいこく)

高橋渓谷

 

 高橋渓谷は鍋倉山(1,050m)を源としており、揖斐関ヶ原養老国定公園内を流れる渓谷で、切り立ち、力強さがあり、途中20程の小さな谷から流れ出た湧き水を集め、清流となり粕川へ注いでいます。渓谷沿いには、日坂地内から鍋倉山を越え、東海自然歩道が整備されており、春から秋にかけ訪れる自然歩道愛好者を多く見かけます。春日地域は総面積の98%が山林で占められているため、四季折々の景観はすばらしく、一年を通して自然との語らいに多くの人が訪れます。

 

名水所在地

地図揖斐川町春日六合(かすがろくごう)(外部サイト)

 

問い合わせ先(担当課)

揖斐川町生活環境課
TEL:0585-22-2111
FAX:0585-22-4496