ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

第148号日本トムソン(株)岐阜製作所

第148号日本トムソン(株)岐阜製作所

業種

一般機械器具製造業

148号

所在地

〒501-3763

美濃市極楽寺916番地

電話番号

0575-33-3111

コメント

環境に配慮した企業活動を行い、環境負荷を低減し、豊かな地球環境の実現に貢献します。

見学受入

事前にご相談ください。

 

E工場登録年月日

平成16年1月9日

事業の内容

軸受、直動案内機器及びメカトロ製品の設計・開発及び製造

特筆すべき取組項目

(特に重点的に配慮している項目)

○大気・水質・土壌への汚染の予防

・PRTR法対象物質を含有する副資材の使用品目を削減している

○地球温暖化対策

・省エネルギー対策を継続的に実施している

○廃棄物対策

・廃棄物の再資源化率向上、最終処分場の削減を行っている。

○地域社会への貢献

・毎年地域の清掃活動等を実施している

地域的な環境保全

(公害防止)

・大気、騒音、振動、下水について法令で定める基準より厳しい自主基準を設定し、定期的に測定を行い、自主基準を遵守している。

・地下水汚染の原因となる物質であるトリクロロエチレン及びジクロロメタンを2002年度までに使用を全廃した。

化学物質の適正管理

・改正PRTR法対象物質を含有する資材を調査し、使用量を把握し、届出が必要な物質について届出を行っている。
・顧客要求事項を考慮してIKOグリーン調達基準書を定め、納入から出荷まで環境に配慮した製品の製造を行っている。

廃棄物・リサイクル対策

・廃棄物のリサイクルについて諸施策を実施し、リサイクル率が46.4%(2001年度実績)から96.1%(2017年度実績)に向上した。

 2020年度末にリサイクル率96%以上を次の目標として掲げ、目標を達成できるように維持を目指す。
・最終処分量(埋立処分量)削減を目標に掲げ、管理を行っている。2001年度実績471tに対し、2017年度実績の最終処分量は36.1tとなっている。

 今後も最終処分量を増加させないように活動を継続していく。

二酸化炭素削減等

地球環境保全対策

・省エネルギー対策を39件実施し、239,916kwh/年の削減効果となった。主な施策として、工場内照明器具のLED化、空調、コンプレッサー設備の省エネ機器への更新等を実施している。
・製品設計、製品開発設計、設備設計で環境アセスメントを実施し、環境負荷低減対策を継続して実施している。

緑化・地域の環境保全

活動への協力支援

・地域社会の環境保全活動として、事業所周辺の草刈り、ゴミ拾いを実施している。
・地域の中高生に対して、工場見学の際に、環境についての取組みの紹介及び啓蒙活動を実施している。

ISO14001認証取得年月日

平成13年2月23日

ホームページへのリンク

外部サイト

http://www.ikont.co.jp/