ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

家庭教育情報

みんなで家庭教育

 家庭は、教育の原点であり、全ての教育の出発点でもあります。しかし、社会が変化している中、家庭の教育力の低下が指摘されるとともに、育児不安、児童虐待、いじめなどが社会問題となっています。また、他人の子どもを注意できないなど、地域の教育力の低下も指摘されています。

 このような中、これまで行われてきた家庭教育を支援するための取組を更に進め、各家庭が改めて家庭教育に対する責任を自覚し、自主的に取り組むとともに、家庭を取り巻く地域、学校等、事業者、行政その他県民皆で家庭教育を支えていくことが必要です。

 そこで、各家庭が家庭教育に自主的に取り組むことができる環境整備に努めるとともに、家庭教育を地域全体で応援する社会的気運を醸成することで、子どもたちの健やかな成長に喜びを実感できる岐阜県の実現をめざして、「岐阜県家庭教育支援条例」が制定されました。

岐阜県家庭教育支援条例のポイント(PDF:227KB)

 

 中濃県事務所では、中濃地域(関市、美濃市、郡上市)の乳幼児学級、幼保園、小中学校、企業などが行う家庭教育に関する様々な取り組みを支援しています。

 

中濃地区の家庭教育学級

企業内家庭教育研修