ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

警察官のコンビニエンスストア等立寄り警戒の強化について

岐阜県警察は、犯罪の抑止、検挙等を目的とした街頭活動としてコンビニエンスストア、ドラッグストア、スーパーマーケットといった犯罪被害に遭うおそれがある場所への制服警察官による立寄り警戒を実施しています。

本年4月1日からは、これまでの立寄り警戒に加え、飲食物購入の際にもコンビニエンスストア等に立寄ることで更なる防犯対策を進めます。

制服警察官が飲食物購入の際にも店舗内外の巡回、防犯指導、職務質問等の警戒活動を行いますので、ご理解とご協力をお願いします。

 

チラシ