ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

小坂警察官駐在所

 小坂駐在所画像

平成18年4月1日に「小坂警部補交番」から「小坂警察官駐在所」に
名称が変わりました。所在地、電話番号等は変更しておりません。

所在地

〒509-3103
岐阜県下呂市小坂町大垣内1182番地
0576-62-2002

受持区域

下呂市小坂町のうち、小坂町、無数原、大垣内、門坂、大島、坂下、岩崎
●面積約47.0平方キロメートル
●人口約3,000人

トピック

 管内の小坂町は、東に霊峰御嶽を挟んで長野県に接し、御嶽山が生み出す豊かな自然に満ちた町で、裾野に広がる森林は、標高500〜2400メートルという高低差故にいろいろな種類の樹木や山野草の宝庫であり、新緑や紅葉が長い期間楽しめる特徴があります。また、御嶽山の噴火により流出した溶岩流は日本一長く、裾野を駆け下る豊かな水は、険しい谷を削って現在200カ所以上の滝が確認されており、途中にある県指定天然記念物『巌立』は、その断面大岸壁として見ることができます。町は、JR高山線飛騨小坂駅を中心にして広がり、小坂駐在所は、高山線と平行して走る国道41号線沿いにあって、名古屋市と富山県を結ぶ大動脈を見守り、下呂警察署の北端の拠点となっています。

案内図

 小坂駐在所案内図