ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

運転経歴証明書

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0012048 2020年9月23日更新

運転経歴証明書の交付手続きのご案内

令和元年12月1日から申請要件が緩和され、運転免許の更新を受けず失効した方も申請できるようになりました。

運転経歴証明書とは

運転免許を自主返納(申請による取消し)した日前5年間の自動車等の運転に関する経歴、または運転免許の更新を受けず失効した日前5年間の自動車等の運転に関する経歴を証明するものです。

申請ができる方・期間

  • 運転免許を自主返納(申請による取消し)された方:自主返納した日から5年以内で現に受けている免許がない岐阜県在住の方
  • 運転免許の更新を受けずに失効された方:平成28年4月1日以後に失効した方で、現に受けている免許がない岐阜県在住の方
  • 入院中等の理由により外出できないことが診断書等で確認できる方に限り、代理による申請を受け付けています。
    (代理による申請はこちら)[PDFファイル/379KB]

手続き場所・時間

  • 警察署、金山・岩村・神岡警部交番
    月曜日〜金曜日8時30分〜12時00分,13時00分〜16時00分
  • 岐阜・多治見運転者講習センター
    月曜日〜金曜日15時00分〜15時30分
  • 西濃・中濃・東濃・飛騨運転者講習センター
    月曜日〜金曜日14時30分〜15時00分

※いずれも、土日・祝日・休日・年末年始(12月29日〜1月3日)を除きます。

日曜日の申請について

日曜日は、岐阜運転者講習センターにおいてのみ、事前の予約制で申請手続きができます。(本人による申請のみ)
※運転経歴証明書の再交付はできません。

  • 予約方法
    予約受付:月曜日〜金曜日〔祝日・休日・年末年始(12月29日〜1月3日)を除く〕9時00分〜16時00分
    申請者の運転免許証もしくは「申請による運転免許の取消通知書」を手元において下記問い合わせ先に連絡してください。

必要なもの

  • 住所、氏名、生年月日が確認できる書類(保険証・マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カード等)
    ※運転免許の【申請による取消し】と同時に申請する場合は不要です。
  • 写真1枚(縦3cm×2.4cm、6ヶ月以内に撮影、無帽、無背景、正面、上三分身)
    ※運転者講習センターで、【申請による取消し】と同時に申請する場合は不要です。(運転経歴証明書のみ後日申請する場合、再交付の場合は必要となります。)
  • 手数料1,100円

次の申請書類については、窓口にもご用意があります。

交付場所・時間

  • 警察署で申請された方
    約3週間後に申請を行った警察署で交付します。
    月曜日〜金曜日8時30分〜12時00分,13時00分〜16時00分
  • 運転者講習センターで申請された方
    即日交付(申請受理後、約30分)
     ※失効された方で免許証住所が岐阜県外の方は、後日交付となる場合があります。
  • 郵送を希望する場合
    郵送による運転経歴証明書の交付を希望する場合は、宛先、宛名等の必要事項を記載した簡易書留を申請書と共に提出してください。

問い合わせ先

岐阜県警察本部運転免許課免許管理係
058-295-1010内線242
月曜日〜金曜日〔祝日・休日・年末年始(12月29日〜1月3日)を除く〕
8時30分〜17時15分
*おかけ間違いのないようお願いします

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)